勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









映画『泥棒役者』(2017年11月20日 月曜日 20時00分)

土曜日に観た映画。

採点:☆☆☆☆☆

映画の概要を知った時は結構面白そうと思ったんだけど、
予告編がなんかイマイチだったので、
あんまり期待しない方がいいのかなと思っていたら、
すごく面白かった。
『小野寺の弟・小野寺の姉』の監督だってことを1週間くらい前に知ったんだけど、
確かにあの監督っぽい。
嫌味がなくあったかくて笑えて元気になれる感じ。

ここからはネタバレ。

タイトルは『泥棒役者』だけど、
泥棒がいろんな役を演じるというより、
周りの人に勝手にその人にされてく感じ。
最初は主人公がいろんな人の勘違いに巻き込まれてあたふたしたりとか、
みんなお互いに勘違いしてるから微妙に会話が噛み合ってなかったりするのが楽しい。

家主に泥棒だとバレてからは、
みんなでお話を考えるまでに話が発展していって、
みんなそれぞれ抱えているものがありながらも
それを解放して楽しそうなのが微笑ましかった。

クライマックスは先輩泥棒を交えてちょっと怖い展開だったけど、
主人公が作家のために金庫を開けるのは良かったし、
途中あのお隣さんが警察に電話したっぽいシーンがあったので、
早く警察来て!と思いながら観てた。
警察への言い訳が苦しすぎて笑えた。
『タマとミキ』の意味にはなるほど!と思った。
泥棒逃しちゃうなんてみんなお人好しだと思うけど、
これまでの経緯があってこそみんな主人公の人柄を信用したのだろうな。
みんながそれぞれに前向きになっているっていうのが良かったと思う。
主人公の彼女も、まぁ知ってたんだろうなとは思っていたけど、
できた彼女だなぁと思った。
なんか、やりとりがほほえましいカップルだった。

後日談も、映画の中で唯一、先輩泥棒があの場から逃げ出して
最後も主人公につっかかってたのが気に入らなかったので、
ぴったりの仕事見つけてて良かったなと思ったし、
『タマとミキ』の続編も完成して絵本作家も編集者も上手くいったし、
ユーチューバーは油絵描きながら歌うで成功してセールスマン共々上手くいったし、
みんながハッピーなのはいいなと思った。
欲を言えば、みんなで考えたゴミの冒険の話も世に出てほしい。
あと、小野寺姉弟が後日談で登場してたけど、
その前にエンドロールで名前出ちゃってるから、
それは登場後の方が良かったんじゃないか(細かい)。

キャストもみんな良かった。
丸山隆平くんは、そんなに演技見たことないと思うんだけど、
最初出てきた時、結構おどおどした役を
作ってる感じがしたのでどうなのかなと思ったけど、
上にも書いた通り基本振り回される側の役なので、
ストーリーが進み始めてからはそんなに気にならなくて、
上手くみんなの演技を受け止めてる感じがした。

市村正親さんのはじけっぷりは可愛かった。
ユースケ・サンタマリアさんの空気読めない役はぴったりだし、
石橋杏奈ちゃんの、英語まじりのしゃべり方や
言いたいことはっきり言うキャラも良かった。
宮川大輔さんはこのアットホームな空気ぶち壊すな!って思った。
(いい意味で怖かったってことね)
高畑充希ちゃんも可愛かったし、片桐仁さん、峯村リエさんも
それぞれにいい味出してて、みんな上手かったなぁ。

ちょっと甘めかもだけど、おすすめできる映画だなと思ったので星5つ。

あと、特別観たかったわけでもないんだけど、
ちょうど観たい時間の回が舞台挨拶のライブビューイング付きだった。
上映前舞台挨拶はいろいろ話すことにも制約があるけど、
いい映画観終わった後の舞台挨拶は楽しくていいね。
やはり丸山くんファンの人が多かったと思われ、
ライブビューイングでも結構わっと歓声が上がっていた。

丸山くん、市村さん、ユースケさん、充希ちゃん、杏奈ちゃん、宮川さん、監督という
すごい豪華メンバーの舞台あいさつで、
映画の中の雰囲気そのままにわいわいと楽しかったんだけど、
案の定というかなんというか、丸山くん、市村さん、ユースケさん
(ってかほぼユースケさんか)がしゃべりすぎて、
女性陣のエピソードを聞く時間がなくなるっていう・・・。
丸山くんの撮影エピソードとかは面白かったな。
宮川さんとのラストのシーンで、
緊張感を出すために待ち時間に敢えて丸山くんと宮川さんが仲良くしないよう
監督と宮川さんが丸山くんを車の中で一人待たせてたおかげで、
いいシーンが撮れた。
・・・と丸山くんは思っていたら、実際は、丸山くんが外にいると騒ぎになるから
車の中で待たせてただけだったっていう。
うん、なんか、私が文章で書いても面白くないと思うけど
実際話を聞いてると面白かったんだよ。

あとは、最後にフォトセッションがあって、
ネット用写真と分けるために丸山くんいるバージョンといないバージョンで撮ってて
ジャニーズめんどくせぇなと思ったり。
どうでもいいかそんなことは。

ということで、舞台挨拶も含め、面白かった。







古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー

最新コメント