勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









「チルドレン」&「Sweet Rain 死神の精度」&「ルート225」&「自虐の詩」(2009年04月30日 木曜日 20時00分)

いろいろとDVDを借りてきて、一気に見た。
面白かったのもあったので、DVD買っちゃった。
ちょこっとずつ感想。ネタばれ注意。

チルドレン

採点:☆☆☆★★

原作は伊坂幸太郎さん「チルドレン」。
原作は連作短編だけど、「チルドレン」の中でも「チルドレン」という短編を
映画化していて、それに「バンク」という短編がちらっとついてる感じ。
原作に沿った部分だけ見れば、話を知ってて見るので、
これが実はああなんだよなぁ、とか思って面白かったけど、
「バンク」を付けてる意味と、オリジナルキャラクターの女の人を付けてる意味が
あんまりない感じがした。
「バンク」のあの目の見えない人、最初だけちょっと出て、名前すら出されず、
なんのこっちゃって感じだったし、
あの女の人も、だから何?って感じだった。

Sweet Rain 死神の精度

採点:☆☆☆☆☆

これはすごく良かった~。
こちらも原作は伊坂幸太郎さんの「死神の精度」。
原作がかなり面白かったので、映画も楽しみにしてたんだけど、
この原作も連作短編で、先に見た「チルドレン」が失敗してたので、
ちょっと見る前はどうかな~と思ってた。
でも、見てみたらすごく面白かった。
原作の中の3つの短編が、すごくいい感じに繋がっていて、
最後の方とかなんだかじーんとしちゃった。
小西真奈美さんの歌声が、またすごくいいね~。
意外な歌声だったんだけど、すごく綺麗だった。
金城武さんは、首を傾げたりするしぐさがなんか可愛かった。
気のせいか、ちょっと日本語下手な感じがしたけど、
それも死神だから日本語がたどたどしいと思えばすごい合ってる気がした。
これはDVD買った。

ルート225

採点:☆☆☆☆★

主演が多部未華子ちゃんだったので、それだけが見たくて借りてきて、
内容はあんまり気にしてなかったんだけど、すごく面白かった。
多部ちゃん演じる中学生の女の子と、その弟が、
突然今の世界と同じようでちょっと違うパラレルワールド的なところに
迷い込んでしまう。
次どうなるのかな~ってすごいわくわくどきどきしたし、
多部ちゃんがやっぱりすごく良かったし、弟もなんだか可愛かったし、
面白かった。
最後にお母さんに電話するところはじーんときたなぁ。
ラストは、絶対あれをやれば元の世界に戻れる!とか推理をしながら見てたので、
そういう終わり方か、と、ちょっと腑に落ちない部分もあったけど、
でも確かに、現実ってそういうものなのかもなぁ、って思ったりした。
これもDVD買った。

自虐の詩

採点:☆☆☆★★

ん~、もうちょっと期待してたんだけどなぁ。
最初の方は、ちゃぶ台ひっくり返すばっかりのコント映画か??とか
思って見ていたんだけど、
途中からすごいシリアスで切ない話になってきたのでちょっとびっくりした。
面白いは面白いけど、なんかのっぺりした感じだったなぁ。
あの2人は、なんで出会ったころと立場逆転しちゃったんだ?
そこは重要じゃないの?
ラストの、畳の下からお守り出すところとか、友達との再会がよかったので、
これは星4つにしようかな、って思って、
エンドロール後のシーンも、いいなぁって思ってたら、
無駄なナレーションが入ったのでちょっと星1つ減らしてしまった・・・。









(2009年04月30日 木曜日 22時31分)
投稿者:ランディ(URL

こんばんは。
ずいぶんたくさん観ましたね(笑)
「Sweet Rain 死神の精度」はDVD買いましたか!?
いいですね。小西真奈美さんが好きなので私も欲しいです(笑)
あと、「ルート225」が気になりました。
今度レンタルしてみようと思います。




(2009年04月30日 木曜日 22時50分)
投稿者:cherry(URL)

2日間くらいで一気に見ました^^。
「死神の精度」はいいですね。気に入りました。
「ルート225」もぜひ見てみてくださいね。



古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー

最新コメント