勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









佐藤多佳子「神様がくれた指」(2007年05月17日 木曜日 23時13分)

前回に引き続き、本屋大賞受賞の佐藤多佳子さんの小説、「神様がくれた指」。





主人公が電車専門のスリだったりするもんだから、
電車の中で読みながらかなり鞄を気にしてしまったよ・・・。

この話は、出所したばかりのスリがとある事件に巻き込まれたことをきっかけに、
ギャンブル好きの占い師と知り合い、そしてひょんなことから共同生活が始まり・・・
という、一風変わった感じの物語。
スリの辻くんがかっこいいので、誤ってスリを正当化しないように注意!
危ない危ない、スリは犯罪だ・・・。
(でもタイトル「神様がくれた指」って・・・)

物語の途中で出てくるとある女の子の言動が、あまりにも思わせぶりだったので、
読み終わって若干拍子抜けするところもあったのだが、
途中からのハラハラドキドキな展開はなかなか面白かった。

さて、残りは「しゃべれどもしゃべれども」なのだが、
もうすぐ映画が公開なので、公開されてから読むか、先に読むか・・・。
どっちにしろ、公開前に読みきれない感じはするけど・・・。







古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー

最新コメント