勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









「アフロ田中」&「LIAR GAME -再生-」(2012年03月10日 土曜日 18時12分)

別に狙ったわけでもないんだけど、松田翔太くん三昧。

アフロ田中

採点:☆☆☆☆★

ゆるいね~。
そして、コミカルなのに、映像がぜんぜんコミカルじゃなくて、すごい庶民的な感じが、
なんかシュールだった。
でも途中、ちょっとほろりときちゃったし、
そして、最終的に主人公を応援したくなっちゃうところが、なんか悔しい~。

ここからはネタバレ。

猫を上から目線で見てたりとか、めっちゃもやもやっとする謝ってない謝り方とか、
見てて、アヤちゃん、あなた勘違いしてるよ!こんな人好きになっちゃダメだよ!とか
思いながら見ていたはずなんだよなぁ。

でも、クリスマスデートを邪魔したのに謝らずに笑ってる友達を見て腹が立ったり、
ラストシーンは、なんなんだこの女、何かたくなに断ってんだ、わけわからん、と思って、
なんかすっきりしんラストやったなぁ、と思いながら、エンドロールが終わったころに気づく。
あれ、なんか私、田中応援してんじゃん。
だーっ、いつの間にか田中目線になってた自分が悔しい~。

結婚式のスピーチも、なんかちょっと、泣きそうになっちゃったんだよね。
バカなことやってる映像がバックで流れながらのスピーチなのに、
なんかぐっときてしまうっていう・・・不覚。

まぁただ、自分的にそこがピークだったので、
やっぱりそのあと、遊園地デートしてあそこまで言っといてさよならって、
ちょっともやもやっと終わっちゃったなぁ・・・。
あ、あと、田中がアフロである意味が特になかったような・・・?

松田翔太くん良かったね。
こういう役似合うしアフロも似合うっていうのがなんとも・・・。
この後続けて「LIAR GAME」を見たわけだが、私こっちの役柄の方が好きかも。
そして友達5人揃うと絵的に汚いっていう・・・ブサイク集団じゃないはずなのに、不思議だ~。
そんな絵的に汚い中だったので、佐々木希ちゃんがすごく可愛く見えた。
普段別に興味ないんだけど。

のんびり見るにはなかなか楽しかったよ。

LIAR GAME -再生-

採点:☆☆☆☆☆

「LIAR GAME」はファイナルステージを見て、
面白かった~って思って終わりかと思ってたんだけど、リボ~ンしたんやね。
ヒロインが多部未華子ちゃんとあっては、
多部ちゃんファンの私が見に行かないわけにはいくまい、と、楽しみに見に行ってきた。

今回もハラハラドキドキな展開で、すごい面白かった~。

ここからはネタバレ。
これから見る予定の人は絶対読んじゃダメよ。

頭の回転が悪いらしい私は、イス取りゲームのルールを聞いても、
椅子に座って勝ち残った人が勝ちで終わりやん、とか思ってたし、
多部ちゃんが1コの椅子を隠してもう1コ探しに行った時も、
2コの椅子をキープして交互に座れば勝てるっていう作戦だということすらわかってなかったので、
ゲームに参加したら真っ先に負けるタイプやね・・・。

でも、イス取りゲームの裏の意味がわかってからは、どういう心理戦が繰り広げられるのか
ホントにわくわくして面白かった~。
エミが張本のスパイっぽいなぁっていうことくらいはわかったけど、
それ以外ホントにわかんなかったので、
優が桐生にのせられてビンタして脱落したときも、
あ~この子また迷惑かけて~くらいに思っていた。
まさかもう作戦が始まっていたとは。
最後にみんなが平等に終われたことは、ファイナルステージでリンゴが揃ったときと同じく
爽快で良かった。

今回のヒロイン篠宮優は、ファイナルステージのヒロインとはまた違っていて、
ただ純粋という子ではなく、裏の感情もあれば、怖さに負けて人を裏切ったりもする。
でも、単純にみんなを信じる、っていうことで突っ走るのではなくて、
自分なりの解決の仕方を持っていて、より、ゲームに人間味を感じられた気がした。

また、裏切ってしまった時の辛さもすごく出てたね。
優、エミ、張本・・・それぞれに、人を裏切ってゲームに勝とうとして、
でもそこには、裏切りたくない気持ちや裏切ってしまった後悔も出ていて、
そして最後には道を切り開いていけた、というのは、良かったと思う。

キャストの皆さんもなかなか個性的な人たちばっかりで、面白かった。
大好きな多部ちゃんはもちろん良かったんだけど、
個人的には小池栄子さんと江角マキコさんがかなり好きだなぁ。
特に、小池さんは、最近すごくいいよね。
去年「八日目の蝉」見ていいなぁ、って思ったけど、今回も良かった。
優を裏切った時に涙を流しながら「あなたを騙してた」って言うところとか、すごく良かった。
江角さんは、ほとんどしゃべらないし、ただそこにいるだけなのに、
すごい存在感があってカッコ良かった。
ただ、芦田愛菜ちゃんは、やっぱり等身大の、子供らしく感情表現豊かなところがいいと思うので、
今回の役はちょっとイマイチだったかな。

とにかく、最後までハラハラドキドキで面白かったけど、
展開がわかってから見たらどうなのかな。
もう1回見てみねばな(なんかファイナルステージの時もそんなこと書いた気がするが)。
そして結局ドラマ版をまだ見てないのでそれも見てみたい。
こういう心理戦は面白いので、また劇場版やってほしいかも。







(2012年03月13日 火曜日 11時22分)
投稿者:なっつん(URL)

アフロ田中マジ見たいから今週来週あたり見に行きたいっす☆





(2012年03月13日 火曜日 12時07分)
投稿者:cherry(URL)

おぉ、また行って感想よろしく。
松田翔太くんが良いよ。



古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー

最新コメント