勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









湊かなえ『高校入試』(2016年06月06日 月曜日 20時00分)

読みたい本が盛りだくさんで遅くなったけど、
3月くらいに発売された湊かなえさんの『高校入試』。
なんか、ドラマにもなった話みたい。知らなかった。

高校入試 (角川文庫)

新品価格
¥734から
(2016/6/5 12:55時点)



高校入試の日に、様々な問題が起こり、
いったい誰が、何の目的でこんなことをしているのか、という話。
結構登場人物が多いので、最初の方は、誰が誰かよくわからんくて、
巻頭にある人物相関図を見返し見返し読んでいたので、時間かかったけど、
途中からは、真相に近づいてきて、どうなるんだろうって思いながら一気に読んだ。

犯人は、まぁびっくりはびっくりだけど、
途中読んでて、この人のこの行動、関わってるんじゃないかなっていう
ヒント的なものはいっぱいあるので、なるほどな、という気もした。
でも、最初の方誰かわかってない人もいたから、
もう1回読み直したら、この人のこの行動もそうだったんだ、ってのが
見つかる気はする。
逆に、この人最後までそんなに存在感なくないか?って人もいたけど。

高校入試が実際こんないい加減に行われるのかっていうと違う気もするけど、
でも、ひとつの採点ミスとか、ひとつの見落とし、ちっちゃなことがきっかけで、
合否が変わってしまうこともあるな、というのは思った。
受験する人にとってはこの日しかない、運命の日だから、
関わる人たちも万全の体制で挑まないといけないよな、と思った。
それは、高校入試に限らずだけど。







古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー

最新コメント