勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」&「超高速!参勤交代」(2014年06月21日 土曜日 19時53分)

本日公開の2作。どっちも楽しみにしてたやつ。

円卓 こっこ、ひと夏のイマジン

採点:☆☆☆☆★

客層が若い女の子が多くて、意外~とか思ってたら、
関ジャニの人が出てるからか。

私は関ジャニ目当てではなく、ん~、芦田愛菜ちゃん目当てかな。
予告とかなんも見てなかったけど、なんか面白そうかな、と思って見に行ったら、
すごく面白かった。
自分が忘れかけていた子供ならではの感性も見ることができたし、
キャストもみんな良くて満足。

ここからはネタバレ。

先生に向かって「うるさい、ボケ!」って言ったりするのに対して
注意も何もしない先生ってどうなんだ、とか、
理由も何も聞かずにいきなり子供をぶつ母親ってどうなんだ、とか、
まぁちょっと気になる点もあったことはあったんだけど、
その辺は水に流せるくらい、全体の話が良かったと思う。

大人になってもたまにあるけれど、子供の頃って、
自分と違うものをかっこいいって思う気持ち、あるよね。
眼帯してる友達がかっこよくて真似したり、
『ざいにちかんこくじん』という響きに憧れたり、
すごく素直で、素敵なことだと思った。
大人になるにつれ、いろんなことを知ってくると、
なんとなくそれに触れてはいけないと思ってしまったり、
自分をセーブしてしまって思うことが言えなかったり、
だんだん変わっていってしまうんだよね。
子供を見てると、自分はいつからこういう素敵な感性をなくしてしまったんだろう、
と思うことってよくある。
だから、こっこちゃんがちょっとうらやましくも思った。

そして、自分の感情に対するいらだち、大人になってもあるけど、
子供だとそれが余計にあると思う。
起こった出来事に対して、何か心にいらだちがあるけれど、
それがなんなのか自分でもわからない。
そういう気持ちを乗り越えて、ひとつ成長したこっこちゃんも、またかっこよかった。

ぽっさんの存在もすごく素敵。
こっこちゃんをすごく理解してるんだな~って思った。
あんな友達いたらいいよね。

おじいちゃんが教えてくれたイマジンは大切だよね。
相手がどう思っているか、想像すること。
ラストの、机の中のジャポニカの山、すごく素敵だと思った。
あそこでじーんときた。
窓から放ったジャポニカ後から拾うのは大変そうだけど。

キャストもホント良かった。
芦田愛菜ちゃん、とにかく可愛い!
でも、可愛いだけじゃなくて、すごく惹きこまれる演技力があるなぁ。
こっこちゃんの友達も、みんな良かったけど、
ぽっさん役の伊藤秀優くんめっちゃ良かったなぁ。
家族のみなさんや、ジビキ先生も良かった。
三つ子役の青山美郷さん、ホントに三つ子なのかな、でも顔似すぎだよな、
とか思って見てたんだけど、1人で3役やってたのね。
『俺俺』の3人のシーン思い出した。

いろんなことを思い出させてくれる、とても素敵な映画だった。
ちなみに我が家も円卓だよ。

超高速!参勤交代

採点:☆☆★★★

ぜったい面白いだろうとめっちゃ楽しみにしてたので、
え~って感じだった。

最初にこの映画のことを知った時、
もっとちっちゃい映画館でやるこぢんまりとした映画だと思って、
楽しみにしてたんだよね。
(たぶん私、金かかったスケールの大きいやつより、
 くすくす笑えるこぢんまりした映画の方が好き)
そしたら最近やたらと宣伝してたから、
あ、意外と金かかってるんだ?とか思ってはいたんだけど。

最初の場面で、キャストめっちゃ豪華やんって思ったのが最初の驚きで、
結構丁寧に作ってありそう、ってのが次の驚きで、
んでまぁ、何が言いたいのかよくわかんなくなってきたけど、
ん~、ひとことで言うと、
タイトルやポスターのイメージと中身が合ってなかったのかな。

ここからはネタバレ。

「超高速!」とか、「このミッション、インポッシブルです!」とか言ってるわりに、
ぜんぜん超高速じゃない、全体的に映画の進みがのんびりしてる。
もっとコメディタッチの笑えるのを想像してたら、
笑える見せ場が少ない、というか、前宣伝のテレビで見せ場既に出しちゃってる。
(後ろに戻って人数多く見せるとことか、飛脚のふんどし姿とか)
インポッシブルな理由のほとんどが、
「5日間で参勤交代しなくてはならない」からではなくて、刺客に襲われてるから。
そして人が斬られまくってて、爽快感がない。
上様は最後、松平の悪事を暴くために参勤交代させた、と言っていたけど、
1歩間違ったらみんな死んでたし、
だいたい5日で来られなかったらどうするつもりだったのか。
ん~、他にも細かいこと言い出したらきりがないので、こんなとこかな。

キャストもみんなベテラン揃いで良かったと思うんだけど、
話でだれちゃったので、あんまり魅力的に感じなかったかも。

ホントにすごく楽しみにしてたので、残念だった。







古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー

最新コメント