勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









伊坂幸太郎「ラッシュライフ」(2009年01月21日 水曜日 20時00分)

伊坂幸太郎さんの2作目、「ラッシュライフ」。

バラバラだと思っていたものが、一つに繋がっていく、
という点でいえば、前作「オーデュボンの祈り」と
一緒なんだけど、
「オーデュボンの祈り」が1人の主人公視点で語られるのとは違い、
「ラッシュライフ」は、たくさんの登場人物が出てきて、
それぞれの視点で物語が語られる。

そのせいで、場面がころころ切り替わるので、
誰が誰だかわかんなくなってきたり、
物語がどう進んでいたんだっけ?と
読み返す部分も多かったんだけど、
物語の終盤に突然、「あ、そういうことか!」と気づく瞬間がある。
そうなるとあとは、ここがこう繋がってくるわけね~、と
パズルをはめるように物語が進んでいって、面白い。

仕掛けがわかったらなんてこともない話なのに、
巧みなトリックが隠されているなぁと思った。

この話にも、「オーデュボンの祈り」で出てきた主人公のことが
ちょっとだけ語られている。
そして、この話に出てくる人が、次作「重力ピエロ」に登場したりしている。
やっぱりちょっとずつ繋がってるみたいなので、
次は「重力ピエロ」の次のやつを読もう。








謎ときのパズルのようで(2009年01月24日 土曜日 12時46分)
投稿者:YO-SHIURL

こんにちは、YO-SHIといいます。読書ブログやってます。

この本を、私もちょっと前に読みました。
謎ときのパズルのようで面白かったですね。
途中でなんとなく「そうなのかなぁ」と思ったことが
当たっていたり、違っていたり、まぁ全然気が付かなかった
ことの方が多いんだけど。その騙され具合がまた良いん
ですよね。
 



(2009年01月25日 日曜日 00時48分)
投稿者:cherry(URL)

こんにちは~。
コメントありがとうございます☆
そうそう、もしかしてこれはこう繋がってくるのか?これはこうなのか?って、パズルが解けていくみたいで楽しいですよね。
伊坂さんの3作を読んですっかりはまってしまいました。ほかの作品も読んでみようと思ってます。



古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー

最新コメント