勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









ONE PIECEグッズ(2018年07月09日 月曜日 21時27分)

先週土曜日、7月になったので、ナミさんバースデーフェアを見に
麦わらストアに行った。

DSC04176.jpg

今年のナミさんはちょっと絵柄が大人っぽくてセクシーだった。
ステッカーを買った。

DSC04171.jpg

あとは、クリアポーチのセット。

DSC04172.jpg

ホールケーキアイランド組と待ち組のイラスト。
すごい可愛い。
早くみんな会えるといいな。

DSC04174.jpg

こっちは裏表一緒だけど、
いろんな『ONE PIECE』で可愛い。

DSC04175.jpg

ラバーストラップ。
ラバーよりアクリルの方が汚れない気がするので
好きなんだけど、
このルフィ可愛い。

DSC04179.jpg

輩缶バッジの剣豪。
ゾロ狙いで買ってみた。

DSC04180.jpg

ローだった。
まぁいい方なんだろうけど、やはり1/10は当たらんか。

DSC04177.jpg

これはムギムギキャンペーン目当てで買った電伝紙。
可愛いけど使い道をどうしようかな。

DSC04181.jpg

ナミさんバースデー色紙いただいた。

DSC04183.jpg

あと、ムギムギキャンペーンの缶バッジ。
チョッパーまでの6人目当てだったのに、ロビンだった・・・。



映画『君が君で君だ』(2018年07月07日 土曜日 16時00分)

採点:☆☆☆★★

池松壮亮くんが尾崎豊になるらしいくらいしか情報を持ってなかったんだけど、
なんとなく気になってたので観に行ってみた。
こういう映画は嫌いじゃないんだけど、あんまりよくわかんなかったかな。
嫌いじゃないんだけど。

ここからはネタバレ。

簡単に言うと、1人の女性に対し3人のストーカーがいる話、かな・・・。
本人たちはストーカーじゃないと言ってるけれど、ストーカーだと思う。
でもなんか独自の愛の形を持っていて、かなり行動は理解不能。
彼女が尾崎豊とブラット・ピットと坂本龍馬が好きだから
それになろうとするとこまでは理解できなくもないんだけど、
彼女を守るための国を作って、
そこからなぜああなってしまったのかはさっぱりわからない。
何もかもが気持ち悪い。
現実にそういう人がいたらひくどころじゃない。
だけどまあ、そこは映画だからなのか、これも愛なのかと思うからなのか、
馬鹿だなあと思いながらも見ちゃう。
あの借金取りの女の人の気持ちに近いのか?

途中でなりきり尾崎(本名忘れた)が言ってたけど、
彼女のすべてを見てすべてを愛せるところまで行けるかって言ったら
自分は行けないと思う。
それはすごいことかもしれない。
ただ、君は君であって僕ではない限り、
そこまで深いところまで行ってはいけないと思う。
あの人たちはどこかで間違ってしまったのだと思う。

なりきり坂本が解散を聞いた時に、ちょっとせつなくなったのは、
3人の時間が単純に楽しかったからなんだろうなと思う。
全然理解できないけど、彼らにとっては青春だったんだろうと。
でも、そこから解放された時のみんなの清々しさもある。
改めて見るとよく10年も住んでたよな、となる。
ここからみんながどうなるのかはわからないけど、
なりきり尾崎はまだ韓国まで行こうとしてるし、ちょっと危なっかしいね。
妄想してたようなハッピーエンドにはならないと思う。

キャストは良かった。
池松壮亮くん結構いろんなことしてたな。
最後の方の境地に達したような感じはちょっと怖かった。
満島真之介くんは嫌味がなくて良かった。
大倉孝二さんは、全然違うんだろうけどなんとなく坂本龍馬似合う気がしてしまった。
高杉真宙くんも、普段スカッとジャパンとかで
変に爽やか系の役ばっかりやってるので、今回のような役は良いと思った。

よくわからないと書いたわりに結構長く感想書いた気がするけど、
結局のところはよくわからないね。



映画『パンク侍、斬られて候』&『猫は抱くもの』(2018年06月30日 土曜日 18時22分)

パンク侍、斬られて候

採点:☆☆★★★

ポスターの雰囲気とかで、ぶっ飛んでて面白そうだなと思って
結構楽しみにしていたんだけど、
もうほとんど最初の時点で失敗したかもと思った。
それでも、最初どうかと思ってもだんだん面白くなっていく映画もあるので、
どこから面白くなるかと思って観ていたけど、
結局最後まで何が面白いのかまったくわからずに終わった。

ここからはネタバレ。

他の映画の感想でも書いてるけど、
ストーリーはわけわかんないんだけど笑える映画とかって、
それはそれで面白いので結構好きだったりする。
でもこの映画は、どこにも笑えるところがなかった。
明日がファーストデーの日曜日ってのも大きいと思うけど、
お客さんがすごい少なくて、そしてそのお客さんたちが誰も笑わないという、
本当にしーんとした状態でのコメディ(と思われる)映画の鑑賞って辛いね。
キャラクターで笑わせたいのかナレーションで笑わせたいのかわからんけど、
とにかく面白いところがまったくなかった。
ここまでないと逆にすごい。
ってか、ナレーションがずっと入る演出って、
サッカーとかの実況みたいに盛り上がりがあるならともかく、
ずっと淡々としてるから映画も単調になるね。

で、笑えないならストーリーはちゃんとしてるのかというとそうでもなく、
中途半端に途中まではストーリーっぽいものがある。
それが途中で破綻する。
もう、何が何だか。

そして、こんなにいいキャストが揃っているのに、かなり無駄遣いしてると思った。
みんなぜんぜん魅力的じゃなくて、染谷将太くんとかもったいなすぎる。
みんなテンション高く騒いでるだけ。
紅一点ということもあり、北川景子ちゃんの美しさと柔らかな腰つきが際立っていた。
あとは、1人だけ種類の違う役だからか、
普段あまり演技が上手いと思わない東出昌大くんの
あのユーモアわからない具合はなかなか良かった。
あと、この前観光で通天閣に行った時に猿回しをやってて、
その猿が変太郎という役名で映画に出演してると言っていたんだけど、
いや猿なんて見分けられんからわからんやろと思ってたらメインどころだったんだね。
ん~あとは、あの喋る猿とナレーションが永瀬正敏さんだったというのは
エンドロールまでわかんなかった。

まあそんなところだけど、とにかくつまらなかった。

猫は抱くもの

採点:☆☆☆☆★

猫が擬人化して出てくるってのが面白そうだなってくらいにしか思ってなくて、
犬童一心監督の作品ってことも直前まで知らなかったんだけど、
犬童監督作品で『メゾン・ド・ヒミコ』以来ものすごい久々にクリーンヒットした。
ポスターとかのイメージでもっとのほほんとしたゆるいのを想像してたら
全然違ったんだけど、こういうのすごい好き。

ここからはネタバレ。

物語は、簡単に言っちゃうと、
昔アイドルで今はスーパーで働いてる主人公が、
いろんなことを経てちょっと前向きになるような話なんだけど、
犬童一心監督だし、
そんなに登場人物が多くを語るわけでもなく(まあ猫たちは語らってたけど)、
ちょっとしたエピソードと人間模様という感じで、
だから何だっていう明確な答えがあるわけでもないんだよね。
そうなんだけど、なんかすっと心に入ってくる感じがすごく良かった。

演出が面白くて、いろんな出来事が舞台で演じられていて、
ちょっと、舞台シーンが多いせいで全体的に暗めなのが残念かなと思うけど、
あれはファンタジーの世界なのか、主人公の頭の中の世界なのか、
それも明確に答えがあるわけではないんだけど、面白いなと思った。
主人公がありのままの自分を描いてもらって、
魔法というか、自分は主人公を縛っていた呪縛みたいなものかなと思うんだけど、
それがとけることで、舞台の世界も終わって、
でも現実の世界にあの絵があって、確かに自分がそこに存在してるような、
なんかそういうのがいいなと思った。

沢尻エリカちゃんいいね。
ツンデレのデレがないってなんか分かる気がしてしまうけど、
でも、優しさとか可愛さとかセクシーさとかいろんなのが共存してる感じがする。
峯田和伸さんもいい味出している。
裸とか描いてても嫌らしく感じないのが不思議。
吉沢亮くんは猫っぽくて可愛らしかった。
水曜日のカンパネラっていうバンド名は聞いたことはあるけど
コムアイさんは初めて見たので、ずっとこの人誰だろって思ってた。
歌声が綺麗だなと思いながら観てた。

あとは、エンドロールが『ロマンス交差点』だったのがちょっと笑えた。
一度聴くと頭の中回るなあの歌。

ということで、良かった。
これの前に観たパンク侍があまりにもつまらなかったので、
観る順番逆じゃなくて良かったわ。



畠中恵『まったなし』(2018年06月23日 土曜日 22時26分)

畠中恵さんの『まんまこと』シリーズ第5弾、『まったなし』。

まったなし (文春文庫) まんまことシリーズ 5

新品価格
¥702から
(2018/6/23 21:54時点)



『まんまこと』シリーズももう第5弾で、
第3弾から第4弾にかけては、麻之助が妻・お寿ずと子供を亡くすなど、
ちょっと悲しい感じで話が進んでいたんだけど、
今回のお話は、清十郎の縁談がメインのお話。
そこに、お由有の縁談も絡んできたりとか、
さらには幸太の出生の秘密が明らかになったりとか、
このシリーズは麻之助のお気楽さに反して
結構物語が重いというか、大人な感じ?
おめでたい結末だったけど、今後の展開がまたいろいろありそうで、
気になる終わり方だった。

一応ひとつひとつは短編なので、ちょっとずつ感想。

まったなし

町名主西松家の寄進が集まらないことから始まり
いろんな問題ごとが絡まってくるお話。
いろいろドタバタで、でも一気に解決していくところが面白い。

子犬と嫁と小火

いなくなった子犬探しから、連続放火の犯人探しにつながる話。
清十郎の縁談相手としてお香さん、お安さんが登場。
お安さんがかしこくてかっこいい。

運命の出会い

これは『しゃばけ』シリーズだったらありそうだけど、
『まんまこと』シリーズの中ではちょっと異色な感じ。
麻之助が病気になり、あの世への入り口をさまよう話。
死んだお寿ずも出てきたり。
そして現実の出来事ではないはずだけど、
お由有が幸太を身ごもったわけが語られて、ちょっと衝撃だった。

親には向かぬ

丸三の妾・お虎が、質屋の息子・万吉を引き取ることになるお話。
万吉が受け取ることになる財産をめぐって、
縁を切った親戚とのひと騒動。
なかなかのドタバタ劇だったけど、最後は一安心。

縁、三つ

1人の男をめぐる2人の女の騒動の話で、
なるほどそういうことね、と納得する話だった。
そして清十郎のお相手がとうとう・・・?
お安さんは可愛いなぁ。
そして清十郎は女たらしだったんだなぁとか改めて思ったり。
実を言うとこの話のあたり、
お安さんは麻之助が好きなんじゃないかと思ってたけど。

昔から来た文

清十郎の昔の女の人たちからお安さんに嫌がらせの文が届く話。
文の送り主の正体はちょっと怖くて
これから何が待ち受けているんだろうと思うけど、
お安さんがしっかりしているので清十郎は良かったなと思う。
最後の最後が少女漫画ちっくでむず痒いわ~。

ネタバレ覚書。
・清十郎とお安が夫婦になる。
・お由有を身ごもらせた男・達三郎が江戸に帰ってくる。




ONE PIECEグッズ(2018年06月17日 日曜日 21時22分)

ちょっと順番が前後してるけど最近買ったONE PIECEグッズの話。

先々週の話になるんだけど、1週間東京出張だった。
どっか行けたら行きたいと思ってたのに、毎日仕事が21時終わりで、
全然どこにも行けなかったので、せめて最終日にお土産だけでもと思い、
東京タワーに行ってきた。
東京タワーの麦わらストアに滞在時間15分だけど。

DSC04093_20180617210529e01.jpg

1年ぶりに行ったら袋も3周年になっていた。

DSC04098.jpg

今回の一番のお目当てはこれ。
行った前日がペローナちゃんの誕生日で、
ペローナちゃんの缶バッジが発売されたので、
これは買いたいと思っていた。
すぐ売り切れちゃってるかもと思ったけどあってよかった。

DSC04094.jpg

あと、今ワンピースタワーがイースターやっているみたいで
イースターグッズでクリアファイル買った。
可愛らしい。
ホールケーキアイランド編なのにブルックいないのは
可愛くないからあえて?

DSC04096.jpg

裏のいろんなモチーフも可愛い。

DSC04099.jpg

あとこれは缶バッジ。

DSC04100.jpg

う~ん、ちょっとお目当てのものじゃなかった。
どれがお目当てかっていったら麦わらの一味なので
50%の確率で当たるはずなんだけどな。

DSC04097.jpg

これは若干金額合わせで買ったリングノート。
でも可愛い。
中は罫線のみなので使いやすそう。

DSC04103.jpg

あと、お茶友シリーズの限定バージョン。

DSC04104.jpg

これはサンジくんだった。いいんじゃなかろうか。
でもサンジくん率高いよね最近。

DSC04101.jpg

これはワンピースタワー限定じゃないんだけど、
あったのでついでに買ってきたルフィ缶バッジ。
絶対ルフィなので外れなくて良い。

DSC04102.jpg

結構最近の凛々しいルフィ。いいね。

DSC04105.jpg

ポイント溜まったのでチョッパー手配書もらった。
これで2年後バージョンの麦わらの一味全部そろった。

DSC04106.jpg

あと、上で金額合わせって書いたんだけど、
3000円以上買うとペローナちゃんのミニポスターもらえたんだよね。
持って帰るときにいろんな荷物に揉まれたり雨に降られたりで
ちょっとクシャっとなってしまったんだけど、部屋に飾っとく。

それとこれは先週、6/13の誕生日の話。
去年、コミックスのSBSに投稿したのが採用されて、
自分の誕生日が麦わらの(6)一味(13)の日になったので、
2年目だし結構イベントとかあるかなと楽しみにしていたら意外となかったんだけど、
その日にジャンプショップでこれが発売になったので買いに行った。

DSC04115.jpg

ルフィセンパイピンバッジ。
ピンバッジだからちっちゃいのが並んでると思って探してたら
全然見つからなくて、
店員さんに聞いたら店員さんも若干探してたんだけど、あった。
台紙がでかいんだけど。

DSC04116.jpg

本体はこれな。
可愛い。

DSC04117.jpg

あと、ジャンプショップのサイト調べててたまたま知ったんだけど、
誕生日から1週間のうちに行くとお誕生日ステッカーがもらえたので、
もらってきた。
これは自分の誕生日が麦わらの一味の日じゃなかったら
調べんかったと思うのでラッキーだわ。

ワンピースタワーで、麦わらの一味と写真が撮れるイベントやってたんだけどね。
出張が1週間違ってたらなぁ。
でも誕生日に出張も嫌だしなぁ。
来年もうちょっといろいろあるといいな。




ホーム | 次ページ


カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー

最新コメント