勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









『森山中教習所』(2016年07月12日 火曜日 20時44分)

午後休取って映画観てきた。

採点:☆☆☆★★

もっとゆるっとした感じでくすっと笑える映画かと思っていたら、
まぁゆるっとはしてたんだけど、自分の苦手なやつやった。

もうネタバレ開始するけど、
序盤の指をつめるシーンがもうダメで、
そのあとの、チンピラたちに拷問(?)とか、標識で殴るとか、
重機で殴るとか(これは妄想だけど)、
最近PG12がトラウマな自分はすごい構えて観てしまった。

それを除いても、う~ん、なんかちょっと、盛り上がりにかける感じだったかな。
そんなに何も起こらないで進んでいく映画はわりと好きなんだけど、
なんか、自分的にツボがなかったのかなぁ・・・?
主人公の清高のキャラクターがよくわかんなかったんだよね。
のんきなようで、わりといろいろ考えてる子なのかな、とは思うんだけど、
なんか、謎の行動が多くて、今のはなんだったんだ?って思うことが多かった気が。

清高と轟木2人の関係性とか、免許を取ることによって、
1人は自由にどこへでも行けるようになる、1人は余計に縛られる、っていう、
それぞれの道があったりとか、
そういう、根底にあるものは面白いなと思ったんだけど、
なんだろうなぁ、何が足りなかったんだろうな。

キャストは、野村周平くんも賀来賢人くんも悪くなかったと思うんだけど、
なんかもうひとつ魅力に欠ける気がした。
自分的には岸井ゆきのちゃんが結構好きだった。
別に美人でもスタイルがいいわけでもなく素朴な感じなんだけど、
存在感あるなと思った。

ということで、あんまりいい感想が書けなかったけど、
あ、エンドロールは可愛かった。







古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー

最新コメント