勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









スジナシ観覧&「虹の女神」(2006年11月06日 月曜日 22時32分)

3年ぶりにスジナシの観覧券が当たったので、
有給を取って見に行くことにした。
3年前、大学4年生の頃だが、なぜかその1年間で、
4回もスジナシの観覧券が当たった。
皆当たらないって行ってるのにこんなに当たっていいのか、と思いながらも、
4回のうち2回見に行った。

1回目は、まぁもう時効だから言うけど、
就職活動中でちょうど会社の二次面接の日だったのに、
わざわざ面接の日にちをずらしてもらって見に行った。
(そしてその会社に今いたり)
そのときのゲストが遠藤久美子さん。
2回目のときのゲストは、谷原章介さんで、
一緒に行った友達ときゃーきゃーはしゃいでいた。
2人ともすごくよかった。
残りの2回は用事があったので見にいけなかったんだけど、
1回は友達に譲って、そのときは八嶋智人さん。
もう1回は両親に譲って、そのときは山本洋子さん。
(この人はあまりよく知らないんだけど、両親的にはちょうど
世代の人だったらしい)

そんなこんなで、1年間に4回も当たったのだが、
会社に入ってから、それがさっぱり当たらなくなった。
そしたら3年ぶりに当たったので、そりゃ見に行くでしょ。

で、母親と2人、無謀にもハードスケジュールを組んだ。
朝10時半から「7月24日通りのクリスマス」を見て、
それからスジナシ行って、それから「虹の女神」見る、という。

・・・なんだけど、映画の時間が今日から変わってたみたいで、
朝早起きして「7月24日通りのクリスマス」見に行ったのに、
9時半からに変わってたせいで見られなかった・・・。
ので、ハンズで買い物したりご飯食べたりしつつ。

まぁ、それはいいとして。

まずスジナシ感想から。
ゲストの名前を言っちゃうと、ネタバレになっちゃってつまらないと思うので、
今がまさに旬の子!とだけ行っておこう。
子って言ってる時点で、若者だってわかるけど・・・。
私としては、お~!まじで!という感じだった。
それで、肝心のドラマの方なんだけど、これがまたすごいんだよ~。
なんだこの子は!?って思った。すげーよキミ。
鶴瓶さんもなんかいいこといっぱい言ってたし、すごいいいドラマだった。
最後ちょっと泣きそうになった。
(・・・っていうと、感動的なドラマなんだってまたネタバレしてるけど)
ちょっとだけ言うと、セットの中にアシカかなんかの抱き枕があって、
で、毎回スジナシでは鶴瓶さんにやって欲しいこととかを客席が決められるので、
もし私に当たったら「アシカを抱きしめてキス」とかくだらないことを
言おうと思ってたんだけど、
そんなこと言わなくてよかったよ~。
もう、これは必見。
で、OA日なんだけど、12月23日の深夜で、なんとスペシャルらしい。
そりゃスペシャルならいい子出るよなぁ。
名古屋圏にお住まいの方は要チェック!

んで、次に行ったのが「虹の女神」。
これは、母親が先に小説版を読んでいて、
私も見る前に読もうと思ってて結局読んでなかったんだけど、
なかなかよかった。
「花とアリス」の岩井さんプロデュースだけあって、
岩井さんらしい撮り方がすごく好感を持てた。この人の撮り方好き。
なんか、人間をナチュラルに、いろんな方向から見てる感じ。
ちょっとしたドキュメンタリーを見てるような。
ありのままであり、日常を切り取ったような、でもちょっと日常とかけ離れてるような。
上野樹里ちゃんと市原隼人くんという、
私の好きな2人の共演だったので、楽しみにしていたのだが、
2人とも好感が持てた。
市原隼人くんは、役柄上、なんだこのダメダメな青年は!って感じだったけど、
実際男の子ってこんな感じかもなぁ~とも思った。
鈍感で優柔不断で頼りなく、でもどこか憎めない、愛らしい感じ。
市原くんはわりと、こういう感じの役が多いので、
なんか安心して見られる感じだった。
上野樹里ちゃんは、見るたびいろんな表情を見せてくれる女優さんだなぁと思う。
この間「幸福のスイッチ」見たばっかりだし、
さっき「のだめカンタービレ」見たばっかりなんだけど、
なんかどれを見ても、表情が違って、そしてどれも素敵に演じているなぁと。
もう一人、忘れちゃいけないのが、蒼井優ちゃん。
優ちゃんの演技はもう、最初に空港で市原くんに泣きつくシーンを見たときに、
やられた~って感じだった。
彼女も素敵な女優さんだな~ぁ。
この映画の中でいちばん印象に残ったのが、
最初に樹里ちゃんと市原くんが一緒に虹を見るシーン。
虹を見てるんだけど、空を映すんじゃなくて、
2人の下にある水たまりに映っている虹が出てくるのね。
2人の影と虹の影が、水たまりに映ってとてもいい感じ。
なんか、最後はせつないんだけど、すごく、
役者さんたちのいろんな表情や、楽しさ切なさがじわじわと伝わってきて、
いい映画だった。

そんな感じで、とりあえず12月23日のスジナシ見るように!







はじめまして★(2006年11月08日 水曜日 08時43分)
投稿者:わんわんコインランドリー★繁昌(URL

わんこブログにコメントありがとうございました!!
遊びにきちゃいました♪
ネタバレしちゃっていましてスイマセン(><)
今回の観覧は店長が募集したものなのですが、昨日私も早速応募してしまいました(笑)
はまりますよねぇ!!
ゲストが誰なのかずっとドキドキしていましたが、よく考えてみると、ゲストは誰にしろ、鶴瓶さんをあんな間近で見れることはすごい事ですよね(o^∇^o)ノ




(2006年11月08日 水曜日 08時57分)
投稿者:cherry(URL)

こんにちは~。
そうそう、一度見るとはまるんですよね。
私もまた応募します^^。そして当たったら会社休んで行きます^^。
あのプレビュースタジオはほんとに、
間近で見られていいですよね。
12月の放送が楽しみです。



古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー

最新コメント