勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









倉木麻衣「touch Me!」(2009年02月02日 月曜日 22時25分)

倉木麻衣さんのニューアルバム「touch Me!」。
5年ぶりのオリコンウィークリー1位を獲得したそうで、yahoo!ニュースにも出てたね。
おめでとうございます。
自分も貢献したからちょっと嬉しいね。




最初、全然買う気なかったんだけど、アルバムのCMやってるの見たら、
CMでかかってた「touch Me!」がなんかいい感じだなぁって思って、
他の人のブログ見たらちょうどリリースされたところだったので、
麻衣さんのサイトに行って全曲試聴して、よし、買おう、ということで買った。
通常盤の写真(上の)がすごい可愛いなぁって思ったんだけど、
例によってAmazonで初回盤の方が安く売ってたので、初回盤を購入。
初回盤はピンク色なだけだから、ちょっと寂しいなぁ。
(自分的にはハートのプチプチはあんまり興味ない)

で、聴いた感想なんだけど、これがすごく良かった。
前回のアルバム「ONE LIFE」は、ひとつひとつの完成度が高くて心地よいんだけど、
なんかもうひとつインパクトが欲しいなぁって感じがしたんだけど、
今回のアルバムは、いい感じに遊び心があって、
曲も結構バラエティに富んでるんだけど綺麗にまとまっていて、
そしてイマイチな曲もなかったのですごく良かった。
詞も、今回の詞はすごくストレートに感情が表現されていたり、
すごく生活感溢れた感じもあって面白かった。
ただちょっと惜しいのが、どうせならボーナストラックも含めて
ひとつのアルバムにしてほしかったなぁ、と。
「You and Music and Dream」でいい感じにアルバムがしまってるので、
「TOP OF THE WORLD」はスペシャルトラックとして置くんじゃなくて、
アルバムの途中に入れてほしかったなぁ。
あと、最後の「夢が咲く春」のリミックスは正直いらない・・・。
自分的に好きな曲は、一番はやっぱり「touch Me!」かなぁ。
あと、「一秒ごとに Love for you」「Catch」「You and Music and Dream」が特に好き。

touch Me!
メロディがすごくカッコイイし、歌詞も、あ~こんなんも書くんだって思って面白かった。
ストレートなので、これはわかるなぁっていう歌詞もあったし、
サビのラストの「catch me~touch me」のところがカッコイイ。
favorite words...
 ☆止められない感情が わかってるけど 時々出て やけっぱちな「ほっといてよ」
  友達には「変わったよね」って言われるけど すいません...あと一歩がんばれない
 ☆「わかるよ わかる!」とかうわべだけの言葉はもう捨てて もう充分傷ついた...

一秒ごとに Love for you
シングル単体で聴いた時も好きだったけど、
アルバムの中でいい感じの
アクセントになっていて、
やっぱりいいなぁと思った。
聴いていて楽しくなれる曲。

Break the Tone
いろいろツッコミどころがあって面白い曲だった。
途中の「1,2,3」とか「mai.K」の掛け声だったり、「チャラ へっちゃら」だったり、
最後の語り(?)だったり。
なんか遊んでる曲なんだけど、結構好き。
「Break the Tone」ってどういう意味だろ?

夢が咲く春
すごく淡々としてて、
なんてこともない曲なんだけど、
サビで繰り返される「夢が咲く春」の歌詞が
妙に耳に残る曲。
シングルとしてはどうなのかわからないけど、
アルバムの流れとしてはいい感じ。

I can't believe you!!
イメージ的に、高校生くらいの女の子の感じの歌詞が面白い。
日常の一場面を見てるみたいな。
そしてすごい素直な感じがする。

Secret Lover
サビだけ試聴したときに、
あんまりキレイキレイした感じの曲(って意味わかるかな・・・)だったら
嫌だなぁって思ってたんだけど、
AメロBメロのメロディと、サビの綺麗なメロディがすごくバランス良くて、
これもいい感じだと思う。
お互いに想い合ってるんだけど近づききれない、みたいな、
こういう感じ、すごくよくわかるなぁ。
一番の本心が中サビのところで英語で書かれてて、それも面白いと思った。

Hello!
タイトルだけ見てすごく元気な曲かと思ってたので、意外だったけど、
これもすごく優しくていいと思う。
Aメロの「Hello!」の歌い方が、すごくふわっとしてて好き。

24 Xmas time
メロディも心地よいし、歌詞も可愛いし、
途中の男の人のラップがなかったら
きっとシングルも買ってた曲。
なんですごいいい感じなのに
ラップ入れちゃうかなぁ・・・。
麻衣さんの世界観を壊してる気がする。
しかも「サンタで居れたら」って、「ら」が抜けてるし!(こういうのすごい気になるの私)
すごく勿体ないなあと思う曲。

Catch
静かな曲や淡々とした曲が続いたあとに、ちょうどいい感じで出てくるカッコイイ曲。
ちょっとレトロな感じのサビのメロディとか好き。
歌詞も、結構ストレートに痛みを表現してる気がして、
でもサビの最後はちょっと前向きになってて、いいなぁと思う。
favorite words...
 ☆傷つかず 傷つけず 答えなんか出ないけれど
  いつか この手で掴みたい
  Catch そう君の手を

You and Music and Dream
最初の「and」いらない気がするけど、メロディに載せた感じはあった方がいいね。
すごく切なく優しいメロディが良くて、麻衣さんの歌い方もすごく綺麗。
「夢が咲く春」と両A面シングルなのかな?
こっちの曲をメインにした方がぜったいいいと思う。
アルバムの最後にふさわしい曲。
「believe」という言葉が何度も出てくるのも印象的。
「believe」って、言うのは簡単だけど、実際信じることってすごく難しい。
でもなんか、この曲を聴いてると、すごく心に響いてくる気がする。
favorite words...
 ☆時の中で 広げた地図は
  今はただの 紙飛行機
 ☆ありがとう
  いつか目覚めた時に
  涙よりも笑顔で
  夢を話す
  君のそばにいたいと思う

TOP OF THE WORLD
CMで聴いて気になってた曲。
アレンジがわりとオリジナルに近い感じなので、
最初聴いた時は、オリジナルのイメージが強くて違和感あったんだけど、
聴いてるうちに、麻衣さんバージョンも爽やかでいいなぁと思うようになってきた。
トップのCMだから「TOP OF THE WORLD」なんだってことに最近気づいた・・・。

初回盤買ったので、おまけでDVDが付いてたんだけど、
アルバムの制作ドキュメンタリーみたいな感じで、こういうのも面白いなと思った。
ライブで歌ってた「touch Me!」がすごいかっこいいなと思った。







(2009年02月03日 火曜日 00時02分)
投稿者:ランディ(URL

こんばんは。
ありがとうございます! cherryさんのおかげで5年ぶりの1位とれました(笑)

cherryさんの感想読んで凄~く嬉しかったです^ ^
『Break the Tone』の意味は私もよく分かりませんが、麻衣ちゃんのセルフライナーノーツによると「悩みやストレスを音楽に乗せて開放していこうよ」という曲なんだそうです。麻衣ちゃんは時々意味不明な英語を使いますが、ファンもその辺は大らかにとらえています(笑)
『touch Me!』は個人的にはライブのアレンジの方が好きなので、オマケのDVDのライブ映像は嬉しかったです^ ^



(2009年02月03日 火曜日 06時50分)
投稿者:cherry(URL)

なるほど、確かに悩みやストレスは飛びそうな曲です^^。
「touch Me!」のライブ映像を見たら、DVDで見たファーストライブとはずいぶん雰囲気が違っててびっくりしました。
ライブも楽しそうですね。



古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー

最新コメント