勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









仁木英之『僕僕先生 鋼の魂』(2015年01月27日 火曜日 20時26分)

仁木英之さんの僕僕先生シリーズ第6弾『鋼の魂』。

鋼の魂 僕僕先生 (新潮文庫)

新品価格
¥637から
(2015/1/27 20:11時点)



『ONE PIECE』とか畠中恵さんのシリーズとかもそうなんだけど、
何巻も続いたり同じ人がいろんなシリーズ書いてると、
この人誰だっけってなったりほかの話と混ざったりして
どんどんこんがらがってくるんだよね・・・。
もう1回ちゃんと読み直してみないとなぁ、と思いつつ・・・。
でも、面白いから何巻も続くし、いろんなシリーズも出てくるんだけどね。

そういうわけで、僕僕先生シリーズ。
そうだそうだ。蒼芽香が前巻で新たに旅に加わったんだった。
なんかね、劉欣がどんどん人間っぽくなってきて、
読んでるうちにだんだん好きなキャラになってきた。
なんだかんだ言いながら子供の面倒をちゃんと見てるとこが可愛い。

そして今回は、宋格之という新たなキャラクターが出てくるんだけど、
その宋格之が殺した男の娘、紫蘭との物語が、なんだか素敵だった。
最初、なんだこいつ、って感じで出てきたキャラクター、馬銀槍も、
読み進めていくうちに、実はただの馬鹿でもないんだなぁってのがわかってくるし。

相変わらず歴史的な流れを追うのが苦手で、
どことどこが戦ってて今どういう状態っていうのが、
読んでくうちによくわかんなくなってきたんだけど、
いろんなキャラクターの活躍を読むのが楽しい。

また新たに旅に仲間が加わったし、
キャラクターの心情にもいろいろ変化が出てきて、次巻も楽しみだな。







古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー

最新コメント