勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









「全然大丈夫」(2008年02月28日 木曜日 23時43分)

採点:☆☆☆☆★

きた!私好みの、「なんということもないけどなんかいい映画」。
採点は星4つだけど、先に見た2作より星5つ寄りの4つということで。

ようやく見に行けた。「全然大丈夫」。
見たかった3作のうち一番見たかったやつだったんだけど、
定時で仕事が終わらないと間に合わない時間だったのでなかなか行けなくて、ようやく行けた。
とりあえず見たかった3作は全部見たので、次に見たいのが公開されるまでちょっと休憩。

ということで、感想。
いきなりネタばれとか入るかもしれないので注意。

きっと好きそうだなぁ、って思って見に行ったら、やっぱり好きだった。
荒川良々さん主演ということで、なんだかそれだけでもただ者ではない感じはしていたんだけど、
すごくの~んびりとして、なんかいいなぁって思える映画。
出てくるのが愛すべき人たちばかりで、いい感じ。

荒川さん主演とは言っているけれど、自分が見た感想としては、
完全に木村佳乃さん主演だなぁと思った。
あんなにマイナスオーラが漂っていてめっちゃ不器用な役なのに、
なんだかすごく可愛らしくて、すごく良かった。
岡田義徳さん、田中直樹さんも良かったし、蟹江敬三さんもいい。
あ、もちろん荒川さんも良かった。
ホームレスの人がまたなんとも良かったなぁ。

出てくる人たちも愛すべき存在ながら、出てくるものたちも、なんだかいい。
ホームレスさんが作るオブジェ、あかりの描く絵、雨の音、手作りのちくわ、
最後に出てくる、なんとも味のあるらくだ。
それから、お父さんの歌う「コメ」の歌がすごくいい。

ここまで愛すべき人たち、愛すべきものたちが出てきて、
ほんのりと小さな恋物語があって・・・となると、
なんだか予告編で強調されてたお化け屋敷とかは逆に蛇足なような気もするが・・・。
予告編を見て、最終的にみんなで「世界一怖いお化け屋敷」を作る話かと思っていた私。
終わったあと、いい感じの余韻とともに、あ、こういう話なんだ、と思った。

それと、ところどころに入る、暗転がなんか気になった。
そこで物語がぷっつり切れちゃう感じがして、最後の「1年後」って出る時の暗転も、なんだか。
個人的には、ドラマとか映画で、「○年後」とか出てくるのはあまり好きではないので、
なんか、文字じゃなくて、別の何かで、1年後を表現してほしかったかも。

と、ちょっとツッコミを入れたい点もあるのだが、
全体的に、すごく和むし、笑えるシーンもあるし、
エンドロールもなんだかのんびりして良かったし、好きな映画だった。

予告で見て知っていた、岡田くんがお化けの格好で机から飛び出してくるシーン。
知っていたからすごい身構えてたにも関わらず、出てきたときにびくっ!としてしまった・・・。
最初の方にそれがあったので、
今度はいつ驚かされるのかとちょっとびくびくしながら見ていたが、
1回見て筋はわかったので、今度見るときはのほほ~んとしながら見ようと思う。







(2008年02月29日 金曜日 17時34分)
投稿者:ケンキチ(URL

一回観て…もういいや と もう一回(何回でも)観たいと思うのは全然違いますよね~。

映画館では観ないと思いますがいずれ(レンタルかな~)観てみたいな と思ってしまいました(^_^)


関係ない話し!前に蟹江敬三さん新宿で見かけました!(笑)



(2008年02月29日 金曜日 17時53分)
投稿者:cherry(URL)

そうそう、何回も見たい映画って、
ほんとに何回でも見ちゃうんですよね^^。
レンタルでもぜひ見てみてください。
蟹江さん見かけましたか!
私は街で芸能人見かけたことないですねぇ。。。
あ、さんまのからくりTVのロケ見かけたときはありました。



古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー

最新コメント