勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









ONE PIECEグッズ(2017年08月29日 火曜日 21時07分)

2週間くらい前の話になっちゃったけど、
すごい久しぶりにジャンプショップに行った。
栄で降りることあんまりないんだよね。

IMG_0120.jpg

でかいルフィいた。

DSC01600.jpg

麦わらストアだと売ってないものが売ってたんで、
思わず買っちゃった畳コースター。
何種類かあったんだけど、サンジくんがかっこよかった。
最近、話のメインがサンジくんだからか、かっこいいサンジくんグッズが多いような。

DSC01602.jpg

そしてとじコレ缶バッジというのが2種類あったので買ってきた。
どちらも7種類のうちどれか1つが出るというやつだったんだけど。

DSC01603.jpg

どっちもルフィ。
なんか私、同じキャラかぶり多くないか?確率的に高くないはずなんだけど。
でもルフィだったから良かった。可愛いし。



セブンイレブン セーラームーン×マイメロディ クリアファイル(2017年08月26日 土曜日 21時38分)

8月の中旬くらいだったか、
セーラームーンとマイメロディのコラボグッズが発売になって、
絶対欲しいって思ってたのに、
発売日にサンリオのオンラインショップ見たら既に全部売り切れっていう
悲しい事態になってたんだよね。

そしたら、セブンイレブンで、アイス2コ買うとクリアファイルが
もらえるキャンペーンが始まって、
これは欲しいって思ってたら、
家の近くのセブンイレブンではすぐなくなっちゃったっていう。

でも、会社の近くのセブンイレブンが、子供があんまりこないからか、
めっちゃクリアファイル余ってたので、
よし、次の休日出勤の時に買って会社に持っていこう、と思ってて、今日よ。
涼しいやないかい。
しかも会社クーラー効きすぎて寒いやないかい。

DSC01606.jpg

ってことで、考えた結果、パピコだったら途中で溶けてもまぁ大丈夫かと思って、
パピコを大人買いして家に持って帰ってきた。
(りんたくが食べるし)

DSC01607.jpg

長い前置きだったけどこれがお目当てのものよ。
可愛すぎる。

DSC01608.jpg

パピコ残り4コだったのを4コとも買ってクリアファイル2枚ゲット。
色的にマイメロはちびうさちゃんっぽいね。



うながっぱうちわ(2017年08月24日 木曜日 21時40分)

今年もうながっぱうちわの配布があって、
4と0と9のつく日に駅前でうちわがもらえるんだけど、
なかなかもらいに行く時がないなと思っていたら、凛ちゃんがもらってきてくれた。

DSC01604_20170824213855673.jpg

今年はカメラ型だった。
どういう意図なのかよくわからんけど。
しかもちょっとレトロっぽいカメラだ。

DSC01605.jpg

協賛企業も増えたからこれからも盛り上がるといいな。



加藤シゲアキ『Burn.-バーン-』(2017年08月22日 火曜日 20時29分)

加藤シゲアキさん3作目。
アイドルとしての彼にはまったく興味ないんだけど、
この人の小説好き。

Burn.-バーン- (角川文庫)

新品価格
¥605から
(2017/8/22 20:14時点)



1作目の『ピンクとグレー』、2作目の『閃光スクランブル』みたいに、
読み終わったあと、うわすげ~って思う感じではなかったんだけど、
なんかこう、じわじわとくるお話だった。
やっぱり、文章の書き方が上手いなと思う。
どんどん惹きこまれて次へ次へ読みたくなる。

機械みたいに自分の感情を持っていなくてただ言われたことをこなすだけの
天才子役・レイジが、いろんな人に出会って成長していく姿と、
レイジが大人になって結婚して、親になる姿を、交互に描いている物語。
レイジが出会う2人の大人、徳さんとローズがすごく魅力的だなぁと思った。
2人とも生き様がすごいなと思うし。
奥さんとのなれそめ話が後半にちょっと唐突に出てきた気もしたけど、
でも面白かった。
ちょっとネタバレだけど、ラストの火災報知器はやっぱり徳さんなのかな、
それともレイジが燃やしてる魂なのかな。
何気にちょっと蛇足っぽい一文にいろいろ想像が膨らむのがいいね。

この次の短編集もはやく文庫本にならないかなぁ。



映画『HIGH&LOW THE MOVIE2 END OF SKY』&『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』(2017年08月19日 土曜日 22時34分)

HIGH&LOW THE MOVIE2 END OF SKY

採点:☆☆☆★★

今回も完全に窪田正孝くんの演技が観たくて観に行ってきた。
なので、前作(今回が2ってことはスピンオフ的な感じなのかな?)の
『THE RED RAIN』は観てないんだけど、
最初の5分くらいでだいたい説明してくれたので、
観てない者としてはまぁありがたかったかな。
(これネタバレになるのかな)

ただ、観た感想としては、なんかあんまり中身のない感じだったな。
アクションはすごいなと思ったけど、
1の方が面白かったかな。

ここからはネタバレ。

話としては、雨宮兄弟のいちばん上のお兄さんが手に入れた
九龍グループをつぶすための証拠が入ったUSBをめぐる戦いと、
SWORDが協定を結ぶことが軸になっているとは思うんだけど、
とにかくいろんなグループが出てきてわさわさしてるだけって感じだった。

USBをめぐる戦いは、あんだけ苦労して証拠を公開したのに、
結局不起訴になっちゃって、
そんな簡単にもみ消せるようなもんならば、
わざわざUSB取り戻そうとしなくても、さっさと公開させてもみ消しちゃえばよくない?
と思っちゃった。
琥珀にUSBを託してもったいぶることもなかったような。

最終的にSWORD協定に持っていくためにDOUBTにWrite Rascalsを襲わせて
最終的に戦いになるのはわかるんだけど、
MIGHTY WARRIORSとかPRISON GANGとか、無理やり絡ませてるだけっていう気がするし
(そのわりにMIGHTY WARRIORSの歌のシーン長い)
山王が仲間割れするところも、なんかちょっと、無理やりな感じがしたかな。

あとは、冒頭に窪田くんが観たくて観に行ったと書いたけど、
窪田くんほとんど出てないね・・・。
病気だからという設定になっているけど、忙しかったんだろうね窪田くん。
(そういう意味でも1の方がいっぱい活躍してて面白かったな)

キャストは前にも書いた通り、
EXILEのファミリーのみなさんはぜんぜんわからないので、
ドレッドヘアだった人が最初出てきた時、
達磨一家と同じで自分もこの人誰だっけ?って思ったくらいのレベルなんだけど、
アクションはみなさんやっぱりダンスをやってるだけあって戦い方も綺麗だったな。
中村蒼くんがせっかく登場したのに、
なんか微妙な役どころでもったいなかったな。
SWORD協定のただのつなぎになってしまった気が。

3も窪田くんあんまり出なさそうな気がするから観に行くか迷うけど、
エンドロールで流れた予告の感じ結構続きが気になってはいるので、
まぁ最後どうなるか、ちゃんと観ようかなぁ・・・。

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

採点:☆☆☆★★

昔やっていたドラマは見たことがないんだけど、
岩井俊二さんの作品ということで、気になって観に行った。
でもなんか結局のところ、原作ってだけだからあれだけど、
岩井さんテイストは何にもなかったな。
話としてはまぁ面白かったんだけど、絵がしょぼいし、
演出の仕方が悪いのか、なんかぜんぜんきゅんとくるものがなかったな。

ここからはネタバレ。

同じ時を繰り返す作品は、いろいろとあるので、特に目新しくもないんだけど、
主人公が少しずつたくましくなっていったりとか、
最終的に次はどんな世界で出会えるんだろうってとこに行きつくとか、
話自体は、いくらでも面白くできるし、綺麗にもできると思うんだよね。
(ラストに主人公がいなかったのは違う世界に行ったってことなのかな?)

ただ、題材は良さそうなのに、見せ方が上手くない・・・。
まず、キャラクターにあんまり魅力を感じなかったんだよね。
なんか可愛く見えないっていうか。
主人公目線の正面向き女の子シーンが多かったのもあるかもしれないけど、
なんか恋愛シミュレーションゲームみたい・・・。
そして全体的に、変にCGで本物っぽい感じを入れてる割に雑で、
灯台から見る花火とかもなんか綺麗に見えないし、
最後に2人で海の中でキスするシーンとか、一番きゅんとするシーンだと思うんだけど、
ぜんぜん綺麗に見えなかった。
最近の有名どころでいえば『君の名は。』みたいな、
ちょっとした風景だけでうわ~ってなるような感動が全然なかったな。

キャストも、なんか全体的に棒読みな感じがしてしまったんだよねぇ。
特に主演2人が。
(ほかの人はほぼ声優さんみたいだけど、なんかあんまり上手くなかったような)
菅田将暉くんは、上手くはまってるところもあったんだけど、
棒読みのところも気になったし、
広瀬すずちゃんはやっぱり聞いてて、すずちゃんだなって思っちゃうんだよね。
声としゃべり方に特徴ありすぎて。
あとやっぱり棒読み気になったし。
歌は良かったと思うんだけど、肝心の歌うところのアニメーションもしょぼかったから
もったいないね。

ということで、ちょっと自分には合わなかった。
ドラマはちょっと気になるけどな。機会あれば見てみたい。



Chicago Poodle『袖振り合うも他生の縁』リリース記念イベント in 名古屋パルコ(2017年08月17日 木曜日 21時20分)

Chicago Poodleのアルバムが発売されて、パルコでイベントがあったので、
これを逃すと9月末のライブまでおあずけだ、と思って、定時で帰ってやった。

屋根はあるけど外なので、雨降ったら嫌だなぁと思ってたんだけど、
晴れて良かった。暑かったけど。

イベント自体は18時半からだったんだけど、
18時過ぎくらいに行って待ってたら15分くらいにいきなりメンバー登場して
リハーサル(音声チェック?)が始まったので、早く行っといて良かった。

IMG_0119.jpg

なんかあんまりよくわからんけど始まる前に撮った会場写真。

リハーサルでは、『ODYSSEY』の1番と、
タイトル忘れたけど洋楽と、『真夏の果実』のカバーを歌ってくれた。
カバーとか、知ってる曲歌ってると、
たまたま通りかかったお客さんも立ち止まるからいいよね。
花沢さんが「18時30分から本番やりますんでステイで」って言ってたのが
なんかツボだった。
リハーサル終わってあと4分くらい時間があったので、
『流星』も歌ってくれた。ちょっと得した感じ。

そしてイベント本番では、『ナツメロ』に始まり、
アルバム曲から『ツナグモノ』『ずっと煌めく君は僕のダイヤモンド』『Free Bird』
を歌ってくれた。
どの曲も雰囲気の違う曲だから楽しかったなぁ。
この時は、辻本さんが後ろのポスターがはがれかけてるのを気にして直してるのが
なんかツボだった。

イベントの後にサイン会があったんだけど、
タワレコで予約するかイベント会場で買わないと参加券がもらえなかったみたいで、
楽天でフラゲしてしまったのでダメだった。残念。
サイン会後にアンコールとかないかちょっと期待して待ってみたけどそこまではなかった。
そして普通にパルコの横の通りを歩いてメンバーは帰っていった。
あれ普通にすれ違った体でサインとか頼んだらもらえんのかな。
そんな度胸はないけど。

とりあえず、見に行けたので良かった。
9月末のライブの時には仕事が忙しくなくなっているといいが・・・。



湊かなえ『豆の上で眠る』(2017年08月15日 火曜日 20時00分)

最近読みたい文庫がどんどん出てきてどれから読むか迷ってる。
湊かなえさん『豆の上で眠る』。

豆の上で眠る (新潮文庫)

新品価格
¥637から
(2017/8/12 09:00時点)



主人公と、失踪した姉の物語。
現在の主人公と、姉が疾走する前の話、失踪してからの話が、
交互に語られていく物語で、
このお話も主人公の一人称で語られるので、
あ、この人はこうなのかな?とかは、ある程度予想がつくんだけど、
ラストまで読むと、なんとも言えない感じが残るね。

血のつながりとか、家族とか、そういうのもそうなんだけど、
それ以外、自分の見ているもの何もかもに対して、
ラストの1行、それって何なんだろうって、思うときあるなぁ。
自分の見てるものと、人が見てるものって、同じなんだろうか、とか。
この話で語られるそれは、
(なんか、ネタバレしないようにすると「それ」ばっかりで書きにくい)
結構ドラマとかだと、そんなのなくても家族だよ、みたいな、
感動的になりがちだけど、
この話ではそうならないのがまた面白いなと思った。

タイトルはアンデルセンの『えんどうまめの上にねたおひめさま』から
きているんだけど、
このお話の使い方もまた上手いなと思った。
お話自体は初めて知ったけど、豆の上で眠る違和感が上手く使われていて
面白かった。



めいっこのお誕生会(2017年08月13日 日曜日 21時28分)

8月15日でひまりちゃんが1才!
ということで、

DSC01359.jpg

お誕生会をやった。

DSC01377_201708132119447f4.jpg

今年もママの力作が。
ひまりメニューは向日葵。

DSC01400.jpg

にんじん大好きひまちゃん。

DSC01487.jpg

一升餅も背負ってみた。

IMG_0116.jpg

今回はリュックに入れて背負わせてみたら一応立てた。
重くてすぐしゃがんじゃったけど。
りんちゃんは後ろにひっくり返って、たくはちょっと歩けたんだったっけ。
みんなそれぞれ違う。

DSC01542.jpg

ママのケーキもまたすごい力作だった。
いつもながら可愛い。
向日葵づくし。

DSC01547.jpg

りんたくのときは笛を吹かせてろうそくを消す作戦だったんだけど、
ひまちゃんに笛の練習させてなかったので吹けず、
りんたくが横から吹き消す。

DSC01460.jpg

りんちゃんからのプレゼントがまたすごかった。
可愛いウサギのマスコット。
りんちゃんが縫って作った。
なみ縫いしかできないから、最後裏返して綿つめて縫ったとこだけ
なみ縫いが表になってるのがまた良し。
りんちゃんホントになんでもできてすごい。

DSC01573_201708132119552a6.jpg

ママからのプレゼント、向日葵の麦わら帽子をすごい気に入ってて、
めちゃめちゃ可愛かった。
いい写真がいっぱい撮れた。

DSC01471.jpg

そして寝た。

子供の成長ホント早くて毎回毎回びっくりするなぁ。



映画『ブレンダンとケルズの秘密』(2017年08月12日 土曜日 21時25分)

採点:☆☆☆★★

3連休ってなんだ、お盆ってなんだっていう安定の休日出勤だったので、
途中で抜けて映画を観てきた。

『ソング・オブ・ザ・シー』がすごく絵も綺麗だったしお話も面白かったので、
同じ監督ということで結構楽しみにしていた作品。
だったんだけど、そうだなぁ。
絵はすごく綺麗で、やっぱりいいなぁと思った。
でも、ちょっとお話がわかりにくかったかな。
休日出勤の合間ということもあってか、すごい眠くなっちゃって、
睡魔との闘いだった。

ここからはネタバレ。

たぶん、『ケルズの書』っていうのが何かわからずに観ちゃったから、
物語におけるこの本の重要性がイマイチわかんなかったのかな。
バイキングの襲来に備えて壁を造ることと、
本を完成させることで光を取り戻すということの繋がりがわからなくて、
綺麗な本ができました、良かったね、それでどうなんだ?
っていうところで終わってしまったかなと思う。
あとでパンフレットを読んで、実際にある『ケルズの書』を見てみたくはなったけど。

まぁ、お話はちょっとわかんないところはあったんだけど、
冒頭にも書いた通り、絵はやっぱりすごく綺麗で、
森の中の冒険とかは目で見て楽しめる感じだったな。
キャラクターも魅力的だった。
アシュリンとか可愛いな。エイダンとか、おじいちゃん系の人も可愛いし。
あと、平面的な絵なのに不思議な奥行きがあるのも綺麗だった。

ちょっと眠かったけど、息抜きにはなった。



ONE PIECEグッズ(2017年08月07日 月曜日 18時23分)

ちょっと前の話になるんだけど、
またほしいONE PIECEグッズが出て、買いに行ってしまった。

DSC01173.jpg

まずはアートボード。夏バージョン。
春バージョン買ったときに、部屋の壁的にもう1枚飾りたいなと思ってて、
夏バージョンでいい感じのが出たので買っちゃった。
3枚くらいいいのあって迷ったんだけど、これにした。

DSC01174_201708071817545be.jpg

ビンテージシリーズのノート。
この間ノート買ったばっかりだけど、
こっちの方がまだ会社で使うにはいいかな。どっちもどっちかな。
ルフィとゾロで迷ったけどルフィにした。

DSC01176.jpg

中はこんな感じ。

DSC01177_20170807181758467.jpg

アートボードが原作商品だったので、クリアファイルを4枚ももらった。
脈絡もなくなんか目についた4枚。

DSC01181_20170807181759b90.jpg

あとまたポイント貯まって手配書もらった。
今回はシャンクス。

DSC01182.jpg

365日ステッカーは誰かわからない・・・。

DSC01244.jpg

あと、別の日に、コミックス買ったらマグネットクリップが2枚入っていた。
ONE PIECE買うともらえるやつと集英社のコミックス買うともらえるやつなのかな?
入れたとも何にも言ってくれんかったから気づかず捨てるとこだったよ・・・。

DSC01245.jpg

ハンコックとチョッパーだった。
チョッパーはいいけどハンコックはちょっと使うの恥ずかしいかもしれない。
胸がでかい。



LOTTE presents THE ICE 2017(2017年08月05日 土曜日 18時41分)

もう何回目か忘れたけど、今年も行ってきた!THE ICE!
浅田真央ちゃんが引退してから初めてのアイスショーということで、
今年はもしかしたらチケット取れんかもとか思っていたんだけど、
スタンド席2列目のわりと真ん中よりのいい席取れてよかった。
でもさすがにチケット売り切れたみたいで、当日券販売はなかったな。

今年のTHE ICEは、とにかく真央ちゃん一色のアイスショーで、
出演者も、ほぼ日本人で、しかもいつも大阪しか来てくれない
高橋大輔くんや織田信成くんも来てくれて嬉しかった。
久々に小塚崇彦くんの滑りが観られたのも良かったなぁ。
宮原知子ちゃんが捻挫で出演できなくて残念だったけど、
今期は大事なシーズンなので、大事にしてほしいなと思う。

ということで、ちょっとずつ感想。

オープニング

最初、音楽なしで、みんなが練習してる風景の再現みたいなところから始まって、
そのあとはピアノ生演奏に合わせてみんなでリチュアルダンス。
ピアノ生演奏っていうのも初めてだったし、
この演奏者の鈴木羊子さんという人は、
実際真央ちゃんの昨シーズンショートのリチュアルダンスの演奏してた人らしい。
すごくいい雰囲気だった。

小塚崇彦くん

いつもだとノービスとかジュニアの選手から始まるけど、
いきなり小塚くんの時点でもうスペシャルな感じがする。
久しぶりに小塚くんの滑りを見たけどやっぱり綺麗だし、
あのエキシビションナンバーも久々に見たけど
反対回りジャンプもちゃんとやってくれて嬉しかった。

アデリナ・ソトニコワ

ソトニコワも何気に久々に生で見た気が。
あの独特のスピンはやっぱりすごいなぁ。
今シーズンプルシェンコのもとでやってるみたいなので、
オリンピックシーズン楽しみ。

浅田舞ちゃん

なんか、舞台とかやったからなのか、すごい表現力が洗練された感じが。
すごい綺麗で魅了された。
舞ちゃんのスパイラル好き。

チン・パン&ジャン・トン

いつもながらスロージャンプやリフト、すごい。
夫婦っていうこと知らなかったんだけど、
去年息子さんが誕生したらしい。
出産しても変わらぬすごさ。

長洲未来ちゃん

着氷はできなかったけど、3アクセルやってくれた!
もうちょっとでできそうだった。惜しかった。
競技で見せてくれるのかな、楽しみ。
ジャンプ以外もどんどん妖艶にかっこよくなっていくなぁ。

無良崇人くん

自分はわかんなかったけど、隣にいた人によると『美女と野獣』の曲らしい。
すごい無良くんに合っててかっこよかった。
今シーズンのショートの曲って言ってたかな?
はまったらすごそう。

浅田真央メドレー

ちょっと、曲はわかるんだけど曲名がわかんないからあんまり説明できないんだけど、
真央ちゃんが今まで競技で滑ってきた曲を他の選手が滑るという
スペシャルな企画だった。
中国の雑技団の人が出てきて、すごい高いスケート靴で滑ったりとか、
宇野昌磨くんの3アクセル-1ループ-3フリップが見られたりとか、
小塚崇彦くんが真央ちゃんの最後のガッツポーズを再現したりとか、
高橋大輔くんがラフマニノフのステップのとこやったりとか
(真央ちゃんバージョンよりちょっとテンポは遅かった)
真央ちゃんはリチュアルダンスのフリーバージョンやったりとか、
とにかくスペシャルだった!

ダンスレッスン

毎度おなじみエンディングのダンスレッスン。
今回は小塚崇彦くんと宇野昌磨くんだったんだけど、
小塚くんがすごいトークが上手くなっててびっくりした。
こんなキャラクターだったっけ小塚くん。
それに対し昌磨くんがまったくしゃべらないのもまた面白かった。
今回はダンスも真央ちゃんバージョンで、
真央ちゃんの今までの振付がいろいろ入ってて
最後にラフマニノフの最後のポーズをしながら「ソチ!」って言うっていう。

トーク

トークコーナーは、浅田舞ちゃん司会で、
鈴木明子さん、小塚崇彦くん、浅田真央ちゃん。
舞ちゃんの司会もどんどんうまくなってるなぁ。
みんな仲良しな感じでトークもすごい楽しかったし、
小塚くんがまたエンジン全開だった。

第2部オープニング

第2部のオープニングは、
真央ちゃんメドレーの時に出てきた中国の雑技団の人たちが、
すごいアクロバティックな演技を披露してくれて、
氷上でもこんなすごいことやるんだなぁと思った。
ハラハラしながら見ちゃった。
そして高いスケート靴は転んじゃうと一人では立てないっていう、
ちょっと普通見られないものも見られた。

織田信成くん

織田くんもなんか、選手の時より滑りが洗練されて
綺麗になった感じがするんだよね。
しっとりした曲で滑ってるだけでもすごい見てて気持ちよかった。

ジェフリー・バトル

アップテンポな曲で、ひとつひとつのしぐさを見ているだけでも
すごくかっこよかったし、
もちろん顔もすごくかっこよかった。

鈴木明子さん

ステップがとにかく圧巻だった!
めちゃかっこいい。
やっぱりプロになってさらに表現力とか磨かれていくものなのかなぁ。

宇野昌磨くん

最初の3アクセル綺麗だった。
4回転は2回とも上手く着氷はできなかったけど、
ジャンプ以外もすごく良かったし、完成したらこれまたすごいことになりそうだな。

ケイトリン・ウィーヴァー&アンドリュー・ポジェ

今回もすごくうっとりするような演技で、
すごく綺麗だった。
毎年魅了される。

高橋大輔くん

なんか、全体的にももちろん良かったんだけど、
ジャンプが現役の時よりも上手くなっているような。
すごい高さがあって綺麗なジャンプだった。

浅田真央ちゃん

引退しても変わらぬ綺麗なスケーティングで、
これからもこうやって演技を見せてほしいなと思った。
最初の黒い衣装の時も良かったけど、
白い衣装の演技がすごい綺麗だった。

エンディング

エンディングも、真央ちゃんが競技で滑った曲をみんなで滑って
すごい楽しかった。

浅田舞ちゃん、長洲未来ちゃん、高橋大輔くん、無良崇人くんのカルメンは
すごい妖艶で素敵だったし、
チン・パン&ジャン・トン、ケイトリン・ウィーヴァー&アンドリュー・ポジェと
小塚崇彦くんの、これ曲名がわかんないんだけど楽しかった。
あと、鈴木明子さん、アデリナ・ソトニコワ、織田信成くん、宇野昌磨くんの
これまた曲名がわかんないんだけど、すごい可愛いダンスも見られたし、
浅田真央ちゃんとジェフリー・バトルの蝶々夫人はすごい綺麗で切なかった。

そしてみんな出てきて、いつもなら『can't take my eyes off of you』を
みんなで踊ってそこで終わりなんだけど、
途中で真央ちゃんがいなくなったなと思ったら、
真央ちゃんがメリーポピンズの衣装で再登場!
そしてみんな順番にまた出てきてみんなでメリーポピンズ、
これはホントにすごい良かった!スペシャル!

いつもすごい面白いんだけど、
今年はいつもに増してスペシャルだったな、そして真央ちゃん満載だったな。
すごい楽しかった。

DSC01247.jpg

今年もパンフレット買ったのと、真央ちゃんのフォトブック(?)をみんなもらえた。
あと、Kiralaのクリアファイルもらった。



ホーム


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー

最新コメント