勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









畠中恵「おまけのこ」「みぃつけた」(2007年12月11日 火曜日 22時30分)

しゃばけシリーズ第4弾、「おまけのこ」が文庫本になったよ!

第4弾も短編集なのだが、
ちょっとせつないお話から、
とってもかわいらしいお話まで、
充実の全5話!
(なんかテレビショッピングみたい・・・)

特に私が気に入ったのは、
「畳紙」と「おまけのこ」。
普段脇役で場を盛り上げている妖が、
大活躍の2作。
「畳紙」は、屏風のぞきが、
「おまけのこ」は鳴家が、
それぞれ大手柄(?)を立てるお話。
「畳紙」はなんだか自分も元気づけられるし、
「おまけのこ」はとにかく鳴家が可愛い!!

あと、佐助好きな私としては、
外せないのが「ありんすこく」の足抜けのシーン。
(これ以上はネタばれになるのでやめておこう)
なんか想像して笑っちゃったよ。
どんな解決策だよ。

というわけで、第4弾も面白かった!

それと。
もののついでに、
しゃばけシリーズのイラストブック、
「みぃつけた」を購入。
これは結構前から出てたんだけど、
買うか迷っていて、
ドラマ見たらなんとなく買いたくなったので
買っちゃった。

若だんながまだ、
仁吉や佐助と出会っていない小さな頃のお話で、
絵本になってるんだけど、
これも鳴家が可愛い~。

ということで、
しゃばけシリーズにどっぷりはまっているわけだが、
この間NEWSの手越くんが歌ってるの見たけど
やっぱり若だんなのときの顔と結びつかない・・・。







古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー

最新コメント