勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









「Christmas Non-Stop Carol」(2010年12月15日 水曜日 20時00分)

GIZAのコンピレーションアルバムなんて何年振りだ。
由利ちゃんやおかもっち、Chicago Poodleにさぁさも参加するし、
引退の夕夏ちゃんや愛内さんも入ってるので、
ひそかにすごく楽しみにしてた「Christmas Non-Stop Carol」。

Christmas Non-Stop Carol

新品価格
¥2,300から
(2010/12/12 22:31時点)



これがかなり素晴らしい出来で、すごい満足した。
聴いたことのないアーティストも結構入ってるんだけど、
これまでのR&B、HOTRODのコンピレーションアルバムと根本的に違うところは、
アーティストが曲に合わせて歌ってるっていう感じじゃなくて、
曲がアーティストに合わせてる感じなのね。
なんていうんだろう、それぞれのアーティストのオリジナルっぽいアレンジというか。
おかもっちなんて典型的な例で、
「荒野の果てに」がまさかこんなおかもっちっぽい曲になるとは、
初めて聴いたときかなりびっくりした。
聴いたことのないアーティストも、きっとこういう曲をオリジナルで歌ってるんだろうな
ってのが、すごいわかる。
タイトルに「Non-Stop」と書いてあるだけあって、全曲が繋がってるんだけど、
それに関しては、すごく上手く繋がっている曲もあれば、
ここは途切れて余韻を残してもいいんじゃないか?って思う曲もある。
でもまぁ、それはあんまり重要じゃなくて、とにかく上に書いたとおり、
それぞれのアーティストの個性がすごく出ていて素晴らしい。
(まぁ、中には普通なのもあったけど)
自分的には、愛内里菜さん、おかもっち、doa、さぁさ、植田真梨恵さん、
HAZZE、Chicago Poodle、由利ちゃんが好きだなぁ。

CAN'T TAKE MY EYES OFF OF YOU/ZARD
さすがに新たに歌うのは無理なので、この曲だけクリスマスソングじゃないんだけど、
クリスマスらしいアレンジにしてあるので、違和感はない。
途中の大野さんのコーラスすごく綺麗だし。
ただ、ここに無理にZARDを登場させるなら、
麻衣さんやシズクも入れてほしかったなって気がする。

JOY TO THE WORLD/愛内里菜
タイトルだけ見たとき、別の曲と勘違いしてて、
なんでこのアルバムにその曲?って思ってたんだけど、「もろびとこぞりて」だったのね。
愛内さん、オリジナル曲はあんまり聴いたことないんだけど、
コンピレーションで歌ってるの聴くと、すっごいカッコイイよね。
この曲もすごいかっこいいアレンジ。
ゴスペルみたいなコーラスもかっこいいなぁ。

WINTER WONDERLAND/三枝夕夏
最近のシングルに多かった低めのボーカルなんだけど、
自分的には夕夏ちゃんの高音が好きなので、ちょっと物足りなかったかも。

WHITE CHRISTMAS/森川七月
初めて聴いたんだけど、歌声が竹井詩織里さんにちょっと似てる。
(竹井さんどこ行っちゃったんだろう・・・)
Jazzを歌ってる人みたいで、アレンジもジャズになっていてゆったりと綺麗。

WE WISH YOU A MERRY CHRISTMAS/伊奈木紫乃
この人も初めて聴いたんだけど、この曲のアレンジも面白かったなぁ。
ラテンを歌っている人らしく、アレンジがラテンなんだよね。
この曲がラテンになるのかぁ。かっこいいなぁ。
途中のコーラスも面白いし。

ANGELS WE HAVE HEARD ON HIGH/岡本仁志
英語タイトルだとわかんないけど、上に書いたとおり「荒野の果てに」。
聴きなじみのある原曲はバラード調なので、おかもっちがどういう風に歌うのかと思っていたら、
かなり軽快なギターアレンジで、ホント、おかもっちの曲以外の何物でもないって感じ。
これかなり好き。

AVE MARIA/Caos Caos Caos
初めて聴いたアーティストだけど、これは正直微妙だった。
声もあんまり好みじゃないし、この曲歌うならもっと歌唱力のある人にするか、
アップテンポにするかしないと。

JEUS, JOY OF MAN'S DESIRING/羽田裕美
七さんとか花沢さんが曲中にピアノを弾いてるの見るとかっこいいなぁと思うし、
ピアノ自体は好きなんだけど、
正直言うと、ピアノ演奏だけだと、人によってサウンドが違うのかどうかよくわかんない。
これは、原曲そのままのピアノなので、特に何ってこともなかったかも。

JINGLE BELLS/doa
doaも存在は知ってるけど曲は知らなかったんだけど、この曲もかなり素敵。
なんていうか、カントリー調?
酒場とかで歌ってそうな。
3人のコーラスがすごく綺麗だし、楽しそうで好き。

RUDOLPH THE RED-NOSED REINDEER/さぁさ
可愛い可愛い!
さぁさやっぱり可愛いなぁ。
赤鼻のトナカイに似合うよね。
アレンジもさぁさらしくポップなギターサウンドで素敵。

LAST CHRISTMAS/WAR-ED
ん~、これは普通。
このアーティストがどんな曲を歌ってるのかは知らないけど、
なんか別に、らしいアレンジがあるような感じはしなかったなぁ。

12 DAYS OF CHRISTMAS/植田真梨恵
この曲めっちゃ楽しい!
曲自体はあんまり知らないんだけど、クリスマスプレゼントが1日ごとに増えていく曲(?)。
12フレーズの中で、1個ずつプレゼントが増えていくんだけど、
それぞれのフレーズでいろんなアレンジがあって面白い。
声も可愛いし、この人も初めて聴いたけど、ちょっとオリジナル曲も聴いてみたいなぁ。

ALL I WANT FOR CHRISTMAS IS YOU/HAZZE
このアーティストも初めて聴いたけど、
スピード感のある、ちょっと物語性もあるアレンジで面白かった。
聴いてて楽しくなってくるね。

SANTA CLAUS IS COMIN' TO TOWN/Chicago Poodle
このピアノのイントロと花沢さんの「う~いぇ~」は、Chicago Poodle以外の何物でもないね。
イントロ聴いた途端、おぉ!って思った。
Chicago Poodleらしいカッコイイアレンジで、途中のピアノも素敵。
これもすごく楽しくなるなぁ。

THE CHRISTMAS SONG/岡崎雪
岡崎さんはほかのアーティストのコーラスではよく見るけど、
ひとりで歌ってるのを聴くのは初めてなので新鮮。
さすがに歌は上手いねぇ。
アレンジは、すごく静かなピアノのメロディで綺麗。

AULD LANG SYNE/中村由利
タイトル見たときは何の曲かわかんなかったけど、「蛍の光」だった。
これすごいなぁ。
アカペラって書いてあったから気にはなってたけど、
多重録音の全部由利ちゃんの声のアレンジで、
しかもアレンジ本人がやってて、すっごい綺麗でラストにふさわしい。
欲を言えば、もっと長く聴きたかった。

クリスマスシーズンのお供にぜひ聴いてみてね。







(2010年12月15日 水曜日 20時30分)
投稿者:えむし(URL

コンピすごいいいですよね。
好みは私も同じような感じです(まだちゃんと聴き込んでない)。
ガーネットびいきっていうのもあるかもですが、おかもっちとゆりさんのが素敵すぎる!
でも聴くものが多すぎて消化できてません~><
cherryさんのレビュー参考にして聴いてみよう。



(2010年12月16日 木曜日 00時23分)
投稿者:なっつん(URL

私はこの間のライブで買ってその帰りに初めて聞きました。
まだよく聞き込んでないのですが、高速道路からみる夜景とかなりマッチしてて素敵だったんです。

さすがプロだなぁって思いました。
圧巻の1枚ですよね♪



(2010年12月16日 木曜日 00時23分)
投稿者:cherry(URL)

コメントありがとうございます~。

えむしさん⇒いいですよね。
私も好きなアーティストびいきな感じですが、
聴いたことないアーティストも結構好きなの多くて良かったなぁ。
ホントに、いろいろが一度に出過ぎて、ぜんぜん聴きこめないよね^^;。

かるらさん⇒とりあえず、これが発売されてからガーネットアルバムが発売されるまでの1週間はかなり聴きまくってました。
クリスマス後でも、冬のお供にぜひ^^。
あ、なんならライブ会場で買えばポスターとかもらえるんじゃない?



(2010年12月16日 木曜日 00時25分)
投稿者:cherry(URL)

あ、なっつんさんと時間がかぶった^^。
確かに、夜景にかなりマッチしそうです。特に由利ちゃんのなんか良さそう。
こういうアルバムいいですよね~。



古い記事もコメント大歓迎。














管理者にだけ表示を許可する



ホーム


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー

最新コメント