勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









「ガリレオ」最終回(2013年06月24日 月曜日 22時54分)

「ガリレオ」最終回。
前作の「ガリレオ」も全部見てたし、映画も見たから、
今回も結構楽しみにしていた。

全体的な感想を言うと、う~ん、前ほどのわくわく感がなくなった感じ?
なんていうか、どんどん物理学っぽい事件じゃなくなっていった気がするし、
湯川先生もどんどん情に流される人になっていってなんだかキャラが変わった気がするし、
岸谷刑事もなんか途中でちょっと息をひそめてた感じがするし。

最初の3回くらいは結構面白かったんだけどな。
大島優子ちゃんが出てたあたりくらいまでだったかな。
その後が、なんだか、なんじゃこりゃっていうトリックとか、
湯川先生の湯川先生らしくない行動が多かった気がする。
特に、桐谷美玲ちゃんの回あたりとかひどかったなぁ。
数式書いておきながら、「物理学とは全く関係ない」「情に流されて」解決した事件。
そこは警察が気づけよって思うような犯人捜し(トリックでもなんでもない)。

後ろ3回くらいはちょっと持ち直した感じがした。
蒼井優ちゃんの回は、優ちゃんの演技がすごくて、
最後までわくわくしながら見てたんだけど、
最後に証拠もないのに優ちゃんが自白し始めたところで興ざめ・・・。
生瀬勝久さんの回は割と面白かった気がする。

最終回の前編・後編、まずは天海祐希さんが無事復帰されたのでそれは良かったと思う。
2回通して、湯川先生と犯人の心理戦(?)みたいなのは面白かった。
それから、最近あんまり活躍してなかった岸谷刑事が、
最後の方ちょっと目立ってたのも面白かった。
ラストも久しぶりに「ガリレオ」らしい、
湯川先生の「ありえない?」「さっぱりわからない」「実に面白い」で
終わったのは面白かった。

肝心のトリックは、ちょっと・・・だったけど。
え~と、よくわかんなかったんだけど、
1年前からあそこにヒ素を仕込んでおく意味はあるの?
出かける前日に仕込んだらダメなの?
そうすれば毎日家でタペストリー作りながら台所監視する必要もないでしょうに。
あと、ヒ素って、ああやって流れれば証拠も残らないもんなの?
あと毎回思うのはさ、あの数式ってトリックにどういう関係があるんだろ・・・。

今回、柴咲コウさんに代わって吉高由里子さんがヒロインだったんだけど、
最初目立ってたのが途中から目立たなくなってしまった気がする。
個人的には、吉高さん大好きなんだけどな~。
でも、万人受けするタイプじゃないと思うんだよね。
だから、ドラマよりは映画向けの女優さんな気がするの。
ドラマはやっぱり、誰でも見る場だから、吉高さんより柴咲さんの方が
ウケがいいのかな、と思った。
だから途中で影をひそめちゃったのかなぁ・・・と。
なんかちょっともったいなかったな。
でも最後に活躍できて良かったけど。

今回、結構楽しみにしてたんだけど、全体的にはそこそこって感じやったなぁ。
映画も見に行く予定だけど、面白いのかちょっと心配になってきた・・・。







古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー

最新コメント