勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









「大奥~誕生~[有功・家光編]」最終回(2012年12月28日 金曜日 20時00分)

仕事のせいでいろんなもんが年末に詰まってくる・・・。
「大奥」最終回、映画見に行く前に最終回を見ねばと思ってたんだけど、
なかなか見られなくて、映画公開されちゃったし、
結局映画みるのも年末ぎりぎりになりそうだな・・・。
(これ書いてる時点で25日)

ということで、感想。

また詳しいことは映画見た後で書こうと思うんだけど、
最初の映画を見た後に、原作の漫画を読んで、
映画でやった部分よりそのあとの方が面白いじゃんって思ってたので、
今回のドラマ化と映画化は楽しみだった。

特にドラマは、大好きな多部未華子ちゃんが家光役なので、
これは絶対見ねば!と思っていた。
堺雅人さんも好きだし。

多部ちゃんは、原作に出てくる家光の容姿にはぴったりだなって思ったんだけど、
前に見た源氏物語の映画のときの多部ちゃんがちょっと微妙だったので、
時代劇どうなのかなって思っていた。
でも、見てみたら、めちゃめちゃ似合ってるし、かっこよくてびっくり。
見事な女将軍だった。
最初から最後まで良かった。
やっぱり多部ちゃん大好きだ~。

堺さんも、見た目はちょっと、原作の有功とは違うんだけど、
でも演技力がやっぱりすごいな~。
なんか、圧倒される感じだった。

あとすごかったのは、春日局役の麻生祐未さんやね。
なんかものすごかった。

あとは、玉栄役の田中聖くん(だったっけ?)が、原作の玉栄とそっくりだった。
原作読んだのずいぶん前だけど、そうそうこんな感じだった~って思った。

話はまぁ、うろ覚えなところもあったけど、原作で読んだそのままだったので、
家光の過去の話で、あぁ、こんなんあったなぁって思って悲しくなったり、
若紫が殺されるのわかってたけどめっちゃドキドキしたりしながら見ていた。

話としては映画の前ふりなのかもしれんけど、
すごい満足な出来ではまって見てた。
若紫が死んだところがめっちゃぬいぐるみだったり、
最初に殺されるお坊さんのかつらがめっちゃ浮いてたり、
ちょっと雑な部分もあったけど・・・。

結構自分的にはドラマで満足しちゃったけど、
映画も早く見に行きたい。







古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー

最新コメント