勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









「アフタースクール」&「少林少女」(2008年05月24日 土曜日 18時28分)

予告通り、見に行ってきたよ。1ヶ月振りの映画じゃ~。

アフタースクール

採点:☆☆☆☆★

「甘くみてると、ダマされちゃいますよ」
・・・パンフレットの一番初めのページに書いてあった言葉。
その言葉通り、甘く見てたら、見事にダマされちゃった。

もともと、見る映画を選ぶ基準って、予告とか映画紹介とかを見て、
なんとなく面白そうだな~って思ったら、という感じなので、
あらすじとか読んでるわけじゃないし、ふたを開けてみたら思ってたのと全く違った、
ということもよくある。

この映画も、最後にあんなどんでん返しがあるなんて全く思わず、
なんとなくキャストからして面白そうだなぁくらいで見に行ったので、
見事にダマされた。

ここからはネタばれ。

最初の数分間見て、まず、「あれ?なんか、思ってたより面白くなさそう・・・」と思う。
笑えるところはところどころあるけれど、テンポもそんなによくないし、
ん~、なんか失敗したか・・・?と。

そんな感じで見ていると、いきなりの謎の展開。
え、神野の部屋に木村が・・・?
もう、そこからは頭フル回転。何なの?何が起こったの?と、興味津々。
そこからは物語もテンポよく進み、そして徐々に謎が解けていく。
あ~、そういうことだったのか!
謎の展開から最後までは、ホントに目を離す隙もなく、笑いどころもたくさんで、
すごく面白かった。

おそらく、探せば粗がいくつもあったりするのだろうが、そんな細かいツッコミは無用。
前半のすっきりしない感を、後半で一気に吹っ飛ばしてくれて爽快だった。
最後の最後まで楽しい。エレベーターの会話のシーン、可笑しかった。

きっともう一度見たら、今回のような、え!?という驚きはないだろうが、
今度は逆に前半部分で、なるほどあれがあぁなるわけだなぁ~と、
新たな発見をしながら見られる映画だと思う。

惜しむべきはやはり、前半のテンポが悪くて、なんかちょっともやもやっとしてしまうところ。
前半で寝ちゃったお客さんとかいたら後半ついていけなくて勿体ないよね。
なので今回、冒頭にこの言葉を。
「甘くみてると、ダマされちゃいますよ」
この言葉だけ頭の片隅に置いて、見てもらいたいなぁと。

キャストは、大好きな佐々木蔵之介さんもさることながら、大泉洋さん、堺雅人さん、
この、いい感じの中年男性3人が、みんないい味出してて良かった。
みんなそれぞれに、ぴったりの役どころだなぁと思った。

あ、どうでもいいけど、パンフレットの最後にシナリオが全部載っててびっくり。
袋とじやし。
映画の内容からして、いかがわしい写真とか載ってたらどうしようかと思っちゃったじゃん。

少林少女

採点:☆☆★★★

う~ん、なんというか・・・。

もともと、そんなに期待はしてなかったんだけど。
そんな、してない期待以上に(この場合、「以下」というべきなのか?)つまらなかった・・・。

期待してなかったのに何で見に行ったかというと、
「少林サッカー」くらいのはちゃめちゃでくだらない映画(悪い意味じゃなくてね)だと
思っていたので、
ちょっとくだらないけど笑える、「あ~、まあまあ面白かったよ」くらいの感じかなぁと
勝手に思っていたのだね。
そしたら、なんだか中途半端にシリアス?
そしてラクロスは結局、おまけなのか・・・?

あ、微妙にネタばれ入ってるかな。

う~ん、なんかもっと、くっだらないなぁ~しょうもないなぁ~って感じで、
くすっと笑える映画かと思っていたので、
期待してなかったくせに、なんだこんなのか、と思ってしまった。
凛ちゃんがチームワークを学んでラクロス部に帰ってくるあたりで、
あ~ここから「少林ラクロス」が始まるんだなぁ、と思っていたら、まったくの別展開に。
そしてそれが、結局何が見せたかったのか、と・・・。
ん~、何がしたかったんだろうね、学長さん。
テレビでさんざん言ってた「岡村さんが柴咲さんの顔面をキック」のニュースのせいで、
岡村さんが2番目ボスで出てくるのまるわかりやしね~。驚きも何もない。
そして結局、ラクロスはエンドロールのバックかよ。
あ~、あれがメインで見たかったなぁ。

最終的に良かったのは、柴咲コウさんとミンミン役のキティ・チャンさんが
可愛かったっていうことくらいかなぁ・・・。
パンフレット見ると、1年間少林拳を習ったりして、すごく頑張って作ったっぽいのに、
なんだかすごく勿体ない・・・。







(2008年05月24日 土曜日 21時36分)
投稿者:ケント(URL

cherry さんコメントありがとう
とにかく内容だけではなく、技術的にもひどい映画でしたね。ネットの評価で初めから覚悟していたものの、それ以上に酷い映画でした。監督はもう引退したほうがいいですな。





(2008年05月24日 土曜日 23時24分)
投稿者:cherry(URL)

そうですね~。CGのちゃっちさは、「少林サッカー」のようなはちゃめちゃ作品ならばありだと思いますが、このストーリーであの技術はちょっと違う気がします。
でも本広監督は、踊るシリーズやサマータイムマシン好きなので、もうちょっと頑張ってほしいです。



アフタースクール!(2008年05月25日 日曜日 19時09分)
投稿者:miwako.T(URL

cherryさん、今晩は~♪
わ~もう観に行ったのね~
「アフタースクール」は、ちょっと興味
があります。
先週のオールナイトニッポンで大泉洋さんが
ゲストで話していたのですが、面白そうな感
じだなって思って。
でも。。。映画館で観られるかどうかは微妙。
だって遠いんだもん、映画館。(;.;)
映画のために遠くに行く根性が残っていない、
今の私でもありますが。σ(^◇^;)
でも、観たいな。



(2008年05月25日 日曜日 19時27分)
投稿者:cherry(URL)

は~い、初日の初回でした^^。
見に行くなら、ネタばれを見ずに、
前半を凝視して見ることをお勧めします☆
甘くみてると、ダマされちゃいますよ~。



(2008年05月26日 月曜日 23時29分)
投稿者:隼人(URL

こんばんは。
あっ、「少林少女」見に行かれたんですね。僕も見に行くといいつつ、まだ行ってないです(笑)そんなに期待している映画でもないので、1000円の日に行きます。

「アフタースクール」って、自分知らないんですが、こっちのほうが良さそうですね。ん~、見たいです。



(2008年05月27日 火曜日 06時40分)
投稿者:cherry(URL)

見に行かれるならホントなるべく安く行ってください。
むしろ、招待券とかでタダで見られる、とかでなければ
あまり見に行くことはお勧めしませんが^^;。
同じ値段で行くなら絶対アフタースクールの方をお勧めしますよ~。



(2009年04月27日 月曜日 23時54分)
投稿者:Go(URL)

TVでやっていたのでやっと見ました。
ほんと途中までまぁまぁよかったのに後半どうしちゃったんでしょうか?
学長が対決にこだわる理由もよく分からんかった。
普通のラクロスものでよかったのにねぇ。




(2009年04月28日 火曜日 06時45分)
投稿者:cherry(URL)

テレビでやってましたね。
見る気にもならんかったけど^^;。
後半もはじけちゃえば良かったのに、変に意味付けしようとしちゃったのかなぁ。



古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー

最新コメント