勝手に三日坊主日記ver.2・・・日々思ったことなど適当に。 日本映画と音楽が好き。









竹井詩織里「夢のつづき」(2007年03月11日 日曜日 20時59分)

いろいろと書くことがあったのですっかり遅くなってしまったが、
竹井詩織里さんのニューシングル「夢のつづき」が発売された。




竹井さんのシングルは、「桜色」「きっともう恋にはならない」に続き、3枚目。
それまではアルバムしか買ってなかったんだけど、最近シングルも買い始めた。
でも、このシングルの前の「Like a Little Love」はまだレンタルもしてないけど。

夢のつづき

最初、テレビで1フレーズだけ聴いたときは買うつもりなかったんだけど、
フレッツでライブ見たときにライブで竹井さんが歌ってて、
ものすごくかっこよかったので、シングル購入。
すごくムードがあって、かっこいいんだよ~。
ちょっと短めなんだけど、メロディラインもすごく良くて、
竹井さん本人がテイクを選んだというフルートの間奏もすごくかっこいい。
竹井さんの曲は、ちょっと懐かしい感じがするところがいいし、
声も大人っぽくてすごくいいと思う。

バイバイ ララバイ

c/wのこの曲は、最初Aメロ聴いたときに、ユーミンとかが歌いそうな感じだなぁと思った。
ちょっととぼけた感じが可愛くて、でも歌詞はせつない。
眠れない夜にあなたのギターに合わせて歌っていた子守唄。
いつかそれが思い出に変わって眠れる日が来ることを願う、という歌。
「夢のつづき」とぜんぜん曲の感じは違うんだけど、
やっぱりなんか懐かしい感じがして好き。

ところで、さっきタワレコのサイト見て知ったんだけど、
4月18日にアルバム発売らしい!
公式サイト見たらちゃんと書いてあった。
え~、でも、公式メルマガ登録してるのに、情報来てないんだけど。
まぁとにかく、嬉しい~。さっそく予約せねば!



竹井詩緒里「second tune~世界止めて~」(2005年10月31日 月曜日 21時20分)

発売から1ヶ月。
毎日電車の中で聴いているが、聴けば聴くほど心地よい
竹井詩緒里さんのセカンドアルバム。
ファーストアルバムで、独特の世界観にはまったものの、
「名探偵コナン」の主題歌を歌うと聞いて、
「あ~、この人も普通の人になっちゃう~」と思っていたが、
セカンドアルバムを聴いたらやっぱり良いっ。
なんか、ぜんぜん時代の流れに乗ってない感じが好き。
(褒めてます一応)
ファーストアルバムではGARNET CROWのAZUKI七さんの詞もあったが、
今回は全て本人の詞で、これがまたとても綺麗で素敵。
おすすめです。




『世界 止めて』
「名探偵コナン」の主題歌になった曲。
初めてコナンで聴いたときは、普通だなぁと思っていたんだけど、
アルバムで改めて聴いてみると、
結構インパクトがあって、いい感じ。
サビの力強さが好き。
 瞳をとじて 指でなぞれば ほら
 眠るまつげの先まで全部 君を思い出せる
という歌詞が好き。

『となり』
これは、自分的には特に、印象に残る曲でもないかな。
結構普通な感じ。

『君を知らない街へ』
これも、サビの力強い感じが好き。
「君」には他に好きな人がいて、
何も言わずに去っていく主人公がとてもせつなくて、
曲の感じに合っていると思う。

『うたかた』
自分的には、ここからがアルバムの本番、という感じ。
すごく穏やかな感じで心地よく、
言葉は少ないんだけど聴いててすっと心に入ってくる感じがする。
最後の「あ~うたかた~」で終わるのはすごいうまいなぁと思った。

『Reflection』
「うたかた」とは打って変わってかっこいい感じの1曲。
サビの「傷負うもの~」「感じられるのでしょう~」の感じが好き。
 最後になくして泣くのは あなたよ
という最後の歌詞が、なんか痛くてすごいなぁという感じ。

『and it’s over』
こちらはまた一転して穏やかな曲。
曲調は、暖かな昼下がり、っていう感じのイメージ。
でも、歌詞は「君」がいなくなったせつなさを淡々と歌っていて、
これがまた良い。

『slow step』
タイトルはスローステップで、歌詞の中でも
「ゆっくり進もう」「ゆっくり踊ろう」と言っているけど、
曲的にはとても軽快で、楽しく踊りたくなるような、
心がうきうきする曲。
なんか、なんでもないことで、
「君が笑い僕も歌う」「君が歌い僕も歌う」
そんなささやかな幸せを感じる曲。

『くちなし』
どうも、こういうめちゃめちゃバラードっていう曲はあまり聴かないので、
いい曲なんだろうけど自分的にはあまり印象に残らない曲。
でも、歌声がすごく優しくていい感じ。

『new day』
ちょっと他と曲調が違ってインパクトがあるからかも知れないけど、
すごく印象に残る曲で、
今回の中ではいちばん好きかも。
すごくかっこよさと力強さがある曲で、
こういう曲を聴くと、
ライブで「タイガー&ドラゴン(俺の話を聞け~)」を
歌ったというのもなんとなく頷けるかも。

『Lost in Paradise』
ちょっと昔の感じの、埠頭で佇んでそうなイメージ(なんだそれ)。
歌詞にも曲にもすごくせつなさが漂ってる感じ。
でも、普通といえば普通かなぁ。

『つながり』
これも最初は普通だと思って聴いていたんだけど、
聴けば聴くほどなんか胸にしみてくるものがあって、
いい感じ。
サビの裏声がとても綺麗で、それが余計にしみる。
そして、最後に
 列車は動き出した
というところがすごく好き。

『パズル』
最後にふさわしく、とても可愛い感じで、
今までとはまたちょっと違って素敵。
歌い方とか歌声も可愛いし、
歌詞も、the☆tambourinesみたいな可愛さがあって
とても好き。
 染まった頬は 少しだけ酔ってるせいよ
っていう歌詞が、そう言ってる女の子を想像すると
めちゃめちゃ可愛いなぁと思う。



前ページ | ホーム


カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリー

最新コメント