勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









フィギュアスケート・グランプリシリーズ・カナダ大会(男女ショート)(2016年10月29日 土曜日 21時55分)

フィギュアスケート・グランプリシリーズ・カナダ大会。
本日は男女ショート。
男子は羽生結弦くん、無良崇人くん、
女子は宮原知子ちゃん、本郷理華ちゃん、永井優香ちゃん。
日本も海外も楽しみな選手がいっぱい。

まずは女子ショートから。

本郷理華→全体的にも落ち着いていたし、
後半の3トゥループ−3トゥループも決まっていたし、
また一段と演技がダイナミックになって洗練されてきた気がする。

永井優香→最初のコンビネーションは2サルコー−2トゥループ、
2アクセルは抜けてしまったし、スピンもバランスを崩したりと、
ちょっとあまりうまくいかない感じだったけど、
今ジャンプの修正中ということなので、ここを乗り越えて頑張ってほしい。

エリザベータ・トゥクタミシェワ→また一段と色っぽくなられて。
3トゥループ−3トゥループから、ジャンプも流れがあって綺麗だったし、
ぜんぶにすごく余裕がある感じがしてとても良かった。

ケイトリン・オズモンド→おぉ!完全復活!
3フリップ−3トゥループから、ジャンプもどれも綺麗だったし、
ステップとか、すごいダイナミックで曲の雰囲気にも合ってて、
そして可愛い!

宮原知子→良い!
最初から表情も良かったし、後半の3ルッツ−3トゥループも綺麗に決まってたし、
ジャンプ以外の部分もとても可憐で良かった!
ちょっと回転のところであんまり得点伸びなかったけど、
ぜんぜん巻き返せるところだね。

エフゲニア・メドベデワ→3フリップ−3トゥループ始め、
後半の3つのジャンプも全て後半って感じがしないくらいのジャンプだったし、
せつない感じの表現が上手いよなぁ。
とても良かった。

ということで、現在の順位は、1位がエフゲニア・メドベデワ、
2位にケイトリン・オズモンド、3位にエリザベータ・トゥクタミシェワ、
4位に本郷理華ちゃん、5位に宮原知子ちゃん。
上位みんな接戦だからぜんぜん表彰台狙えるね。
永井優香ちゃんも11位からの巻き返しがんばれ!

続いて男子ショート。

エン・カン→4トゥループはステップアウト、3アクセルは転倒、
3ルッツ−3トゥループもちょっとつまったかな。
ジャンプ決まらないと元気なく見えるね。

ダニエル・サモーヒン→デビュー戦。
4トゥループもなんとか決まったし、
4サルコー−2トゥループもなんとか決まって良かった。
ステップの途中とか、つまづいたりしてたので、
いろいろクリーンに決まればもっと得点伸びそう。

パトリック・チャン→4トゥループ−3トゥループ綺麗に決まってたし、
3アクセルの転倒が惜しいけど、
ステップとかすごい綺麗だったなぁ。

羽生結弦→4ループは途中で開いてしまい、
4サルコー−3トゥループは3サルコー単独と、
残念ながら4回転は見られなかったけど、
ステップとかは良かったし、完成が楽しみなプログラム。

無良崇人→いいね!
4トゥループはステップアウトだったけど、
後半3ルッツ−3トゥループでリカバリーしてたし、
このタカタカにのったステップすごい好きだなぁ。

ケビン・レイノルズ→4サルコー−3トゥループ、4トゥループも決まったし、
ちょっとスピン止まりそうだったけど、
それ以外は良かったと思う。
なんかでももうちょっと表現力あったような?

ということで、現在の順位は、1位にパトリック・チャン、
2位に無良崇人くん、3位にケビン・レイノルズ、4位に羽生結弦くん。
またこれ面白い順位になってるなぁ。
明日楽しみ。







古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー

最新コメント