勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









フィギュアスケート・グランプリシリーズ・カナダ大会(男女フリー)(2016年10月30日 日曜日 21時09分)

フィギュアスケート・グランプリシリーズ・カナダ大会。
本日は男女フリー。
どうなるかぜんぜん予測つかないから楽しみ。

まずは女子フリーから。

永井優香→良かった!
ジャンプもやわらかくて綺麗なものが多かったし、
後半2アクセル−3トゥループとかも決まってたし、
全体的にもやわらかくてとても良かった。

長洲未来→ショートもちゃんと見たかったな。
最初は3フリップ−3トゥループも決まって良かったんだけど、
後半ちょっとジャンプが乱れて、跳びすぎもあったのが残念だった。
全体的には綺麗な演技だった。
今シーズンからコンビネーションの後ろのジャンプ跳びすぎでも
最初の点数だけは入るようになったらしい。
その方がいいね。

本郷理華→最初の3フリップ−3トゥループはちょっと回転足りなかったかもだけど、
後半の2アクセル−3トゥループとか、ジャンプは全て決まったし、
ジャンプ以外の部分もすごい女っぽい感じとダイナミックさもあって綺麗だった。
あんまり得点伸びなかったな。

宮原知子→おぉ!!すごいいい!
3ルッツ−3トゥループも思い切っていったし、
後半の3ルッツ−2トゥループ−2ループや2アクセル−3トゥループも決まっていたし、
ステップとかすごいかっこ良かったし、
それ以外もすごいやわらかくて素敵だった。

エリザベータ・トゥクタミシェワ→最初のジャンプが
3トゥループ−1トゥループになったのと、
後半も1アクセルになったところはあったけど、
それ以外はジャンプも決まっていたし、
全体的にも妖艶で良かった。

ケイトリン・オズモンド→最初の3フリップ−3トゥループも綺麗に決まっていたし、
前半ちょっと危なっかしいジャンプとか、3ループの転倒はあったけど、
それ以外はジャンプも決まってたし、
とにかく全体的に可憐で笑顔が可愛かった。
ジャンプの難易度とか出来からいくと
ちょっと点数は出過ぎかなという気はしたけど、まぁ素人目線なので。

エフゲニア・メドベデワ→いやぁ、すごいわ。
ジャンプも、最初の3フリップ−3トゥループから、
後半の3サルコー−3トゥループなどもほぼ綺麗に決めていたし、
ジャンプ以外も圧巻。
最後の表情とか、16歳で恋人の訃報とかわかるのか?

ということで、優勝はエフゲニア・メドベデワ!
2位にケイトリン・オズモンド、3位に宮原知子ちゃん。
みんな上手だった!
本郷理華ちゃんは6位、永井優香ちゃんは11位。
みんな良かった。

続いて男子フリー。

エン・カン→4トゥループ−2トゥループは決まっていたんだけど、
3アクセルが2回ステップアウトだったり、4トゥループ転倒だったり、
全体的にジャンプに精彩を欠いている感じだった。
ダイナミックな3アクセルが早く見たいな。

羽生結弦→最初の4ループは足をついてしまったのと、
後半の4サルコーが2サルコー−3トゥループになってしまったけど、
前半の4サルコーは綺麗に決まったし、後半の4トゥループも決まったし、
3アクセル−1ループ−3サルコーとかも決まったし、
ジャンプ以外もすごいし、これ全部決まったら怖すぎるわ。

ケビン・レイノルズ→4サルコー、4トゥループ−2トゥループ決まってたし、
4サルコーで1つ転倒はあったけど、
後半の4トゥループも決まってたし、
そのあとも大きなミスはなく、すごいなと思った。

パトリック・チャン→最初の4トゥループ−3トゥループはすごく綺麗だった。
4サルコーは転倒、
後半の4トゥループは3回転、そのあともルッツやフリップで2回転になってて
ちょっと後半残念だった。
でもスケーティングはやっぱり綺麗。

無良崇人→最初の4トゥループは手をついてしまったけど、
2回目の4トゥループは単独だけど決まってて良かった。
後半の4サルコーは回転足りてなかったかな。
その他もちょっと、ジャンプに精彩を欠いていたのが残念だった。

ということで、優勝はパトリック・チャン、2位に羽生結弦くん、
3位にケビン・レイノルズ。
おめでとう!
無良崇人くんは8位に落ちてしまったけど、次の試合で挽回に期待。







古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー

最新コメント