勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









伊坂幸太郎「陽気なギャングが地球を回す」(2009年04月24日 金曜日 20時00分)

ちょうど3年ほど前に見に行った映画、
陽気なギャングが地球を回す」。

あまりにも面白くなかったのと、
最後の意味が分かんなかったので
原作も敬遠してたんだけど、
でも伊坂さんの小説だし、
きっと原作は面白いに違いない、と思ったのと、
原作読めば映画で意味分かんなかったところが
わかるかもしれないと思ったので、
読んでみることにした。

嘘を見抜く名人、スリの天才、
演説の達人、精密な体内時計を持つ女、
この4人は、百発百中の銀行強盗。
が、ある日、銀行を襲って逃走中に、
別の事件の犯人に現金を奪われてしまい・・・という話。

読んでみてわかったことは、やっぱり原作は面白かった。
映画の内容は最後が訳わかんなかったこと以外
全然覚えてないと思ってたけど、
原作の先が見えやすかったのは、映画見てたからなのかな。
それともそもそもわかりやすいように書いてあるからなのかな。
でも、話が見えていても面白かった。
ちゃんと、最初から最後まで、ただの導入部分だと思ってたところや
無駄話と思ってたところも繋がってるから面白い。

ただ、読んだ後、あれ?と思ったのが、
映画でわかんなかったところが原作読めばわかるかと思っていたら、
原作にそのシーンが出てこなかったんだよね。
なので私、今度はもう1回、映画を見てみようと思って、DVDレンタルした。
原作を読んだ上で映画を見たら、映画が理解できるかも、と思って。

んでわかったことは、面白くない映画はやっぱり何回見ても面白くない。
(作った人には失礼かもしれないけど)
そして、映画は原作とはまったく別物。
同じなのは、主役の4人と、すっごく大きく見た大枠が同じなだけ。
後半なんかはまったく別のストーリーだし、
原作の4分の3くらいの部分で明かされる真実を
最初の30分で本人が明かしちゃったのにはびっくり。
原作とまったく別物のストーリーにして、失敗してるんだから、
すごい失礼な映画だよなぁ・・・と思ってしまった。
(結局最後の方よくわかんなかったし)

ということで、言いたいのは、原作は面白いので、ぜひ読んでください。
もし万が一、原作を読んで、映画も見てみたいなと思った場合は、
映画は原作とは別物、と割り切って見てください。
(そしてラストの意味がわかったら誰か教えて)







やっと私も~~~♪(2009年04月24日 金曜日 20時53分)
投稿者:みわこ(URL)

今晩は~♪

おお!!
伊坂さんの~本ね~。

cherryさんが紹介してくれる本、
なかなか読む時間がなかったけれど、
この前、やっと、「死神の精度」を
読めました!
面白かったよ~。
「オーデュボンの祈り」もストックして
あるけど、まだ時間がなくて。。。

「伊坂」ワールドにはまりそうな予感で
ございます~。

そうそう。
全く関係ないけど、「キリンレモン」
のご当地ソング(替え歌)に投稿して
みたら、サイトに載ったようです。
まあ内容がないような内容だけど、
お時間あったら、聴いてみてね~。



忘れた~(;´Д`)(2009年04月24日 金曜日 23時29分)
投稿者:みわこ(URL)

ご当地ソングの千葉県バージョンで、
「MT」で載っていますデス。



(2009年04月25日 土曜日 00時10分)
投稿者:cherry(URL)

「死神の精度」面白いよね☆
この間映画のDVDも借りてきたので、今度見てみる予定です。
キリンレモン見てみました~。
面白いキャンペーンやってますね。
らっかせいとキリンレモンは合うのかな^^。



古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー

最新コメント