勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









「曲がれ!スプーン」&「なくもんか」(2009年11月23日 月曜日 19時17分)

フィギュア感想を先にアップしたので、遅くなったけど、
土曜日に2本の映画を見てきた。

曲がれ!スプーン

採点:☆☆☆☆★

ヨーロッパ企画といえば、映画「サマータイムマシン・ブルース」の脚本が
非常によくできていて楽しかったので、
今回の映画も、すごく期待していた、というわけではないんだけど、
きっと楽しいだろうな、と思って見に行ってきた。

結果、テンポもよく、笑いあり、ちょっときゅんとなるようなシーンあり、
やっぱり脚本がすごくよくできていて、
難しいことは考えずに、単純に楽しめる映画だった。

ここからはネタばれ。

物語の本線のつながりはもちろんだけど、
ちょっと脱線したところでも、いろいろと小ネタ的なつながりがあり、
たとえばラーメンの髪の毛を時間を止めて取った、という話のあとに、
その客がちょこっと出てきたりとか、
サイコキネシスで飛ばされた上司が、病院で出てきたりとか、
逃げ出した毒蜘蛛が、最後に腕を這っていたりとか。
そういう、小さなところでも楽しめた。

本線としては、超常現象などないと諦めかけたところでの、
エスパーたちのちょっとした演出。
そういう物語なんだろうなぁ、と想像はつくものの、やっぱりあったかい気持ちになる。
ただ惜しかったのは、ちょっとサンタが地味だったことかなぁ。
もうちょっと派手なことやると思っていたので、思ったよりはしょぼかったなぁ。
あれで、「みなさんひょっとして・・・」とはならないかも。
でも、その後のテレパシーを逆に利用する、とかは、なんだかほほえましかった。
あ、ちょっと脱線するけど、水に落ちた細男さんが柵を通り抜けるところとか、
そういう細かいところも笑えた。
なんか、前作「サマータイムマシン・ブルース」よりも、笑いが面白くなったような。
前作は、ここで笑え、みたいなところがちょっと寒かったけど。
マスターが助けられたというエスパーの話も面白かった。
最後のUFOのシーンも、ちょっと長かったけど、
番組の中ではインチキっぽかったUFO男さんが、番組後に呼んだちょっとした奇跡、
そういうのも、なんだか好きだ。

今回、一応、長澤まさみさんが主演、というふうに銘打ってあったけど、
どっちかというと、カフェ・ド・念力のみなさんのほうが主役で、
長澤さんはヒロインって感じだったかな。
長澤さん目当てで見に行くと物足りないかもしれないけど、
自分的には、あんまり目立ってる感じじゃなく、
程よいポイントでの入り具合が良かったと思う。

あ、あと、長いけどもうちょっとだけ。
映画館でYUKIさんの歌う主題歌がずっと流れてて、可愛くていいなぁって思ってたんだけど、
劇中に流れた矢野顕子さんの曲が、すごくさわやかでキュートで、とても良かった。

楽しくて、私好みの映画で、見て良かった。

なくもんか

採点:☆☆☆☆★

ん~、星3.5くらいの感じかな。
面白いことは面白かったんだけど、物語の焦点が定まっていない感じがした。
ひとつひとつのエピソードだけを見ると面白いんだけど、詰め込みすぎたって感じかなぁ。
いきなりネタばれ入るけど、
もうちょっといろいろ掘り下げていけばいいのに、ひとつひとつが、
ぷつっと切れてしまうので、最後の兄弟の漫才のシーンで、
感動するところまで結びつかなかった。
泥棒扱いされるエピソード、秘伝のソースよりふつうのソースがおいしかったエピソード、
お父さんがマスコミにニセ兄弟のことを売り込んだエピソード、
実はスナックのママとして働いてたエピソード、
面白かったエピソードを思い返していくと、いっぱい出てくるのに、
これが広がっていくか?と思うと、ぜんぜん広がらない。
なんか、もったいない感じがした。

キャストの方々は良かったと思う。
特に、阿部サダヲさんと竹内結子さん。
阿部さんは、八方美人でいつも笑顔の役が、すごく似合ってたと思う。
ただ、ちょっと、っていうかだいぶ、「舞子Haaaan!!!」とかぶった・・・。
竹内さんは、勝気でサバサバしたキャラクターが良かった。
これまた似合ってると思った。
いしだあゆみさんも、認知症の役がなんだか可愛らしくて良かった。
キャストの方々は良かっただけに、余計にもったいない気がする。

クドカン脚本の作品をいろいろ見てきて、いまさらだけど、
私って実はクドカン脚本とあまり相性良くないのかも・・・!?
なんというか、いつも、そこそこの笑いだけで終わってしまう気がする。
(でもなんか見ちゃうんだけどね・・・)







(2009年11月23日 月曜日 21時50分)
投稿者:ランディ(URL

こんばんは。
両方とも観たいなと思っている作品です。
最初はクドカンの脚本ということで「なくもんか」の方が観たかったのですが、予告編を観たら「曲がれ!スプーン」も観たくなりました。
で、こちらの記事を読ませていただいたら、スプーンの方が有力になって来ました(笑)



(2009年11月23日 月曜日 22時04分)
投稿者:cherry(URL)

自分的には、断然「曲がれ!スプーン」の方がお勧めです。
舞台も見に行こうと思ってチケット抽選に応募しちゃいました^^。



(2009年11月24日 火曜日 22時51分)
投稿者:Go(URL)

「曲がれ!スプーン」、ちょっと気になってる。

マイケルの"THIS IS IT" を二回見に行ってしまって、その度に予告編見てたせいもあるけど、UDONと監督が同じと言うことも知って、さらに気になっている。
☆4なので、時間がとれたら、見に行ってみよう。(^^)

あ、ちなみに明日は仕事で朝9:30に刈谷・・・orz.
早く寝ないと…。




(2009年11月24日 火曜日 23時38分)
投稿者:cherry(URL)

「UDON」関連の小ネタもちょこちょこ出てくるよ。
自分的には、星4つの中でも結構ランキング上位の作品だったので、ぜひぜひ。
明日頑張ってください~☆
一瞬、自分の家から考えて、刈谷に9:30って余裕やん、と思ってしまいました^^。



(2009年11月26日 木曜日 00時41分)
投稿者:Fahren(URL)

朝5:30起きで、昼頃はボーっとしてた。(-_-)

帰りには金山で玄さんと合流して、味噌煮込みうどん&コメダのしろノワール 食べてきました。(^^)
しろノワールは結構うまいね。




(2009年11月26日 木曜日 06時54分)
投稿者:cherry(URL)

名古屋を満喫されたようで。お疲れ様でした~。
またハンドルネーム変わってるよ^^。



古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー

最新コメント