勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









「花咲舞が黙ってない」最終回(2014年06月28日 土曜日 13時34分)

「SMOKING GUN」の裏だったので毎回録画して見てて、
いつもだと録画してると途中で面倒くさくなってやめちゃうんだけど、最後まで見たドラマ。

池井戸潤さん原作で銀行モノということで、
「半沢直樹」を1話で脱落してしまった私としては、どうなんかなと思っていたんだけど、
杏ちゃんと上川隆也さんのコンビが面白そうだったので見たらはまった。

1話しか見てないけど、これ半沢でもあったなぁって思うような設定とか展開とかは
たまにあったんだけど、
それよりも、舞が水戸黄門みたいに、
毎回お決まりのセリフで悪い人をばったばったと斬っていく展開が爽快だった。
半沢はなんか堅そうだったから1話でやめちゃったんだよね。
「ルーズヴェルト・ゲーム」もだけど。
花咲舞は毎回、この人が悪そうってわかりやすい人が出てきて、
その人の悪事を暴くための証拠を舞や相馬が見つけて、
「あなたは間違ってます!」って言いきっちゃうところが楽しい。

舞と相馬のかけあいが毎回楽しかったし、お父さんを交えてのやりとりや、
芝崎とのやりとりも面白かった。
やっぱりこういう、ちょっと笑える感じのやつの方が好きだな~。
最終的に真藤本部長が、舞を退けるのではなくて認めたところも良かったと思う。
本人ツンデレなとこが面白い。

このドラマほど毎回ではないけれども、仕事してたり、私生活でも、
理不尽なことっていっぱいあるよね。
そういうのを、はっきり間違っているって言える人っていうのは、うらやましいと思う。
楽しいドラマだった。
次の、藤原竜也くんと岡田将生くんのやつもちょっと気になるから見てみようかな。







古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー

最新コメント