勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









世界フィギュア女子フリー(2007年03月24日 土曜日 23時12分)

女子フリー!!!
もう~、めちゃめちゃ感動した!!
すっごいよね~!!
すごくドキドキした~。っていうか今もまだしてる~。
美姫ちゃん金メダルおめでとう!!!
真央ちゃん銀メダルおめでとう!!!
友加里ちゃんも5位入賞おめでとう!!!
皆がんばった~っ。

キムヨナが前半かなり綺麗で、絶好調!って感じだったので、
あ~これはこのまま優勝しちゃうかな、と思っていたら、
まさかの2度の転倒。
やはり腰の痛みと後半のスタミナ切れが演技に響いてしまったのか。
でも銅メダルだからね。すごいね~。

前回の女王マイズナーは惜しくも4位。
最初に手をついちゃったのがちょっと残念だったけど、
でもその他は綺麗だった~。

ここからは日本人の感想。

まず、中野友加里ちゃん。
トリプルアクセル転倒はちょっと残念だったけど、
果敢に挑戦していく姿は素敵だった。
ちょっと、彼女には珍しく、スピンがぶれてる感じがした箇所はあったけど、
最後まで丁寧に綺麗に決まっていたと思った。

次に、浅田真央ちゃん。
なんか最初の方ちょっと緊張のせいか演技が硬い感じがして、
トリプルアクセルの着地もなんとなく不自然だったような気もしたけど、
後半はとても綺麗でよかった。
3連続ジャンプが決まったときに、泣きそうになっちゃった。
そして今回も、最後に素敵なガッツポーズと涙が見られてよかったよ。
ショート5位と不本意な結果で、そこから巻き返しをはかるっていうのは
本当に大変だったと思うけど、
プレッシャーに負けず頑張った!

そして安藤美姫ちゃん。
4回転は飛ばなかったものの、どのジャンプもすごく丁寧にこなしていたし、
ホントに最初から最後まで素晴らしい演技だったと思う。
見ながらホントにゾクゾクしたよ~。
点数が出て、優勝とわかったときの、キャーっていう歓声と、
一気に溢れ出てきた涙がとっても素敵で、私も泣きそうになった。
今回はホントに、そこかしこでこみ上げてくるものがあったなぁ。
今シーズンの美姫ちゃんの成長ぶりは、ホントにすごかった。
おめでとう~。

というわけで。
まだまだ興奮冷めやらぬ状態なのだが、
誰も家にいないのでこの感動を誰にも伝えられないぞ~っ!
誰か~っ!!



世界フィギュア女子ショート(2007年03月23日 金曜日 23時02分)

女子ショート!
なんだか皆すごくうまかったねぇ。
レベルの高い戦いだと思った。
皆レベルが高かっただけに、すごいいい演技でも結構順位は下だったりして、
いやいやこれまた明日のフリーが楽しみになってきた。

とりあえず、日本人3人の感想を。

まず、中野友加里ちゃん。
友加里ちゃんは、最初のジャンプがすごい張り切りすぎって感じはしたけど、
とても綺麗だったし、笑顔が素敵だった。
彼女のスピンはすごくいいね~。
なんだかニュースとか見てても、真央ちゃんと美姫ちゃんばっかりで、
友加里ちゃんがなかなか注目されず可哀想な感じがしたけど、
今日の演技良かったよ~。
7位ということで、まだまだ上位にいける可能性大なので、フリーも頑張って欲しい。

次に、安藤美姫ちゃん。
美姫ちゃんは、なんか演技始まったときからすごいぞくぞくした。
美姫ちゃんもすごく綺麗で良かった。
彼女のストレートラインステップ好き。
演技後の笑顔がとってもキュートだった。
2位ということで、3人の中では一番メダルに近い位置にいるので、
フリーもこの調子で頑張って欲しい。

最後、浅田真央ちゃん。
お客さんの大半が真央ちゃんに期待をかけてると思うので、
相当なプレッシャーだと思うんだけど、よく頑張ったと思う。
ジャンプでミスがあったときのお客さんの反応がすごかった・・・。
ジャンプミスは残念だったけど、その他はとても軽やかで良かった。
結果は5位ということで、真央ちゃんとしてはちょっと揮わない位置ではあるけれど、
本人もインタビューで言ってたように十分巻き返しのチャンスはあるので、
明日に期待。

明日は出かけるのでビデオに撮って見ると思うけど、楽しみ~。
個人的にはマイズナーにも期待。
どうでもいいけど、相変わらず編集の仕方下手だよなぁ。
生放送じゃあるまいし。

そういえば今日めざましテレビに高橋くんが出てて初めて知ったんだけど、
ショートとフリーそれぞれでもちっちゃいメダルもらえるんだね。
高橋くんは、ショートで銅、総合で銀、フリーで金をもらったということで、
一人でメダル独占やん。

まぁ、そんなわけで。



世界フィギュア男子フリー(2007年03月22日 木曜日 21時06分)

高橋くんおめでとう☆

昨日のショートは、旅行に行ってたので見てないのだが、
ニュースで織田くんも高橋くんも失敗するところばっかり流れるので、
成功したところ見せろよ~とやきもきしていた。

というわけで、フリー。

まず織田くん。
ちょっと手ついたところもあったけど、頑張ってたと思うし、良かったよ。
ショートがもうちょっといいところいってれば、もうちょっと上位にいけたのに
勿体無い感じはした。
あと、またジャンプ飛びすぎたみたいで・・・。
私は採点方法とかよくわからんから、
多く飛べば飛んだだけすごいなぁと思って見てしまうので、
どれが飛びすぎだったのかわからんけど、
なんでまたミスしちゃったのかな・・・。
プログラム組む段階で気づくだろうに。
それとも演技してるときに、もうちょっと飛ぼうと思ってやっちゃったのか。
まぁ、でも頑張ったからいいや。

そして高橋くん。
もう、最初の4回転飛ぶ前の顔とか、めちゃめちゃ緊張してます!って感じだったね。
ちょっと手をついたのが残念だったけど、
プレッシャー負けしてた今までと比べたら随分な成長だと思った。
回転が足りないところがあったとか、そういうのも私はよくわかんないから、
よくやったなぁと思った。
最後の方確かにバテてる感じはしたけど。
終わったときの緊張から開放されました~っていう顔はちょっと可愛かった。

高橋くんの後のジェフリーは完全にプレッシャー負けで
ちょっとかわいそうだったねぇ・・・。
前の人がいい点数出して、
しかも東京開催だから周りがみんな高橋応援団みたいになってる中で、
演技するのはやっぱり大変なんだろうなぁと思った。

ともかく、高橋くん銀メダルおめでとう~♪
明日から女子だ~。



全日本フィギュア・フリー(女子)(2006年12月29日 金曜日 21時48分)

というわけで。
ショート→男子フリーときたら、女子フリーも書くよ~。

女子フリーの結果は、1位真央ちゃん、2位美姫ちゃん、3位友加里ちゃん、
ということで、ショートと変わらず。
見た感じでは、男子と同じく納得の結果だった。
そして当然ながら世界選手権もこの3人に決定~。

ここからは、最終滑走の6人の感想を一人ずつ。

まず、恩田美栄さん。
この人は、伊藤みどりさん以来フィギュアをぜんぜん見てなかった私が、
またフィギュアに注目し始めたきっかけとなった人だから、
まだ頑張ってくれていることが嬉しいと思う。
今回のフリーは、なんとなく、最初から最後まで焦ってたような感じがしたなぁ。
去年の全日本では、終わったとき自分でもやりきった!って感じだったから、
今回それがなかったのは残念。
でも、もっともっと頑張ってほしいなぁ。

次に中野友加里ちゃん。
友加里ちゃんは、最初のトリプルアクセルが上手く飛べてなくて、
着地も失敗したけれども、
その他の場面はすごく綺麗でよかったと思う。
これまで、それほどいいと思っていなかったんだけど、
今回のフリーを見て、初めてすごくよかったと思った。
関係ないけど、この人って見れば見るほど蒼井優ちゃんに似てるよね・・・。
(前も書いたっけ・・・?)

そして浅田真央ちゃん。
トリプルアクセル決まったとたんに、
母親と声をそろえて「綺麗~っ」と言ってしまった。
今回すごく綺麗に飛んだよね~。
それに、いつもは、ショートはすごくのびのび滑ってるのに
フリーはちょっとこじんまりした感じがしてたんだけど、
今回はフリーもとてものびのびと滑っていてよかった。
演技の途中でもうガッツポーズしてたけど、
高橋くんと同じく、やりきったって感じだったんだろうなぁ。

次は村主章枝さん。
村主さんは今大会ちょっとイマイチだったね。
ショートもフリーも、いつもの村主さんと違う感じがした。
フリーの途中で、解説の人が「落ち着いてますね」と言っていたけど、
落ち着いてるというよりは、なんか元気がないなぁと思って見ていた矢先、
ジャンプも失敗しちゃったし。
いつもの人を惹きつける力が、今回あまり出せてなかったような。
この人が元気がないと、なんとなく観客みんなが元気のない雰囲気になってしまうので、
頑張ってほしいなと思う。

次は安藤美姫ちゃん。
美姫ちゃんも、自分が見た感じでは、なんかいつもよりキレがないような
感じがしたんだけど、そんなことないのかしら?
ジャンプでこけた後に突然止まったので、何かと思ったら肩を痛めたらしい。
すごい痛そうだったので、頑張れ~と思いながら見てたけど、
その後のストレートラインステップは綺麗だったよね。
でも最後まで滑って、後のインタビューの感じでは納得した演技だったみたいだから、
よかったと思う。
去年のこの大会の時は、オリンピックの代表選手選抜もあり、
無難にこなしてた感があったんだけど、
やはり去年と比べると随分変わったなぁと思った。

最後は浅田舞ちゃん。
この選手達の中でラストはきついなぁと思ったけど、
頑張ってたと思う。
やはりちょっと見劣りはしたけど。
今後に期待。

自分的には次点は武田奈也ちゃんかな。
最初の方のジャンプは失敗してたけど、後半すごくのっててよかった。

どうでもいいけど、今回の放送、いらない映像が多すぎてうんざりした。
結局ショートもまたやったし、ウォーミングアップとかの時間が長すぎるし、
VTRは昨日とおんなじだし。
それと、終わったあと裏でインタビューしてたけど、
もう次の人が演技してるときにインタビューしてるから、
あのレポーター演技見てないのにインタビューしてるってことじゃん。
なんか失礼だよなぁと思った。
せめて2人交代で、1人がインタビューしてるときはもう1人が見て
次にインタビューするとかしないと。



全日本フィギュア・フリー(男子)(2006年12月29日 金曜日 11時53分)

昨日あまりにも眠くて、見るだけ見て眠ってしまったのだが、
・・・高橋くんかっこよかった~!!

昨日も書いたとおり、私は織田くんの方を応援していたのだが、
もう、今回は完敗だったね。
高橋くん、ただのかっこつけだと思ってたけど、かっこよかった!!
もう、終わった瞬間、これは高橋の圧勝だって、素人見にもわかったからね。
本人も終わってすぐガッツポーズしてたね。
・・・なんか点数は、もんのすごいもんが出たけど。

織田くんも、ストレートラインステップの辺りからのってきた感じではあったけど、
なんとなく前半はぐだぐだしてた感じもしたかな。
ジャンプも1回こけちゃったし。

でも、高橋&織田で世界選手権頑張って欲しいなぁ~。

今日は女子フリーなので、こちらも見なくては!



ホーム | 次ページ


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー

最新コメント