勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









ドラマ『僕たちがやりました』(2017年09月19日 火曜日 21時59分)

今クール見てたドラマ2コのうちの2コ目が最終回。

もともと、窪田正孝くんが出てるから見ようと思って1話を見てみたら、
なんかもっとライトなやつかと思ってたらいきなり結構怖くて、
矢波高のいじめと言っていいレベルではないいろいろとか
見ててすごい不快になったし、
爆破事件もそんな大事になると思ってなかったら10人死ぬしで、
あ~もうこれ2話一応見るけど見るのやめるパターンかな、とか思っていたら、
2話から結構、続きが気になる展開になってきて、
相変わらずちょっと不快なところもありつつも見ていたら、
最終回まで結局見てしまった。

爆破事件から、逃亡⇒真犯人が現れて解放⇒犯人でっち上げだったと知る⇒
自殺未遂⇒ちょっと生まれ変わる⇒親友死ぬ⇒自首と、飽きない展開で、
同じく爆破事件を起こした他の3人もそれぞれに、
事件をもみ消したお父さんの存在とか、彼女とのあれこれとか、
ぜんぜん罪の意識持ってなくて友達のお金も盗んじゃうとか、
みんな違うから面白かった。
元が何であれ、10人殺しといて真相は闇の中とか言ってるところとか、
どうなんだそれって思うところもいろいろあったけど。
キャストも、高校生に見えるかは別として、安心して見ていられるメンバーだった。

最終回は、最初からひたすら怖くてもう、
パイセンが義理兄弟のお腹に包丁刺すとことかずっとお腹抑えながら見てた。
トビオが屋上でみんなに訴えるところはすごく良かった。
あぁいう演技が窪田くんの醍醐味だよなぁ。
結局10年たてばみんな社会復帰しちゃうんだなって思ったけど、
ラストは、なんていうか、不快感が残りつつもすごくわかるラストだった。
パイセンの、時々死にたくなるのは生きてる証拠って言うセリフもすごいわかるし、
自分の罪は、結局一生背負って生きていかないといけないんだよな、ってのも
すごい納得した。
ラストの演技もすごかったな。包丁自分に刺そうとするところは
思わず目を背けてしまった。
犯罪とかじゃなくても、自分がやってしまった失敗って、
なんかいつまで経っても消えてくれなくて、
ずっと後悔しながら生きていかないといけないんだよな、ってすごく思う。
でも、そういうのがあるから、もう同じ失敗はしないぞって思うんだけど。
なんか、自分もいろいろ思うところあるからわかる気がした。

ということで、不快ながらも見ごたえのあるドラマだった。



『ONE PIECE』巻十一第69話『東一番の悪』~巻十二第105話『記録指針』(2017年09月18日 月曜日 20時00分)

ちょっと衝撃なんだけどさ、
ONE PIECE50巻のゾロに衝撃を受けて書き始めた気まぐれからのワンピ感想、
11巻で止まってたんだけど、それもう8年も前らしいよ。
マジか、うん、確かに、もう86巻まで出てるけどさ、8年も放置って。
ってかそんな前だったのかあのゾロ。

アーロンパークで止まってたワンピ感想。
最近いい加減話がこんがらがってきて誰が誰やらわからなくなってきたので、
またちゃんと読み直そうと思って、
んでまた1巻から読み始めたら今度はウソップで止まってたわ・・・。
それをまた再開して、ようやくアーロンパークから先に進んだので、
忘れないうちに書いておこうかと。
次何年後になるんだよ・・・。

ということで、前置き長くなったけど、
巻十一第69話『東一番の悪』~巻十二第105話『記録指針(ログポース)』。
なんかこの辺、こまごまとした話が多いから、
どこで感想切ろうかと思ってるうちに書きそびれて止まってたんだよね。
こまごまとしてるけど結構重要なのがいっぱい詰まってるんだよね。

まず、巻十一第69話『東一番の悪』~巻十二第100話『伝説は始まった』までは、
ローグタウンの話。
ここまで、モーガンみたいな悪い海軍とか海賊とか、悪と戦ってきたので、
正義と言える(麦わらの一味からすれば)敵が出てきたのは初めてだよね。
たしぎちゃん可愛くて結構好きだな。
ゾロが三代鬼徹と運試しするところなんかはドキドキするし、
かと思えばたしぎちゃんと子供みたいな喧嘩してるのは可愛い。
扉絵連載に出てた美女がアルビダだったのはびっくりした。
結構簡単にルフィ捕まっちゃってるけど、死ぬ間際に笑うのはルフィらしい気がする。

巻十二第101話『リヴァース・マウンテン』~巻十二第105話『記録指針』は、
グランドラインに入るまでと、主にラブーンの話。
グランドラインに入るのも、結構あっさり入ってたんだな。
ラブーンの話は長い話ではないけど、
ルフィがラブーンに待つ意味を与えてあげるやり方がすごい好きだな。
改めて読むと、メリー号めちゃめちゃ雑な扱い受けてるけど。
船首折れるわメインマスト折れるわ・・・。
ラブーンの話もずっと先になってブルックに繋がるというのが、またいいよなぁ。
このあたりからミス・ウェンズデー出てくるけど、
ビビちゃん最初こんなんだったのか。笑える。



映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』(2017年09月16日 土曜日 15時39分)

採点:☆☆☆★★

なんか、絶対面白そうと思って観に行ったんだけど、
思ってたよりイマイチだった。
ちょっと尻すぼみな感じだった。

ここからはネタバレ。

はじまりは結構面白そうな感じがしていて、
結構付き合い始めてから吉住が元カレってわかるまでが
展開早かったんだけど(その割にキスシーンがやたら長かった)、
コーロキがあかりに翻弄されていく感じが面白かった。
あんまりキラキラした世界に縁がないもんで
こういう女の子って虚構の世界の人だと思っていたら、
最近会社の後輩でこういう子がいて、
あぁなんか男の人としゃべるときこんな感じやあの子とか思いながら観ていた。
男の人はこういう女の子に弱いんかな、とか思っちゃうんだけど、
なんかでも、振り回されてるんだけど離れられない気持ちもわからなくはないかも。
あかり本人はいつでも本気やしな。
あとは、オーガニックのお店でちょっと自分と意見が合わないと拗ねたりとか、
旅行に相手が来なくて怒ったりとか、
そういう自分中心なところは、自分にも身に覚えがあったので、
観ながら反省していた。

残念なのは、パーティーであかりと付き合っていた3人が対面して、
お、ここからが本領発揮で面白くなるのか?と思ったところで、
急に、顔切り刻んだりとかの怖い展開になっちゃって、
最終的にも、あかりに出会ったことで
自分を相手の思うように見せることを学んだコーロキの
腑抜けた感じがなんかちょっと、こんなもんかって思っちゃったかも。
最終的に、フランス人と歩いてるあかりを見つける展開は
編集長の話が伏線になってるけど、
ってことはコーロキの末路はあれってことを暗に表しているのかな。
未来明るくないね。

キャストは良かったと思う。
妻夫木聡くんすごく好き。ホントにいろんな役ができる役者さんだなと思うんだけど、
こういうちょっと情けない感じの役は、割と多くて安心して観てられる気がする。
水原希子ちゃんは可愛かったし、スタイルめっちゃいいなぁ。
足も細くてすらっと長いし、おしりも綺麗だし。
他の人たちもそれぞれに個性があって面白かった。

なんかもうちょっと、最後まで笑って楽しめる映画だったら良かったな。



ドラマ『過保護のカホコ』(2017年09月13日 水曜日 23時05分)

今クール見てたドラマは2本なんだけど、
そのうちの1本、『過保護のカホコ』が最終回。

遊川和彦さん脚本っていうので気になってて見始めたんだけど、
結構面白かった。
最近、『カルテット』とか『リバース』とか
そんなに派手じゃないドラマにはまっていたけど、
こういうハチャメチャなのも好きだな。

過保護に育てられてなんでも親に指示を仰がないと何もできなかった主人公のカホコが、
ハジメくんと出会うことでどんどん成長していくのが面白かったし、
カホコのキャラクターがすごく純粋で可愛かった。
カホコとハジメくんがどうなっていくのかを見るのが毎回楽しみだったな。
ちょっと、親戚のいざこざがいろいろと多すぎて、
途中でこれ広げすぎじゃないの?って思ったのと、
そうかと思ったら結構唐突に全部がまとまったので、
これまとまりすぎじゃないの?って思うところはあったかな。
もうちょっとシンプルな方が好きだな。

主演の2人がすごく良くて、
高畑充希ちゃんはとにかく可愛かった。
あれは、ハジメくんじゃなくてもかまってあげたくなるタイプだよなぁ。
またあの大きな目で見つめられると思わず肯定しちゃいそうな感じがする。
竹内涼真くんは、『帝一の國』の時に書いたと思うけど、
『LAST COP』のキモ山さんの気持ち悪さにはまって、
そのあと『帝一の國』のさわやかさにもはまって、
まだ終わってないから感想書いてないけど
『ひよっこ』で今度はちょっと静かな感じになったと思ったら
このドラマでまたちょっとレベルアップした感じになって、最近好きな役者さん。
ハジメくんのあの感じすごい好きだなぁ。
冷たそうにあしらっているようですごいお節介なとことか。
あと、面と向かって名前呼んだり好きって言ったりするのが苦手なとことかは
めちゃわかるわ。

最終回は、もうなんか、まぁるくおさまったな、って感じだったので、
なんだろう、もうちょっとなんかほしかったような気もするけど、
みんながハッピーなのはいいことだ。
しかしあのウェディングケーキひっくり返す&ドレスやぶるはひどいなじぃじ。

あとは、主題歌の星野源さんの『Family Song』も好きで
CDも買ったのでよく口ずさんでいる。
あれが流れるとまたなんかハッピーな気分になっていいね。



ONE PIECEグッズ(2017年09月11日 月曜日 21時21分)

麦わらストア5周年なんだそうな。
名古屋店だけだともっと短いよね。いつできたっけ???

5周年記念グッズが出たのと、ほかにもほしいのあったので、
また麦わらストアに行ってきた。

DSC01816.jpg

袋のイラストも変わってた。

DSC01818.jpg

まず、5周年グッズでイラストがかっこよかったので
欲しかったクリアファイル。

DSC01817.jpg

あと、缶バッジ。
後から思ったけどクリアファイルの裏の柄と同じだから
買わなくても良かったかも。
缶バッジもいい加減飾るところがなくなってきた。

DSC01820.jpg

5周年記念グッズじゃないけど気になってたクロッキー帳。
中の紙がクリーム色だから絵描いてスキャンするには向かないかもだけど。
いろいろ種類あって、ゾロとルフィで迷ったんだけど、
なんかこういうグッズのルフィってかっこいい。

DSC01822.jpg

あとこれも気になってたちゅんコレ。
キャラクターが小鳥になってるやつ。
最初1コだけにしようと思ってゾロを選んだんだけど、
なんか2コ並べて飾りたくなってルフィも買っちゃった。
そしたらお会計の時にレジの人に「サンジはいいですか?」と聞かれた。
その発想はなかったわ。

DSC01824.jpg

あと、おでかけどうぶつビスケットラバーストラップコレクション。
6種類のどれかが入ってるけどどれでも可愛い。

DSC01825_20170911211639a04.jpg

リスキーブラザーズだった。
(そういう名前だったんだっけ)
可愛いからいいんだけど、
6種類の中だとあんまり思い入れのないやつかもしれない。

DSC01814.jpg

3500円以上買ったので、5周年記念のエコバッグをいただいた。
結構でかい。

DSC01826.jpg

あと、1000円ごとにランダムでもらえる色紙。
おおむねいいんだけど、ブルックのやつだけなんの場面だったかわからん・・・。
読み直さねば。



ホーム | 次ページ


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー

最新コメント