勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









映画『銀魂』(2017年07月15日 土曜日 21時12分)

採点:☆☆☆☆★

原作は未読。
別に興味もなかったんだけど、
映画化が決まったころに、原作者の方が、
「沈む船にわざわざ乗る」的なコメントを出されてるのを見て、
興味がわいて観に行ってみた。

福田雄一監督なので、もっとゆるっとした映画を想像していたんだけど、
もちろん福田ワールドは前面にありつつも、意外とちゃんとした話だった。
ちょっと怖いところもあったのと、
原作を知らないと背景がわかりにくいなと思うところもあったんだけど、
結構面白かった。

ここからはネタバレ。

まず、原作知らないので、映画の冒頭でも言ってたけど
原作ファン目線でのバッシングはできません。
でも、原作知らない人が手放しでベタ褒めするほどの映画でもない。
だってそもそも福田監督だしね。

最初の方は、いきなり変な歌で始まるし、他の作品のパクリとか出てくるし、
カブトムシ狩りとかめちゃゆるいし、
なるほど、これは福田ワールド全開だ、こういう感じなのね、
と思って観ていたんだけど、
割と序盤で、主人公斬られるし辻斬りの腕跳ぶし、
(もうこの辺は私の最も苦手とする分野なので怖すぎた)
昔の仲間と敵対することになるし、
結構シリアスな感じも続いて、話もちゃんとしてて、
逆にこれちゃんとしすぎじゃない?って感じもしたけど、
面白かった。
人斬り似蔵が桜の花になって散っていくところとか切なかった。
そこが割とクライマックスだったので、
そのあとの銀時と高杉の戦いはちょっとおまけな感じがしてしまったかも。
キャラクターの背景とかをもっと知ってたら面白いのかもしれないけど。
高杉の目的がイマイチわからんかったから余計おまけっぽい気がしたかも。
あとは、シリアスな場面で不意打ちで笑いがきたりするからそれも面白かった。
(近藤局長が落ちていくところとか)
あと、ナ○シカはいいのか!?ありなのか!?

キャストも、原作知らないから言うけど、
割と実力のある役者さんが多かったので、良かったと思う。
(橋本環奈ちゃんと菜々緒ちゃんはちょっとイマイチだったかなぁ・・・)
小栗旬くんは安定感あったし、新井浩文さんの抑えた演技の時の声好きなんだよね。
長澤まさみちゃんの、抑えたところから急にスイッチ入る演技もすごい良かった。
結構びっくりしたのは、堂本剛くんあんな演技する人だったっけ。かっこよかった。
一番衝撃的だったのは中村勘九郎さん。あんな役やるのか。
最初に出てきた時からすごい衝撃的だった。はちみつ・・・。

ということで、別に絶賛するほどではないけど、面白かった。



ホーム


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー

最新コメント