勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









映画『食べる女』&『コーヒーが冷めないうちに』(2018年09月21日 金曜日 18時06分)

ちょっと遅めの夏休みを取ったので、映画観てきた。

食べる女

採点:☆☆☆☆★

ちょっと自分とは人種が違うかな、という気がして
あんまり共感はできなかったんだけど、
前向きに生きてる女性たちの話で面白かった。

ここからはネタバレ。

とにかく豪華な女優さんのオンパレードで、華やかだったんだけど、
いい意味でそんなにキラキラしてないというか、穏やかな感じのお話で、
その点は自分好みだった。
ただ、この中で自分と一番近いのって、
沢尻エリカちゃんが演じたドドちゃんなんだよね。
なんか恋愛めんどくさいなとか思って自分から探しに行かないタイプなので、
見習いの男の子2人ともいただいちゃったとか、
不倫ばっかりしてたから普通の恋愛がぬるいとか、
酔っぱらってそのままお持ち帰りされちゃうとか、
そういうのはちょっとついていけなくて、自分とは人種が違うなぁという気がした。
まぁ、ドドちゃんも会ったばかりの人を家に入れたり勢いでセックスしたりしてるので
そこは自分と違うんだけど。
あ、でも、結構そういうセックスとかの話が多々出てきて、PG12とかついてるけど、
別にそんな、年齢制限かけるような過激なシーンはなかったけどな。
ってか、てっきり壇蜜さんがPG12の役回りだと思っていたら、違った。

お料理はみんな美味しそうだった。
いくら旦那が料理苦手でもいいって言ったからといって、
毎日レンジでチンではそりゃ嫌気がさすわ、とは思うけど、
自分もそんなに料理が得意ではないので、
料理が上手い人はいいよなぁ、と思う。
美味しいごはん作ってくれる人に出会いたいわ。
あとは、まぁラストシーンはみんなそれぞれに卵かけご飯食べてるけど、
やっぱりみんなでわいわい食べるのって楽しいし美味しいと思うので、
こういう気の置けない仲間っていうのはいいよな、と思う。
女性たちだけじゃなくて、取り残された男性たちも意気投合してたので、
そういうのはほのぼのしてていいなと思う。

キャストもまぁ、あんまり演技が上手くない人も中にはいたけど、おおむね良かった。
小泉今日子さん好きだな。

ということで、まぁ共感はあんまりしてないけど、なかなか面白かった。

コーヒーが冷めないうちに

採点:☆☆☆☆★

泣けるとか銘打ってある映画はあんまり好きではないんだけど、
コーヒーが冷めるまでの間だけ過去に戻れるという設定が
面白そうだったので観に行ってきた。

思ったよりコミカルな感じで面白かったんだけど、泣けるほどではないかなぁ。
あと、後半の展開にちょっと違和感があった。

ここからはネタバレ。

過去に戻れるのはコーヒーが冷めるまでのわずかな間だけ
(それが幽霊がトイレに行ってる時間ということなのか。シュール)、
しかも過去に戻ったからといって今が変わるわけではないということで、
一見、行くことに意味があるのかなと思ったりするんだけど、
過去に戻って得た事を、未来にどう活かすかは自分次第。
過去に戻ったことで、戻ったみんなが前向きになる展開はいいなと思った。
ちょっと、過去の手紙って持って帰れるの?っていう疑問はあったけど、
認知症の妻とのお話とか結構好きかな。

カズちゃんはお母さんのことでずっと自分を責めていて、
あまり人付き合いも得意ではない子のようだったので、
次のお話に繋がるためとはいえ、結婚前の妊娠はちょっと違和感があった。
お母さんがお父さんに会いに過去に戻っていたわけではなく、
自分が死んだ後のカズちゃんを心配して未来に行っていたというのは、
面白い展開だなと思ったけど、
結局お母さんは、カズちゃんがぐずったから帰るのに間に合わなくて
あぁなっちゃったわけだよね?
なんか、真相を知ってカズちゃんは余計に自分を責めたりしないのかな?
自分を置いていったわけじゃないって分かれば満足なのかな。

でも、未来から子供を過去に行かせてその子供にコーヒーを入れさせるというのは、
よく考えたらできるんだけど、なるほどと思った。
自分は、新谷くんが代わりに過去に行って真相を見てくるのかな
くらいにしか思ってなかったので。
あと、来たのが未来の子供だったってのは説明しなくてもわかるので、
ラストは余計かなと思ったけど、
エンドロール最後の、段取りを最終確認するところはなんかほのぼのとして可愛かった。

余計といえば、最後の、過去に戻った人たちのモノローグシーンは完全に余計だった。
そんなの説明しんくってもわかるから。
商品使った人の体験談CMかよ、って思っちゃった。

キャストはみんな良かったと思う。
有村架純ちゃんは可愛かったし、伊藤健太郎くんは初めて見たか?
たぶん知らない子だったけど、なかなか好青年だった。
吉田羊さんや薬師丸ひろ子さんの雰囲気も好きだな。
石田ゆり子さんもほぼ幽霊だったけど素敵だった。
松本若菜さんの制服姿はかなり無理があると思った。
あと、ミキ役の子って山田望叶ちゃんだよね?
見るのは『ふきげんな過去』以来2年ぶりだと思うのだが、またおっきくなったなぁ。

ということで、泣けるほどではなかったしちょっと微妙なところもあったんだけど、
なかなか面白かった。



ホーム


カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー

最新コメント