勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









「イバラード時間」(2007年07月11日 水曜日 22時50分)

本日は7月4日にジブリがいっぱいコレクションより発売された、
DVD「イバラード時間」の紹介。

このDVDは、イバラードの世界を、
音楽とアニメーションで綴ったDVD画集みたいなもの。

そもそもイバラードというのは、
画家・井上直久さんが描く、
現実とはちょっと違うもうひとつの世界なんだけど、
井上さんの絵は本当に幻想的で綺麗で、
絵を見ていると自分がイバラードの世界に迷い込んだような気分になる。

今回のこのDVDは、綺麗な音楽とともに、
井上さんの絵がアニメーションで動いたりするんだけど、(市電が走ったり人が飛んだり)
なんだか動きのない絵を見ているだけでもその世界にいる気分になれるのに、
またそこに新しい生命を吹き込まれたようで、
すごく惹き込まれる。

上手く言葉で言えないんだけど、
画集と呼ぶには勿体無い、まさにこれは、「イバラード時間」なんだ、と思う。

この間、家の近くで井上さんの新作発表展があったんだけど、
日程合わなくて見にいけなかった・・・残念。
最近ちょっとイバラードサイトとかに足を運んでなかったので、
すっかりイバラード情報が流れてこなくなってしまったのだが、
また原画展とかある時には見に行きたいなぁ・・・。







さっそくです(笑)(2007年07月12日 木曜日 00時12分)
投稿者:マスオ(URL)

こんばんは、現代の有名な画家さんってあまり知らなくてこの作品はどのような感じなのかなと思いましたが、ジブリのイメージを膨らませると「耳を澄ませば」の雫が地球屋で見つけたバロンをテーマに書いた世界観のようなモノを感じました。確か建物があちらこちら飛んでいて…みたいな、それ以外だとナウシカやラピュタのような、まぁベタなんですが(笑)近々、「魔女の宅急便」が放送されるとのことで久々にデッキブラシにでもまたがってみようかと…っていうのは嘘です(笑)ジブリは色んな意味で不滅ですね~。



(2007年07月12日 木曜日 06時53分)
投稿者:cherry(URL

さっそくありがとうございます^^。
なかなか鋭いですね~。
井上直久さんは、実は「耳をすませば」で、
雫とバロンが飛ぶシーンとか、
おじいさんが雫に昔の話をするシーンとかの
風景を描かれてるんですよ。
「魔女の宅急便」またやるんですね~。名作です☆




(2007年07月12日 木曜日 21時23分)
投稿者:隼人(URL

ジブリにこのような作品があったなんて知りませんでした。
ちょっと見てみたいです。



(2007年07月12日 木曜日 21時45分)
投稿者:cherry(URL

おすすめですよ~。
ぜひ見てみてください☆



(2007年07月13日 金曜日 19時31分)
投稿者:クレヨン(URL

素敵な絵ですね。私もこんな作品があるなんて知りませんでした!
機会があったら観てみますね!
今日は魔女の宅急便ですね!録画しようっと。



(2007年07月13日 金曜日 20時53分)
投稿者:cherry(URL

ぜひ!おすすめです。
魔女の宅急便、DVDは持ってますが最近見てないので、
私も見ようかな~。



古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー

最新コメント