勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









映画『台風家族』『劇場版おっさんずラブ~LOVE or DEAD~』(2019年09月07日 土曜日 21時02分)

台風家族

採点:☆☆☆☆★
 
この映画、知ったのがたぶん新井浩文さんのツイートなんだよね。
草彅剛くんと新井さんの共演ということで、
かなり楽しみにしてたのにあの事件で、
おまえ何してくれとんじゃ!って思ったけど、無事公開されて良かった。
そして、公開されたはいいけど
楽しみにしてたのに面白くなかったら肩透かしだなと
思っていたんだけど、すごく面白かった。
 
ここからはネタバレ。
 
銀行強盗をして行方不明になった両親の
死亡認定と時効成立により、
葬儀で久々に再会した兄弟たちの物語。
長男のクズっぷりもさることながら、
それぞれのキャラクターがみんな面白くて、
前半は、お前らアホやなぁとか思いながら楽しく観ていた。
こういう、人間の本性が現れるみたいな物語は面白い。
実際にあったら笑い事ではないと思うけど、
映画だから楽しめる。
 
後半は、長男がお金を貯めてる理由とか、
両親の秘密やなぜ強盗をしたのかがわかってきて、
ちょっといい話っぽくしんみりが続いたんだけど、
みんなで台風の中キャンプ場に行って
両親を見つけたりする辺りは、
ちょっといい場面でもあるけど面白くもあった。
 
たぶん普通なら、
10年も川のあんなところで
引っかかったままなんてことはないだろうし、
誰かに発見されてると思うんだけど、
この物語だから、あそこにいていいんだという気がする。
兄弟が再会して見つけにくるまであそこで待ってて、
見つかった途端流れ出して、
そして最終的に、
台風で行けなかった海にみんなでようやくたどり着く、
そういうファンタジーがあってもいいと思う。
 
キャストもみんな良かった。
新井さんやMEGUMIさん、尾野真千子さんの
すごく安定した演技は安心して観られるし、
草彅くんのクズっぷりも面白かった。
中村倫也くんの無害な弟っぽくみえて
やっぱりこの人たちの兄弟だな、っていう感じも良かった。
藤竜也さんの味のあるお父さんも素晴らしい。
 
無事公開されて、観ることができて良かった。

あんまり関係ないけど、
映画観る前に予告編見て予備知識入れたくなかったので
映画観てから見てみたんだけど、
見事な編集具合で次男いなくなっててすごいなと思った。
でもDVDになるときにはせめてパッケージは次男も入れてほしいかな。
新井さんどうこうというより、あの物語で次男がポスターにいないことに違和感。

あと、見にくいけど草彅くんと監督のサイン入りポスターがあった。

IMG_1239.jpg

劇場版おっさんずラブ~LOVE or DEAD~

採点:☆☆☆☆★
 
ドラマは面白かったけど、
あれはあれでいい感じに完結したと思っていたので、
続きは観たいような観たくないような気がしていた。
でもやっぱり気になって観てきた。
結果、2人の関係性はドラマを繰り返しただけな感じもするけど、
なんかハチャメチャでバカっぽくて面白かった。
 
ここからはネタバレ。
 
内容的には、ストーリーどうこうというよりも、
はるたんがいろんな人に翻弄されたり、
牧がマイナス思考で変な方向にいっちゃったり、
でもやっぱり2人がくっついたりっていうのを楽しむ映画かな、と思った。
実際自分の周りにこういう人たちいたら
自分はどう思うんだろうっていつも考えるけど
未だに出会ったことがないので、
まぁそういうのは考えず単純に
バカップルとその周りの人達を楽しんで観ていた。
プロジェクト提携してた企業が
会長の娘を誘拐して脅迫とか爆弾仕掛けるとか、
あり得ない展開ではあったけど、それも含めて面白かったかな。
 
今回新たに出てきたジャスティスや狸穴も、
別に普通の人なんだけど、
自分がそっちの人だから意識するっていうのは
きっとあるんだろうと思うので、
こういう勘違い展開も面白いと思うし、
会長の娘がなかなかいい味出していた。
ジャスが助けに来た時点で
きっとこの2人がくっつくのだろうとは思ったけど、
エンドロールの主役になるとは思わんかった。
 
結局のところ、ハッピーエンドなのかなとは思うけど、
1年はるたんが海外で離れてて、
帰ってきたと思ったらすれ違って、
やっとまた気持ちが通じあったと思ったら今度は牧が海外で、
それでいいのか?という気はした。
もっと甘いハッピーエンドを想像してたな。
まぁでも、面白かった。



ホーム


カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリー

最新コメント