勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









「やじきた道中 てれすこ」(2007年12月09日 日曜日 15時21分)

採点:☆☆☆☆★

面白かった!
昨日、昼から名古屋に行く予定があったので、
朝、映画を見てきた。
見てきたのは、「やじきた道中 てれすこ」。
なんか面白そうだけど、キャストがおっさんだし、
どうしようかな~と思いながらいた。
そしたら、おきにいりレビュアーさんたちの評価が良かったので
(といっても、私は映画を見て自分の感想を書いてからしか
他のレビュアーさんのレビューを見ないので、
見たのは採点とレビュータイトルだけなんだけど)
だんだん見たくなってきて、見に行ってきた。

今回、初めて「ミッドランドスクエア」に行ってきた。
まだ今年(?)できたばっかりで、革張りの座席とかで売ってたけど、
そんな大した座席ではなかった・・・。
私が見たシアター6は座席の列に片側からしか入れないので、
反対側から出られなくて困った。
革張り座席の前にその作りが問題ではないか・・・。
あと、朝早かったので、下の店が明らかにまだ清掃中である中
ここ通っていいのか?と思いながら5階までエスカレーターで上がった。
う~ん、なんだかなぁ。

それはさておき。

お客さんはおじさんおばさんが多かったんだけど、
ちょうど斜め前に、若いお姉さん2人が座ってたので、
ちょっと安心。
映画は全体的に、のどかに、のどかに進んで行って、
そして随所に入る笑いのセンスがいい。
新しい笑いとか、無理に笑いを取りに行くって感じじゃなくて、
上手く言えないけど「なんかいい感じの笑い」で、
すごく楽しかった。
後ろの方でものすごい大爆笑してるおばさんがいて、
見終わってから、「久しぶりにこんな笑っちゃった」と言っていた。
私はそんな大爆笑するのは恥ずかしかったので、
大声では笑わなかったけど、
でもおばさんの気持ちも、なんかわかる気がする。

ここからはネタばれ注意。

小泉今日子さんは、この間の「転々」も良かったけど、
今回も良かった。
あと、主演の中村さんは、粋なおじさんって感じで面白かった。
喜多さん役の柄本さんは、「やじきた道中」というわりに、
そこまで主役って感じじゃないんだけど、すごくいい味出していた。

喜多さんが酔っぱらうところとか、
狸(のサイコロ)が楊枝で刺されてるところとか、
とにかく面白いところはいっぱいあったけど、
やっぱりお喜乃さんが仏壇の中に入れられたシーンが一番笑えた。
ただ、ひとつだけ言うとすれば、
私、実は、最後の肝心の「てれすこ」のシーンが、よくわかんなかったの・・・。
あれって、てれすこと偽ってなんか変なもんを食べさせられたの?
なんで畑に埋められてたの?
なんかセリフで言ってたと思うんだけど、
よく聞き取れなくてそこだけわかんなかった・・・。
DVDが出たら字幕付きで見てみなきゃ。

ということで、とてものどかで素直に笑えて、
なかなか粋な感じの映画だった。

あ、そうそう。
私、昨日なんで名古屋に行ったかというと、
神戸のルミナリエに行ってきたのよ。
(むしろそっちを記事のメインにしろって?)
昼に名古屋に集まって、車で神戸行って、
ルミナリエ見てご飯食べて
また車で帰ってきた。
(そんで帰ったのが夜中3時頃で、
今日は昼に起きて溜まったメールを見て・・・
ってやってたら
ブログ書くのがこんな時間に・・・)

初めて見に行ったけど、
すっごく綺麗だったよ!!!
こちらもなかなか粋な旅であった。







古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー

最新コメント