勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









「うそうそ」(2008年12月02日 火曜日 19時48分)

「しゃばけ」ドラマシリーズ第2弾。
ちゃんとリアルタイムで見たんだけど、フィギュアの記事アップしてたら遅くなった。

ドラマはドラマで楽しかった。
長編を2時間でまとめないといけないから、展開早すぎって思うところもあったけど。
お比女ちゃん、若だんなに心開くの早すぎやし。
佐助突然戻ってくるし。
本で読んで是非映像で見たかった、鳴家たちの活躍が見られなかったのが
残念だったなぁ。
お比女ちゃんをくすぐったりとかさ、じゃんけんしたりとかさ、
獅子に乗って佐助を助けに行ったりとかさ。

原作と比べて見たらいかんとは思うんだけど、
原作読んだばっかりだからどうしても比べちゃう。
でも、ドラマらしく、若だんなたち以外にも、
旅に出てる間のお父さんお母さんの様子も出てきたり、
屏風のぞきや鈴彦姫が活躍したり(鈴彦姫が人間に化けてるし)、
兄弟の絆を感じられる場面もあり、
クライマックスに近づくにつれ、ドラマオリジナル要素がいろいろあって結構楽しめた。
ラストの一太郎が帰ってきたところは、ほのぼのしてて良かったなぁ。

本ではイメージしにくかったものは、ほぅ、こんなものなのかぁと思いながら見た。
金子を隠した脇差しとか、雲助の籠とか。
あと朝顔。変わり種の朝顔ってあんなん?
確かに、凡人には良さがわからない朝顔だ・・・。

今回も若だんなが可愛かった。
なんかあの囁くようなしゃべり方、弱そうで似合ってる気が・・・。
でも優しそうな感じもして、良かった。

佐助はもう、前回見て諦めたけど、
お比女ちゃんは、もうちょっと可愛い子が良かったなぁ・・・。

あと、栄吉って、前回、若だんなより弱そうな子がやってたイメージあるんだけど、
あんな子だったっけ?
人が変わったの?それとも1年で急成長したの?

最初はふうんって感じで見てたけど、ラストに行くにつれて楽しいドラマだった。
CGとかはもうちょっとうまくやってほしいなぁと思ったけど。







古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー

最新コメント