勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









映画『億男』(2018年10月20日 土曜日 17時00分)

採点:☆☆☆☆★

もっとハチャメチャな映画を想像していたんだけど、
実際は結構しっかりした話?というか、考えさせられる話で、なるほどと思った。
面白かった。

ここからはネタバレ。

お金って、生まれた時から当たり前に身の回りにあって、
お金ってなんなんだろって改めて考えることってあんまりないんだけど、
この映画を観てる間ずっと、お金ってなんなんだろうなって考えてしまった。
この映画にあったように、お金で人は変わっちゃう。
でも九十九が言っていたように、お金を変えるのも人。
それがただの紙切れなのか、無くてはならない1枚なのか、
お金に限らずだけど、物の価値は人によって違う。

主人公は、借金をして家族とも離れて働きづめの中、
思いがけず大金を得て、これで全てが上手くいくと思い込む。
でも、九十九がお金を持っていなくなったことで、
大金を手に入れた人たちに会ったり、
お金では上手くいかないことも知ったりして、
お金が全てではないことを知る。
普段の生活の中で、お金がばーんと入ればなぁとか思う時あるけど、
もしも自分が急に大金を手に入れたらどうなるんだろう。
大金を手に入れても普段と変わらず堅実に使おうとか妄想することはあるけど、
実際手に入れたら舞い上がりそうだな。
お金があれば幸せになれるとか、そういうものでもないんだろうけど、
でも無いと困るものだし、
結局自分もお金に支配されているのかな、とか思っちゃうね。

キャストも、佐藤健くん、高橋一生くんはじめ、出てくる人みんな良かった。
それだけに、すごくみんな面白いキャラなのに
ちょっとずつしか出ないのは勿体ないような気がした。
今までに無い雰囲気の池田エライザちゃんや、
顔だけで笑える北村一輝さんや、
胡散臭い藤原竜也くんや、
一見普通の主婦のようでお金に執着してる沢尻エリカちゃん、
もっと観たかったな。

ということで、なかなかいろいろと考えるいい機会になった。







古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー

最新コメント