勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









映画『HIGH&LOW THE MOVIE3 FINAL MISSION』(2017年11月13日 月曜日 20時00分)

土曜日に観た映画。

採点:☆☆☆★★

1と2の時にも書いたけど、完全に窪田正孝くんが観たいだけで観てる映画。
2でやめようと思っていたらなんか気になる終わり方をするもんで、
結局3もスモーキーの行く末を知るために観に行ってしまった。

時間的に、舞台挨拶ライブビューイング付きしかなかったので
特に興味もなくその回を取ってしまったけど、
満席になってたので、EXILEファンの方ごめんなさい。

舞台挨拶は、ちょっと名前がわかんない人いたので
たぶんこの人だったっていうのをパンフ見ながら書いてるけど、
AKIRAさん、青柳翔さん、TAKAHIROさん、鈴木信之さん、
黒木啓司さん、佐野玲於さん、岩城滉一さん、加藤雅也さんが登壇。
岩城滉一さんと加藤雅也さんはアウェーだっただろうなぁ。
上映前だったので、あんまり映画の話は聞けなくて、
それぞれの苦手なものは何ですか、という話でほとんど終わった。
後は、雨宮兄弟と琥珀・九十九が一緒にいることが多くて、
なんとかさんは敵だから仲良くしないようにしてた、
というような話をしていたんだけど、
いかんせん役名もあんまり覚えられてないもんで、
そのなんとかさんがわからなくて話についていけなかった・・・。
(あ、でも映画観た感じたぶんあの刀の人のことだよね?)
はい、そんな感じでファンの方ごめんなさい。

で、肝心の映画の内容なんだけど、
正直、3作の中で一番面白くなかったなぁ。
話が結構いい加減な感じがしたってのもあるし、
なんか今回、のっぺりしてた。

ここからはネタバレ。

ドラマの時も、1も2もそうだったので今さらなんだけど、
なんかやっぱり、話にツッコミどころが多いんだよね。
2で、USBの機密情報公開したのがもみ消されたと思ったら、
今度は公害を隠蔽しようとしてるという話が降ってわいてきて、
まぁ確かに、最初からスモーキーが病気で、
伏線はあったと言えばあったんだけど、
そういう話があったならそんな急に出てくるの不自然じゃない?
USBの前に出て来とけよ。
(とかいって私がちゃんと見てなかっただけだったらあれだけど)

コブラが1人で九龍グループに立ち向かおうとするのはいいんだけど、
コブラ間抜けすぎやし。
潜んでいる敵に気づかずまっすぐ向かって行ってやられるとか・・・。

1人で立ち向かうといえば、スモーキーは一体いつ出てくるんだろうと思っていたら
出てきたはいいけどあっという間に終わってしまったね・・・。
なんかね、すごくいいこと言ってるような気がするし、
窪田くんの演技はすごい良かったんだけどね、
なんであそこまでいったところで1人で立ち向かったのかがイマイチわかんなかった。
まだ街のみんなが連れていかれる前だったら、
自分がひきつけてる間に他の人を逃がすってのもまぁわかるんだけど、
連れていかれる人たちのことは無視で、
ちょこっと残った仲間を逃がすのに、家族がどうとか言われても、
なんか説得力がない気がした。
そしてまさかの、スモーキー戦うシーンなしかぁ・・・。
そんなあっけなくやられる人だったっけスモーキーって。

ラストもね、みんなで公害の証拠を集めてマスコミに公開するわけだけど、
どのグループも、あんなにボコボコに九龍グループにやられてたのに、
あの会場に行くときは、みんなすごい強くなってるのね。
そんな、気力だけでいけるもんなのか。
そして九龍グループが負けを認めるのも簡単すぎないかい。

ストーリーがそんな感じなので、
どこで面白くするかっていったら
アクションシーンとかのかっこいい場面だと思うのよ。
1の時は、ストーリーはツッコミどころ満載だったけど、
スピード感あってかっこよかったから楽しめた。
2もまあまあ楽しめた。
ただ3は、しんみりしたシーンとかイマイチ盛り上がらないシーンが多い気がしたし、
戦いもそんなにメインじゃなかったんだよね。
唯一、雨宮兄弟、琥珀・九十九が九龍グループから逃げ出すシーンで
長回しのアクションシーンがあって、すごいなとは思ったけど、
なんか、戦い方もワンパターンになってきちゃって、
無駄に長いなぁって思っちゃって。
ドラマからずっと観てきて飽きたんだろうな私・・・。

あとは、ドラマからここまで、全体を通して思ったことは、
やっぱり無駄な人たち多すぎる。
SWORDも5グループもいらないだろ、と思うし、
(White Rascals、鬼邪高校、達磨一家あたりはグループ1つあれば事足りる気がする)
九龍グループもめっちゃ豪華なメンツが揃ってるわりに9人もいる必要性ないし、
MIGHTY WARRIORSとか今回出てくる必要もなかったよな。
なんか無駄が多すぎて、全部覚えられないし、話が散漫になる気がした。

ツッコミどころだけでいっぱいいろいろ書けたので、
これは意外とちゃんと観てたということなんだろうか・・・。
まだ続きがあるような終わり方だったけど、
スモーキーがご臨終なので私はこれにてフェードアウト。







古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー

最新コメント