勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









「うそうそ」(2008年12月02日 火曜日 19時48分)

「しゃばけ」ドラマシリーズ第2弾。
ちゃんとリアルタイムで見たんだけど、フィギュアの記事アップしてたら遅くなった。

ドラマはドラマで楽しかった。
長編を2時間でまとめないといけないから、展開早すぎって思うところもあったけど。
お比女ちゃん、若だんなに心開くの早すぎやし。
佐助突然戻ってくるし。
本で読んで是非映像で見たかった、鳴家たちの活躍が見られなかったのが
残念だったなぁ。
お比女ちゃんをくすぐったりとかさ、じゃんけんしたりとかさ、
獅子に乗って佐助を助けに行ったりとかさ。

原作と比べて見たらいかんとは思うんだけど、
原作読んだばっかりだからどうしても比べちゃう。
でも、ドラマらしく、若だんなたち以外にも、
旅に出てる間のお父さんお母さんの様子も出てきたり、
屏風のぞきや鈴彦姫が活躍したり(鈴彦姫が人間に化けてるし)、
兄弟の絆を感じられる場面もあり、
クライマックスに近づくにつれ、ドラマオリジナル要素がいろいろあって結構楽しめた。
ラストの一太郎が帰ってきたところは、ほのぼのしてて良かったなぁ。

本ではイメージしにくかったものは、ほぅ、こんなものなのかぁと思いながら見た。
金子を隠した脇差しとか、雲助の籠とか。
あと朝顔。変わり種の朝顔ってあんなん?
確かに、凡人には良さがわからない朝顔だ・・・。

今回も若だんなが可愛かった。
なんかあの囁くようなしゃべり方、弱そうで似合ってる気が・・・。
でも優しそうな感じもして、良かった。

佐助はもう、前回見て諦めたけど、
お比女ちゃんは、もうちょっと可愛い子が良かったなぁ・・・。

あと、栄吉って、前回、若だんなより弱そうな子がやってたイメージあるんだけど、
あんな子だったっけ?
人が変わったの?それとも1年で急成長したの?

最初はふうんって感じで見てたけど、ラストに行くにつれて楽しいドラマだった。
CGとかはもうちょっとうまくやってほしいなぁと思ったけど。



「ヤスコとケンジ」最終回(2008年09月20日 土曜日 22時27分)

最終回。

初回の時に感想を書いたときは、最後まで見るかわかんなかったけど、
今クールで唯一、最初から最後まで1回も見逃さずに見た!
いつも、ちゃんと見てるヤツでも、途中1回くらい見忘れたりするので、
全部見たのは珍しいかも。

まさにマンガ、な展開なんだけど、
なんだか面白くて全部見てしまった。
やっぱり多部未華子ちゃんがいいよ~。
すごい可愛かった。

松岡くんや広末さんも良かったし、
山口紗弥加ちゃんも妙に合ってたし、
最初はどうかと思ってた椿くん(あ、本名わかんない)も、
回を重ねるごとに応援してしまった。

最終回はやはり超マンガ的なハッピーエンドだったけど、
結婚しても喧嘩してる2人が可愛かった。
ちょっとくっつき方はね、
周りが無理やり盛り上げすぎじゃないかと思ったりもしたけど、
告白のセリフに思わず笑っちゃったし、いいんじゃないかと。
長野くんがいい人すぎて、ちょっと可哀相だったけど・・・。

ちょっとマンガも読んでみたい気がするなぁ。
・・・そういえば今更だけど、
沖ケンジが描いてるマンガを描いてる人(ややこしい)は原作者の人なのかな?
エリカさんをモデルにしたマンガの絵が可愛かった。





「ホームレス中学生」(2008年07月22日 火曜日 20時18分)

結構前にやってた「ホームレス中学生」。
ビデオに撮っておいたのをようやく見た。

なんか、もっと全体的にお笑いな感じなのかと思ってたら、
意外にシリアスだったり、結構感動的な場面とかもあって、面白かった。
どこまでが本当なのかよくわかんないけど、
自分が生きてる意味とかね、考えこんじゃうことってあるから、なんか共感できたし、
笑いどころはちゃんと押さえてるし、良かったよ。

主演の子、顔がホントに田村くんに似てるなぁって思って見てたけど、
演技も素朴で良かったね。
あと、お姉さん役の夏帆ちゃんがすごい可愛かった。
「うた魂♪」見たときより可愛いな~と思った。
お兄さん役の人も良かったね。

秋に映画になるから、それも見たいなぁと思ってたんだけど、
なんか今回のドラマ見ちゃったら、徹平くんが主演って違うような・・・。
育ち良さそうだもんねぇ、徹平くんって。
お兄さん役がキングコングの西野くんっぽかったけど、それもどうなんだ?
お姉さん役は誰がやるんだろう・・・。

ともかく、ドラマがなかなか面白かったので、
映画を見るかどうか迷い始めてる次第であります。



「ヤスコとケンジ」(2008年07月12日 土曜日 22時22分)

なんだか久々にちょっと面白そうなドラマが。

「ヤスコとケンジ」、多部未華子ちゃんが見たかったので、
なんとなく第1回を見てみたんだけど、なんか面白そう。
前クール(というかまだやってるけど)のドラマでは、「ROOKIES」を見てて、
これも結構面白いんだけど、
バレーやらなんやらでやらないことが多くてちょっと飽きてきたので、
今クールは面白そうなのがあったらとりあえず感想を書いておこうかと。
(いつも最終回しか書いてないけど、最終回まで見ずに終わるドラマが多いんで・・・)

多部ちゃんが出ること以外知らずに見てみたんだけど、
内容は、過保護で元暴走族の頭(現在少女漫画家)である兄ケンジと、
そんな兄に振り回される妹ヤスコの物語。
どうも原作は漫画らしく、ノリがすごい漫画っぽい。

多部ちゃんがめっちゃカワイイ。
これまで映画で、ちょっと暗めな感じとか影のある感じの役ばっかり見てきたので、
こんなはっちゃけた役は初めてだ。新鮮。
「今、キュンってした!」がめっちゃかわいくてツボだった。
あと、兄の松岡くんが、凄んでるのがすごい似合ってて笑えた。
それと山口紗弥加ちゃん。
なんであんなに、元ヤンキーの役が似合うんだ。

ドラマのラストの方は、「ごくせん」っぽいノリだったけど、
来週からは広末さんも絡んできて面白そう。

さて、はたして最終回まで見られるのか。
乞うご期待(?)。

ちなみに「ホームレス中学生」は録画中。



「古畑中学生」(2008年06月14日 土曜日 21時08分)

なんとなく気になったので、見てしまった。
「古畑中学生」。
古畑任三郎が中学生の時の話。
向島くんも登場。

最初のうちは、なんかみんな怪しいなぁと思いながらも、
ふぅんって感じで見てたんだけど、
最後にすべての事件が繋がってくるところはさすが三谷さん、と思った。
小屋の穴に古畑が落ちた時に、「逆赤毛連盟だ!」とようやく気付いて、
不覚にもなんだかわくわくしてしまった。

一見見逃しそうな細かいことでも、
最後にちゃんと意味のあることとして出てくるから、
三谷さんの脚本はすごいと思う。
見逃さずに見る方が大変だけどね。

古畑役の子と向島役の子、なんだか可愛かった。
古畑は、ずっと見てると、たま~に古畑っぽい~って思うところがあった。
向島は顔が似てる~。

三谷さんといえば、来週あたり、「マジックアワー」見にいきたいなぁ。
今月誕生月だから109シネマズでポイントが余分にもらえるんだけど、
遠いからピカデリーで見ようかなぁ。
どっちにしようかな。



ホーム | 次ページ


カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリー

最新コメント