勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









Chicago Poodle「GTBT」(2010年12月06日 月曜日 20時00分)

感想を書こう書こうと思っているうちにすっかり遅くなっちゃって、
気づいたら発売から2ヶ月経ってるよ・・・。

Chicago Poodleのニューアルバム「GTBT」。

GTBT

新品価格
¥2,500から
(2010/12/5 17:03時点)



GTBTっていうのは「good times and bad times」の略だそうで、
今回のアルバムも、Chicago Poodleらしい作りこんだ心地よい曲揃い。
最初聴いたときは、ちょっとパンチのある曲が少なくて物足りないかなって思ったんだけど、
聴いてるうちにどんどんはまってきた。
全編通してピアノのメロディが綺麗。
Chicago PoodleのCDはジャケットもいつも素敵だよね~。
ジャケットだけじゃなくて、歌詞カードの中身も素敵だよ。
「Is This LOVE?」「PEACE!!」「Fly~風が吹き抜けていく~」「雨上がりのバラッド」などが
お気に入り。

Is This LOVE?
Chicago Poodleらしい、疾走感のある曲。
「(キミ+ボク)÷あらゆる事情」みたいな歌詞が面白い。
ピアノもすごいかっこいい。
ちょっとサウンドがアナログっぽい感じがする。
favorite words...
 ☆「神は乗り越えられるものに試練を与え給う」
  わかっちゃいるけど君がいないとこの先進めない」

PEACE!!
サビ前までのやさしい感じのメロディと、サビの、流れるような弾むような
不思議なメロディが好きな曲。
やさしい気持ちというか、前向きな気持ちになれる気がする。

心キミ模様
これは聴いてるとすごい切なくなるね。
花沢さんの歌声がまたすごい切ない感じで、きゅんとなる。
サビのファルセットすごい綺麗。
冬の歌って感じがする。

No Regret
すごい淡々としてるんだけど、耳に残る曲。
インストアライブとライブハウスツアーに行ったんだけど、
どちらもこの曲が1曲目で、意外だったんだけど、
でもそのせいで余計に印象深いのかも。
favorite words...
 ☆なんもかんも全部敵にまわして 世界に背いても
  最期微笑んで 「後悔ない」と 言われりゃすぐに逝ける

愛と呼べる言葉
ピアノ伴奏のみの静かな曲なんだけど、
すごく花沢さんの歌声がやさしくて綺麗だし、ピアノも綺麗。
アルバムのインターバル的な感じで、
でも、サビの「ためらったり 戸惑ったり」のメロディとか
すごい胸に響く。
favorite words...
 ☆憎しんだり 疑ったり 求め合ったりして
  誰もが弱さと 手をつないで歩いてる

Fly~風が吹き抜けていく~
これはもう、シングルで出たときからかなり好きな曲だったので、
もう聴くたび聴くたび、元気が出てくる。
すごくスピード感もあって、楽しい。
favorite words...
 ☆少年だった僕らが 嫌いだった大人になった
  どうやったって来る明日は 意味あるもんなんだ
 ☆「栄光は掴んだのか?」って そんな大事なんだっけ?
  「完全燃焼でした」って言い切れりゃいいんじゃない?

30
曲自体はそんな好きな感じの曲ではないんだけど、
自分にピンポイントで当てはまる歌詞なので、なんか、うわってなるなぁ。
タイトルの「30」ってのは、「30歳」のことなんで、もうまもなくだよ・・・。
「来る日も来る日も「今日こそは!」って言うけど/
 明けても暮れても 自堕落な冒険者」
・・・って、私かっ。

雨上がりのバラッド
ピアノ1本の伴奏で始まる、すごい綺麗なメロディの曲。
インストアライブのときに、最後の「君を愛してる」にころっとやられた曲・・・。

film of life
人生を映画に例えている、歌詞が面白い。
最初は自分はエキストラだって言ってるんだけど、
どんでん返し目指してやってやれ!みたいな、これも結構メロディは淡々としてるんだけど
面白いなぁ。
favorite words...
 ☆つらいつらいなぁって嘆いてんのも 演出上のプロローグ
  思えたなら do! and do!
 ☆分かってんだ簡単にヒーローにはなれんけど
  「完全無い!」って言い切れんのかい?どんでん返しのラスト

アイノタネ
生まれた時に手にした「愛」という種を、大事に育てていこう、という曲。
この曲もやさしい感じでいいなぁ。
サビの、「その小さな両手に握る・・・」のだんだん下がっていくメロディが好き。
favorite words...
 ☆愛 影も形も無い 目には見えない
  だけどさ確かにあるよ
  ドクンドクンドクンってこの胸のド真ん中
 ☆あぁ 僕なりのやり方で 「愛」水を与え 陽をあて
  育てよう大切な人のため
  伸びろ伸びろ今大きく伸びて 愛の種の花を咲かせましょう







古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー

最新コメント