勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









「ONE PIECE」巻一第8話「ナミ登場」~巻三第22話「あんたが珍獣」(2008年09月04日 木曜日 20時00分)

気まぐれからのワンピ感想。
まずは、巻一第8話「ナミ登場」~巻三第21話「町」。
道化のバギーとの戦い。ナミと“手を組む”ところ。

出てきた頃のナミは、そんなに重いものを抱えているとは夢にも思わず、
天真爛漫な女の子って感じだった。
「海賊が大嫌いで、好きなものはお金とみかん」。
そんだけの中に、後々いろんな想いが出てくるんだね~。
ワンピってこういう、何でもないようで実はすごい重大だったってのが
結構あるから面白い(伏線というヤツやね)。

この話には、ルフィのセリフの中で、
ルフィらしくて好きなセリフがいくつかある。
宝物を奪われた犬・シュシュの為に、
本気で戦いに行くシーンがすごく好きなんだけど、
戦いの後でシュシュに言うセリフ。
「よくやったよお前は!よく戦った。まあ見ちゃいねェけどな。大体わかる!」
これがなんか好き。
そのあとのシュシュとのやり取りもなんだかいい。
あと、最後に町の人たちに追いかけられて逃げるシーン。
「いい町だな!!町長のおっさん一人のためにあんなにみんなが怒ってる!」
町長にお礼を言われて、
「気にすんな!!楽に行こう!!」
というところも好き。
なんかルフィのセリフとか行動って、単純なんだけど筋が通ってていい。
この話で、ルフィの麦わら帽子(宝物)に対する熱い想いもわかるね。

あと、おいしいところで登場するゾロ。
ゾロってよく女の子を助けてるよね・・・。
この話から既にゾロは、
・よく斬られる。
・よく寝る。
というのが確立されてる・・・。
でも、ハンディとか言って自分斬らないって!怖いって!

次は、巻三第22話「あんたが珍獣」。
この話、たった1話だけなんだけど、インパクトあって好きな話。

箱入り息子のガイモンさん。
20年前、崖の上で見た宝箱が忘れられず、20年間島を守り続けている。
それを知ったルフィは、ガイモンさんのために宝を取りに行くが・・・。

ルフィが宝物を取りに行ったところで、大体結末の察しはつくんだけど、
何回読んでもせつなくなる。
ルフィの不器用な優しさと、「20年でおれ達が来てよかったよ!!」という言葉が
なんだか胸にしみる。

この話でゾロが出てこないのは、ゾロがルフィの行動を察しちゃうからなのか?

あと、ナミの意外に家庭的な裁縫シーンもちょっと好き。







古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー

最新コメント