勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









劇場スジナシ in 名古屋 3日目(2014年07月11日 金曜日 23時35分)

※ネタバレいっぱい含みます。

劇場スジナシ最終日!
台風が心配だったけどすっかり行っちゃったあとで良かった。
本日のゲストは要潤さん。
スジナシの、ホントのホントに最後ということで、
鶴瓶さんが直談判して出演してもらったらしい。

要さんは、テレビでも1回スジナシ出てて、
その時も独特な要ワールドが展開されて面白かったんだけど、
今回もめっちゃ面白かった。
お客さんの雰囲気が1日目とはちょっと違ってて、
1日目より落ち着いてた感じだったんだけど、
でも笑いをこらえきれてない人は今日の方が多かったな。

設定は、『キャバレー』。
1日目と同じく、真ん中に階段があって降りてこられるようになってて、
その下にソファとかバーカウンターとかあって、全体的にキラキラした雰囲気だった。
しかしこのキャバレーがまさかの。

今回はもう、要さんの「ネネちゃ~ん」の一言に尽きるね。
まさかあそこでっ!
それまでは、ほとんど2人とも定位置から動かず、
物語も進んでるような進んでないような感じだったんだけど、
あの一言ですべてが動いたね。
ナイス効果音のキンちゃん。
(今回お客さんの1日が効果音担当だった)

その後のピストルのところも面白かったし、
最後、2人がネネちゃん探しに来たところは、
ホントに自分が座ってた近くまで来たので、
要さんめっちゃ近っ!かっこいいっ!と思いながら見てた。

タイトルは、お客さんのいろんな意見から、
『黄色い男ときんばのネネの愛情にゃバレー』に決定。
『にゃバレー』考えた人めっちゃ秀逸やと思うわ。

チラシもいただいたよ。
1日目が、コピー機付近に人が溜まって大変だったからか、
今回は出口で渡してた。
これなら1人で何枚も持っていく馬鹿もいないからいいね。
チラシはこちら。
ちょっと黒の部分が光ってあんまりうまく撮れんかったけど、
要さんかっこいい!

DSC03443.jpg

ロビーに1日目と2日目のポスターも飾ってあった。
2日目のももクロさんも見たいなぁ。
DVD発売お願いします!

DSC03441.jpg



劇場スジナシ in 名古屋 1日目(2014年07月09日 水曜日 22時59分)

※いっぱいネタバレしてます。

スジナシの放送が終わってしまってさみしい限りなんだけど、
今日から3日間、名古屋で劇場スジナシということで、すごい楽しみにしてた。
3日間のうち、2日目の明日だけは、なぜかゲストがチケット発売前に発表されてて、
(ももクロのなんとかさん)
そのせいでももクロファンが殺到したと思われチケット取れなかったんだけど、
1日目と3日目はチケット取れた!
ゲストは後日発表されたんだけど、1日目がT.M.Revolutionの西川貴教さんで、
3日目が要潤さん。
どっちも面白そうだったので楽しみにしてた。

ということで、本日の劇場スジナシのゲストは、西川貴教さん。
西川さんは、歌うたってるとこと、消臭力のCMくらいしか見たことなかったので、
どういう感じになるのかぜんぜん想像つかなかったんだけど、
舞台とかもやってる人なんだね。
先に感想だけいうと、ものすごく楽しんでて自由奔放で動じない、
そして、年上の方だけど、少年のような感じで可愛かった。

本日鶴瓶さんは、新幹線の中にキャリーバッグを忘れてきたらしい。
そしてスジナシを見るのを楽しみに名古屋に来ていた奥さんが、
広島までバッグを取りに行ってるとか・・・。
そんな大事なもん入ってんのかよ。奥さん可哀相じゃんっ。

鶴瓶さんの話のあと、中井美穂さんが登場し、さらにそのあと西川さんが登場。
西川さんが来てからは、鶴瓶さんと西川さんの漫才みたいなトークが楽しかった。
ほっといたら何時間でも続きそう。

さて、本題のスジナシ。
今回のセットは『アトリエ』ということで、
絵具とかがいっぱい置いてある机とか、おっきなキャンバスも用意されてた。
今回劇場スジナシということで、効果音もいろいろ用意されてて、
それを中井さんが、ここぞと思ったタイミングで入れるっていう、
スジナシ+αな準備もされていた。

このおしゃれなアトリエで、
どんな物語が展開されていくんだろうって思ってたんだけど、
振り返ると、内容的にはほぼ、鶴瓶さんが脱ぐか脱がんかっていうそれだけの話。
もう、ホントに鶴瓶さん真っ裸になっちゃうんじゃないかと思って、
見てる方はハラハラしてしまったわ。
西川さんがものすごい積極的に動いて音声マイクとかもお構いなしで、
すごい楽しそうに見えたけど、
あとからプレビューした感じだと、鶴瓶さんの失言に西川さんがぜんぶ乗ってるのね。
それであんな物語になってしまうとは。
途中、鶴瓶さんが客席の方に出てったので、
そこらへんでカットがかかるかと思っていたら、中井さんひっぱったね~。
そのおかげで、最終的なあのタイトルまで漕ぎ付くわけだが。

プレビューがまたすごい面白くて、5秒に1回くらい映像止めてトークして、
めっちゃ爆笑だった。
本番中、笑ったり拍手したりしちゃいけなかったから、
(まあ、あれで笑わないの無理だけど)
ここで大いに笑わせていただいた。

最後に、タイトルを決めて、番組恒例の、公演チラシを作るんだけど、
それをその場ですぐ作って帰りにプリントして配ってくれた。
プリンタで1枚1枚印刷してるので、めっちゃ混雑したけど。
1人1枚って言ってるのに、西川さんファンなのか何枚も持ってってる馬鹿がいて、
こういう時にファンのモラルが問われるよなぁ、と思った。

というわけで、これがそのチラシ。

DSC03440.jpg

タイトルは『共同作品~しあわせの乳毛~』。
これそのうちDVDになるのかな。
見てない人は、このタイトルから物語を想像してね。

あ~、めっちゃ楽しかった。
明後日も楽しみすぎるっ。



スジナシ(2010年05月26日 水曜日 01時51分)

4月18日に見に行ったスジナシが放送されたよ。
明日も会社なのに・・・ネムイ・・・。

ということで、気になるゲストは、EXILEのAKIRAさん!
見に行ったときの記事にも書いたんだけど、
私はEXILEをほとんど知らなくて、
でもAKIRAさんは「山形スクリーム」で見たので一応知っていた。

スジナシは毎回、ゲストを知らずに見に行くから、
始まるまでの間、誰がゲストかっていう予想をしていて、
最初、用意してあった鶴瓶さんの衣装が結構地味っぽい感じだったから、
相手は年配の人かな、って思ったのね。
で、設定が倉庫ときいて、あ、これは年配のおっさんとかかな、って思っていたので、
EXILEと知ったときは意外でびっくりした。

ドラマは、お客さんが着てた服がそのまま衣装になったり
(あの子目立つなぁとは思ってたけど)
その衣装AKIRAさんが着ちゃったり、
たまたまカバンに入ってた本が役に立ったり、
AKIRAさんのあの三枚目キャラも面白かったし、
見てて大爆笑だったよ。
ってか、「山形スクリーム」のときもあんな感じの役だったし、
私の中でAKIRAさんってああいう人だと思っちゃってるけどいいのか?

その後のトークで間近にAKIRAさんを見たら、
めちゃめちゃかっこよくて素敵だった。
でも、髪は切りたい。
私は真ん中の通路沿いにいたから、真ん中通ってくるときにばっちりよく見えたよ。
そして、真ん中で左右に分かれてる客席の、
私はAKIRAさん側にいたんだけど、
AKIRAさん、しゃべるときにしょっちゅうこっちを向いてしゃべるんだよね。
ドキドキだ。
電動ドリル回るところ別カメラで初めて見たけど、
あれホントに危なかったんやね・・・。
ドキドキだ・・・。

ちなみにその後出てきたTETSUYAさんはまったく知らなかった・・・。
会社のEXILE好きの人に後で聞いてみたけど、その人も知らなかった・・・。
スジナシ見てすぐ、コンビニにあったEXILEのポスター見たけど、
そこでもう既にどれかわからなかった・・・。
そのうち出るみたいやね、スジナシに。

ということで、今回もめっちゃ面白かった。
でもやっぱり、ちょこちょこっとカットされてたりするから、
スタジオ観覧の方が得だよね。
間近で見られるし。
またスタジオ観覧当たらんかな~。

あ、関東の人は明日放送かな?
もう日付変わってるから今日か。
あ、でも深夜だから明日か。
(ややこしい)
面白いのでぜひ見てね。



スジナシ(2009年05月27日 水曜日 02時06分)

4月11日にスタジオ観覧に行った「スジナシ」が放送されたので、
深夜にも関わらずオンタイムで見てしまったよ。

ゲストは酒井美紀さん。
今回も私世代の若い女優さんということで、ホント私、運がいいね。
私は酒井さん側の前から2列目の一番左端
(全体で言うとちょうど真ん中の通路のとこ)にいたので、
すごく酒井さんがよく見えたし、すごく綺麗だったよ。

話は、観覧に行った時は夢中で見てたけど、
改めてテレビで見てみると、すごく二人の掛け合いがぽんぽんと警戒で、
気持ちの悪い間とかがなくて、すごいうまいなぁと思った。
最後のキーワードは意外な形でホントに物語のキーになってて、面白かった。

スジナシが週1になってから、見逃した回の再放送とかもやってくれるので、
いろいろ見ることができて嬉しい。
そろそろ新しいDVDも出ないかな。

関東圏の方は、29日の深夜に放送されるので、ぜひ見てね。
私も探せば映ってるよ・・・。



スジナシ年末スペシャル(2008年12月30日 火曜日 09時36分)

しまった、これの感想も書かないかんやん。
年末ちょっと記事詰め込みすぎ。

ということで。
12月8日にスタジオ観覧に行ったスジナシ年末スペシャルが放送されたよ。
気になるゲストは、みわこさんの予想大当たり~の鈴木杏ちゃん。

生で観て、めっちゃ可愛かった杏ちゃん。
やっぱり、テレビで見るとなんか、生で観た感じと違うんだよね。
いつも思うけど、やっぱりみんな、テレビで見るより生で見る方が可愛いしかっこいい。
あ、でも、テレビで見たら可愛くなかったってことじゃないよ?
テレビでも可愛い、生だともっと可愛い。

トークとかね、ドラマとか、若干カットされてるから、
やっぱりスタジオ観覧は得だよなぁって思うんだけど、
スタジオ観覧とテレビとで違うのは、音楽が入ることだね。

今回の杏ちゃんのドラマ、最後の方はすごいせつない男女の物語なんだけど、
音楽が入ってて、よりいっそうせつない感じで面白かった。

しかし、見るの2度目にも関わらず、
やっぱり笑えるし、やっぱり凄いな~と思った。
この物語、お客さんからキーワードとして出された「廊下を走るな」がすごい効いてるよね。
実を言うと、私も「廊下は走るな」をキーワード、ってのは思ったんだけど。
って、あとから言うとすごい嘘っぽいけどホントなの~。
ついでに言うと、あの掲示板から何か剥がすってのも考えたの~。
「土足厳禁」を杏ちゃんが外に投げるとこめっちゃ可愛いよね。
でも小心者なので、よう手を挙げんかった・・・。
「廊下を走るな」のキーワードを言ったお客さんの2列くらい後ろで
何やらしゃべってるのがちらっと映ってた私と母親。
あれは何を言ってたかというと、母が私に「あんたも何か言わな」と言っていた。

ところで、てっきりカットされたと思っていた、
鶴瓶さんのパン争奪、生存率0%じゃんけんは、なぜか最後に出てたね。
あれはホントは収録始まる前にやったじゃんけん。
んで、結局収録後にもう1戦やって、最後は生存率0%になる前に
お客さん同士でじゃんけんして決めた。
ちなみに第2戦目で母が最後まで残っていたんだけど、
2戦目はさらっと終わったね。1戦目で最後まで残ってた人はアップで映ってたけど。
私はもちろん、真っ先に負けたよ・・・。

ということで、すごい面白かった!
またスタジオ観覧当てなくちゃ。

杏ちゃんの後に放送された三谷幸喜さんと田中美里さんは、
1回見たやつだからビデオに撮って寝ちゃった・・・。
正月にでもまた見よう。



ホーム | 次ページ


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー

最新コメント