勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









湊かなえ「往復書簡」(2014年11月18日 火曜日 20時00分)

文庫本読んでないやついっぱいパソコン前に積んであったのに、
いつの間にか全部読んじゃったらしい。
なんかないかと思って本棚探してたら、
母親が買ったらしき湊かなえさんの本があったので読んでみた。

往復書簡 (幻冬舎文庫)

新品価格
¥648から
(2014/11/15 21:25時点)



手紙のやりとりだけで綴られた作品で、長編かと思ったら短編4編だった。

最初の3編、『十年後の卒業文集』『二十年後の宿題』『十五年後の補習』は、
どれも、手紙のやりとりを進めていくうちに、昔の事件の真相が明らかになっていく話。
話自体が短いのと、最初に事件がぼーんと起こってそれが明らかになっていくわけじゃなくて、
手紙の中で、事件のことや真相も語られていくので、
真相がわかって驚くっていうよりは、へぇ、そうなのかって納得する感じというか、
なんていえばいいんだろ、すごい!おもしろい!って感じではないんだけど、
最後までどんどん引き込まれて読んじゃう感じかな・・・。
『十五年後の補習』のラストの5行とか好きだな。
最後の『一年後の連絡網』は、『十五年後の補習』のおまけって感じだった。

短編も割と面白かったけど、やっぱり長編の方が好きかな。
今ドラマでやってる『Nのために』もめっちゃはまって見てて、
早く原作読みたい気持ちもあるけど、ドラマが終わるまでは我慢・・・。







古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー

最新コメント