勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









森見登美彦『宵山万華鏡』(2019年10月13日 日曜日 21時28分)

森見登美彦さんの文庫をまとめて買った時に
一緒に買った本だけど、
いろいろ読むのがあったから後回しになってた『宵山万華鏡』。

宵山万華鏡 (集英社文庫)

新品価格
¥528から
(2019/10/13 21:23時点)



京都の宵山を舞台に語られる6編が連作短編になっているんだけど、
すごい面白かった。

最初の話は、ちょっと不思議だな、くらいに読んでいて、
2話目3話目は、ちょっとアホな話か、と思って読んでいくんだけど、
4話目以降どんどん不思議になってきて、
そしてなんかちょっといろいろ繋がってきて、
どんどん引き込まれていって面白かった。

この話、アニメ映画になったらすごい面白そうだなと思って
調べてみたけど、
今のところなってはいないみたい。

この表紙のイラストもすごく物語に合ってて可愛く素敵だから、
こういうイラストでアニメになったらよさそうだな~。



ホーム


カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー

最新コメント