勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









『ONE PIECE』巻十七第155話『〝海賊〟サー・クロコダイル』~巻二十三第216話『ビビの冒険』(2017年10月04日 水曜日 19時17分)

気まぐれからのワンピ感想。

巻十七第155話『〝海賊〟サー・クロコダイル』~巻二十三第216話『ビビの冒険』。
アラバスタ~。
もうこのへんになってくるとひとつの戦いが長いから
語りたいこともいっぱいあるし感想書くのも大変だわ。

アラバスタはもうホント、規模がでかい。
まぁ、ドラム編も一応国は国だけど、なんていうのか、
国の運命を背負って戦うっていうの?そのでかさね。

国の英雄と思われている人物が実は黒幕で、
それを知らずに国民と国民が戦争をするっていう、
なんともやりきれない状況の中、
ビビが、国を守りたい、誰も傷つけたくないっていう想いでずっと動いているのは、
すごい健気で、でもすごい切なくなる。
なんとか戦争止まれって思いながら読んでた。

そん中で、とにかくクロコダイルをぶっ飛ばすっていうことだけで動いてるルフィが、
またすごい核心をついてるんだよなぁ。
自分の命だけじゃなくて、おれたちの命くらい一緒に賭けてみろって言うとこすごい。

いきなり物語の核心まで話が進んじゃったけど、
アラバスタ編は結構後々関わってくる重要人物も出てくるよな。
ボンちゃんもそうだし、エースもこの時出てきてたんだな。
そしてボンちゃんのおかげであの!仲間の印が!生まれるわけですな。

序盤、スモーカーも一緒にクロコダイルに捕まったりもしてるけど、
そこでMr.プリンス!
リトルガーデンでもボンちゃんとの遭遇でも出てきてなかったサンジくんが
ここで出てくるのか!伏線すごいな。
ゾロが船長命令でスモーカー助けるところも好きだな。

ルフィがクロコダイルに1回負けちゃうってのも結構衝撃だった。
っていうか、あれでなんで生きてるんだルフィ。
まぁそれは他の人にも言えるわけだが。
超カルガモクイズとかは面白いなぁ。
そしてここで、今回は一味それぞれがバロックワークスと戦うわけだけど、
その戦いっぷりがまた人によって違うのも面白いなと思う。
チョッパーがちっちゃくなって攻撃よけるのもなんか可愛いし、
逃げようとしてたウソップが仲間の夢を笑われて戦いを決意するところはかっこいい。
ウソップとチョッパーの協力技もいいし、
チョッパーの「医者ぁ!」はここで初登場かな?
サンジくんが、ボンちゃんがナミさんに変身しただけで手を出せなくなるのとかも
すごい面白い。
そしてナミさん!Mr.1のペアを倒すとか、すごい!
前も書いたけどこういう戦い方すごい好きなんだよね。
力じゃなくて知恵で戦うというか。
ってかクリマ・タクト、トルネードテンポしか使える技ねぇじゃんよウソップ。
でもそこをいろいろ組み合わせて使いこなしちゃうナミさんが素敵。
あとはゾロがね、やっぱりかっこいいね。
戦いの間にまた成長しちゃうっていうね。
でもなんでこんだけ斬られて生きてるんだろうねこの人。

ビビが戦いを止めようと頑張ってきて、でももうだめだってなりかけたときの
ルフィ登場は反則だわ~。かっこよすぎるわ~。
「お前の声ならおれ達に聞こえてる」ってかっこいいわ~。
クロコダイルと戦うルフィは大まじめに水ルフィとかやってるのが面白いけど、
でもなんか、国をどうにかするとかそんなんどうでも良くて、
ただ仲間のために戦うっていうのがかっこいいなと思う。

みんなはみんなで、砲撃阻止のために力を合わせるところとかいいよな。
そしてなんといっても、たしぎちゃんが、麦わらの一味を援護するっていうのがね。
ちょっと先に進むけど、眠っている一味に手を出すなっていうのもいいし、
でもそれはたしぎちゃんの正義ではなくて、
それしかできなかったって悔しがるところがまたいいなと思う。
そんな部下のために上に啖呵切るスモーカーもかっこいい。
スモーカーもスモーカーで、途中、ルフィたちを逃がしたりしてるし、
なんか、敵同士なんだけど、いい関係っていうか、面白いよな。

みんなの力で、国を守って、
そしてついにビビの声が届いて、雨が降って、
そしてかっこいいんだか過保護なんだか変態なんだかよくわからないけど
やっぱり王の言葉はすごいな、と。
なんかホントに、たくさんの犠牲が出てしまって、
やりきれない戦いではあるけれど、
アラバスタはこれからもやっていけるんだろうなっていう、
なんかすごいものを見たなっていう気がする。
すごいものを見たといえば、幸せパンチもすごいけど。

ラストのビビはすごい綺麗だしかっこいいなぁ。
冒険はしたいけど、この国を愛してるからって言うところで、
じーんときちゃった。
ビビが国を想う気持ちはホントにすごいんだな、と思う。
そして、あの、名シーン!
もうこれホント好きだわ。泣けるわ。
仲間の印!
あの印がこんなクライマックスを呼ぶなんて!
ホントこのシーン好きすぎて、スマホのケースもこのシーンにしてるくらい好き。

なんか脈絡もなくいろいろ書いたなぁ。
ひとつひとつのセリフとか動きとか追っていくとまだまだいっぱい書けそうだけど、
まぁこの辺で。



ホーム


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー

最新コメント