勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









映画『コンフィデンスマンJP』(2019年05月17日 金曜日 16時41分)

今日は有休。

採点:☆☆☆☆☆

ドラマも面白くて好きだったけど、映画も爽快!
面白かった。

ネタバレなしに語れないのでネタバレ満載で書くけど、
今回も見事に騙された。
ドラマ観てるから、
観てる方を騙すよういろんな仕掛けがあるのはわかってるから、
これは怪しいなとか身構えながら観ていたはずだったんだけど、
騙された。

モナコは、初めに出てきた時から、
わかりやすくダー子に接触してきたので、
赤星の回し者っぽいなとは思っていて、
途中から、ジェシーもダー子にうまく騙されてるっぽかったので
ラン・リウとダー子が組んでるのだろうとは思ったんだけど、
ラン・リウの住まいが空っぽだった時に、
え、あいつ、本物ですらなかったんかい!っていう
私の心の叫びを伝えたい。
いやぁ、そこまではわからんかった。
さらに、ラストに出てくるとは思っていたけど、
彼女がスターだったとも思ってなかったので驚いた。

赤星はまたまんまと騙されてしまったけど、
ダー子の手紙にもあった通り、きっと信じやすい素直な人なんだろう。
まんまと騙されてしまったのに、
手紙を読んでなんだか嬉しそうなところは、ルパンと銭形みたいで好きだな。
赤星の他にも、ドラマで出てきた方々がいっぱい登場して、
あぁそういえばこんな話あったなぁ、この人こうなったのかって思いながら
観てて楽しかったし、
最初の鈴木さんの涙がなんだろうと気になっていたので、
そこがそう繋がってたのね、ってのも面白かった。
小栗旬くんがエンドロールで『from ???』ってなってたのは、
もしかして明日のドラマスペシャルに出るのかな?

エンドロールっていえば、
挿入歌で香港なんたらって書いてあって、
そんなんどこで歌ってたっけって思ったらエンドロール後だったのね。
妙に気になるアイドルグループやね。

ひとつ、途中の、ダー子と仲間たちが離れる辺りのシーンが、
映画ならではの中だるみというか、
無駄にせつない音楽流して長かったのが惜しかったかな。
裏に何かあるってわかって観てるから、
せつないシーンにされてもせつなくないし。

キャストはドラマに引き続き、みんないい味出していた。
このシリーズの長澤まさみちゃんはすごく振り切ってて、
でもなんかそこが憎めなくて可愛くて大好きだなぁ。
あとは今回参加の竹内結子ちゃんの、
ラン・リウからスターの演じ分けが素敵だった。

面白かったので明日のドラマも楽しみ。
なんで映画とドラマとわけるのかイマイチわからんけど。



ホーム


カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー

最新コメント